人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SEOと日本のウェブマスターの間でのSEOに対する認識についてにかなり詳しい人への質問です。私の見た限りSEO業者を含む殆んどの人が SEO=相互リンク だと考えている人がかなりいると思いますが、お勧めするSEOにかなり詳しい人、或いはSEO業者を幾つか挙げてください。

SEOと検索してトップ30くらいに表示されているSEO業者はすべて対象外です。Su-jin?さんもPRを落としましたし、どうやら日本のSEOプロの業者はGoogleのペナルティーがまだ理解していないように感じるのですが。

ちなみにSEOの知識度は単なるHTMLのタグにおける超基本的なSEOや相互リンク以外のSEOを詳しく解説できるレベルです。後、相互リンク以外のリンクビルディングを知っている人いますか?(定義の解説ではなくアンケートです)

●質問者: GimmePR
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Google HTML JIN PR SEO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● guesthouse
●35ポイント

海外の最新SEOにちゃんと追随されているということでは、日本では渡辺隆広さんが第一人者ではないでしょうか。

http://blog.japan.cnet.com/takawata/

いまどき相互リンクを薦めたりということはありません。

ここにも業者の自薦回答がたくさんつくのではと思うので、こう書いただけで納得はされないことと思います。ご自身で渡辺さんのサイトや記事を読まれて判断してみてください。

◎質問者からの返答

チラッと見ただけでしたがブログで述べている話題には私も既に耳にしているトッピックだったので、確かに渡辺隆広さんはアメリカのSEOの事情を知っているようです。日本ではTrustRankやAuthorityのサイトなどといってもあまり分からない人が多いのでは、と思うのですが、渡辺隆広さんのように現状のSEOの話題とアルゴリズムに沿った最新の情報に詳しい人が日本でも大いに活躍する日が来るのには、まだまだ時間がかかるのでしょうか?日本人がYahoo!のサーチエンジンを好んで使っている間は、SEOは単なる相互リンクゲームにとどまるでしょうね。リンクありがとうございました。


2 ● samasuya
●35ポイント

TOP30に出てるかもしれませんが、

http://www.hyperposition.com/

さんは、実践と検証でかなり詳しく解析されていると思います。

TrustRankについても去年にすでに解説されてました。

http://www.hyperposition.com/se3blog/google/tools/20050428202352...

あと、

相互リンク以外のリンクビルディングを知っているか?

ですが、残念ながら存じ上げません。

◎質問者からの返答

実はそのサイトは既に調査済みです。結構新鮮なSEOを提供しているようで、サイトの管理人か誰かはMatt Cutts氏のブログも読み込んでいるようで、日本のSEO対策サイトとしては、質の高いものだと私も同意します。SEO解説の深さは恐らく日本でも優秀なレベルだと思いますが、実は私としてはこれ以上のものを探しています。

アンケートの方もありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ