人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私立大学経済学部出願の際の志望理由書を書いています。
テーマの一つに、
●自分がどのような高校生活を送っているか
とあるのですが、大学側から考えた場合、どのような高校生活を送った学生がほしいと思いますか?

●質問者: dl0v0lb
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:いるか とある テーマ 大学 学生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● WARABICHAN
●16ポイント

大学側としては受験生が大学生になった時に、大学側が被害に遭わないような学生が欲しいと願っています。

(昨今、暴行事件や窃盗事件、殺人事件に関わった大学生が多く、学校の評判にも傷がつく為)

ですから、「理性のある、良い生徒」が欲しいと願っています。

良い生徒と言っても人から見る基準は様々ですが、どのように高校生らしく過ごしてきたのか志望理由に具体的に正直に書けば良いかと思います。

部活動や生活態度、自分が今気になる事、どういった変化を遂げたいか…といった具合に書いてよいかと思います。

これはあくまでの私の見解です。

頑張って下さいね(^^)

◎質問者からの返答

参考になります。ありがとうございます。


2 ● purpleeyes
●16ポイント

頑なに真面目過ぎない

何にでも好奇心のある

部活にもよく参加した

生徒会活動にも参加した

悩み悩んで、自分で解決方法を模索した

要に活発であり、18歳らしいセンスは人一倍ある


でも、常識を外れていない面を強調すべき。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● kaoru1107
●16ポイント

入学試験であれ、就職試験であれ、読み手の関心はあまり変わらないと思います。

“経験したこと、見聞きしたことを消化して、自分の頭で考えることができる人間、考えようとする意思を持つ人間”を求めているはずです。

「どのような高校生活を送っているか」といっても、決して派手な活動をしている必要はないと思います。

仮に帰宅部生活だとしても、その中で何を感じ、何に関心を持ち、何を考えているのか、ということを表現できていればよいのだと思います。

注意すべきは、他人や世間からの受け売りとかではなく、自分の考え・自分の価値観を示すことです。

自分の価値観といっても、別に難しく考える必要はありません。

要するに、“自分は何が好きなのか、何故それが好きなのか”を考えて表現することです。

科目のことでも、スポーツのことでも、学校のことでも、趣味のことでも、自分が好きなことは何なのか、ひとつでも胸を張って説明できればそれでよいと思います。

◎質問者からの返答

ふ?む。結構書けそうです。ありがとうございます。


4 ● ぼうくん
●16ポイント

まっとうに、学生としてやることをしっかりやっているだけで十分ですよ。

たとえば、バイトに明け暮れて学業は全然おろそかな人は一日の大部分にあたる普段の授業時間に何も得ていないことになりますが、「高校生として」課されたことに全く応えていないですよね。

社会人は社会から与えられた課題に真摯にレスポンスを返すことが求められます。

大学入試や、就職でも問われているのは、「今のあなたが、今までに社会から求められたことをやってきたのか」です。

部活にしろ学業にしろ、その時の自分だからこそ出来ることと、それに伴いやるべきことがあります。それを無視して横道にそれて一日ネトゲーやってばっかりとかバイトでお小遣い稼ぎに夢中だったりしたら、本末転倒で台無しですよね。そうした人が「大学に入ったら真面目にやりますよ〜」って言っても、信じられないでしょう?

高校生としてすごした三年間を「高校生らしく」楽しめて、勉強などやることはやってる人であれば、どんな大学でも文句なしに受け入れてくれると思いますよ。

抽象的かもしれませんが…

◎質問者からの返答

高校生らしくですね。ありがとうございます。


5 ● flying_baobab
●16ポイント

経済を「実体」として理解できる、机上の学習だけではなくアルバイトなどの実社会との接触経験のある学生は教えやすいでしょうね・・・

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ