人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

睡眠に関して質問です。毎日8時間くらい寝たいのですが、5時間くらい過ぎるとトイレに起きてしまいその後眠れません。結局、睡眠不足の毎日が続いています。どうしたら8時間眠ることができるしょうか?ただし下記のことについてご注意ください。

?医者と相談したらトイレに起きるのは病気ではないとのことです。
?この質問は寝付きを良くする方法を聞いているわけではありません。8時間寝る方法を教えてください。
?ハルシオン、サプリメントは試しました。

以上よろしくお願いします。

●質問者: taroemon
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:サプリメント トイレ ハルシオン 医者 毎日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 狂人日記
●0ポイント

毎日8時間くらい寝たい

と思わなければ良いのです。簡単です。極論すりゃ、ハイ。

続きのヘー理屈をお聞きになりたきゃ、出来るだけ詳しい返答をなさることでしょうな。運が良けりゃ、続きが聞けますから、小目で、トー!

Oh, sorry, it's dummy,

http://q.hatena.ne.jp/1160938452

◎質問者からの返答

まじめに悩んで質問しているのに、ふざけた回答にお金払わなければならない気持ちって分かりますかね?


2 ● hoeizon
●32ポイント

>ハルシオン、サプリメントは試しました。

ハルシオンは入眠障害、つまり寝付けない場合に用いるものですので

今回のケースには当てはまらないと思います。

早朝覚醒防止用の睡眠薬、長時間作用のものを飲めば5時間で起きたりはしないと思います。

http://www13.plala.or.jp/thoraco/homework/0040.html


>医者と相談したらトイレに起きるのは病気ではないとのことです。

夜中に2?3回以上トイレで起きる場合は、病気を疑いますが

1回程度であれば問題はありません。


>毎日8時間くらい寝たいのですが、

>5時間くらい過ぎるとトイレに起きてしまいその後眠れません。

別に8時間寝なければいけないと思わなくても良いのではないでしょうか?

寝なければと思うと余計に寝れないものです。

寝なくても横になって体を休めるだけでもよいと思います。

5時間の睡眠でも体がダメになってしまうということはありません。


もしくは、早く起きてしまったら時間を有効に使うために

ジョギングなどをして気分転換してみてはいかがでしょうか?

運動したら次の日の寝つきは良くなると思いますよ。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

回答者1と同じ回答ですが、まじめに答えていただいているようなので、まじめに返答させていただきます。

8時間というのはたとえばの話であって、今のままでは疲れが残ってしまい、体調面に深刻な影響を及ぼしています。もう少し長い睡眠が必要だと考えて質問しました。

それ以外の回答は参考になりました。


3 ● peachsound
●34ポイント

アロマテラピー知ってますか?

ラベンダー焚いてみるなんてどうでしょう^^

まずは小さめサイズで。。。


デパートとかエッセンシャルオイル扱ってるお店に行けば

相談に乗ってくれると思いますよ^^

http://www.rakuten.co.jp/aromarose/155284/151126/#171350

↑一番上にラベンダー、一番下にオイルの選び方表が載ってます♪

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

参考になりました。


4 ● 真島柚樹
●34ポイント

私はうつ病のため睡眠障害を抱えていました。

5 時間ぐらいで目が醒める場合、中期型(持続時間が 5 ? 10 時間程度?)の睡眠導入剤が必要かと思われます。(↓睡眠導入剤のタイプの説明はこちら) ちなみに、ハルシオンは超短期型と言われる導入剤です。寝付きをよくするため(だけ?)の薬です。

http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_cnt_13-03.html

「トイレに起きるのは病気ではない」と、おっしゃるような先生では、適切な治療が受けられない可能性があります (^ ^;)。睡眠障害を扱っているお医者さんい診てもらってください。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/2501.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

他の先生に相談してみるというのはいいかもしれませんね。


5 ● enzi
●32ポイント

自分の場合は、布団をよいものに変えたらぐっすり眠ってしまい、睡眠時間が延びました。枕こみで寝具をみなおしてみてはいかがでしょうか。

ただし睡眠時間5時間というのは、あまり気にする短さではありません。最近の研究では、分割して睡眠を取ることで睡眠時間を減らすと同時に、かえってリフレッシュできることが明らかになっています。睡眠は量だけでなく質の違いがあるのです。

経験から申しますと15分程度の昼寝は大変効果的です。

睡眠時間の長さを気にされないことです。

古い本ですが「ぐっすり眠りたい人の快眠本」という本も出ています。参考まで。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4893667378/ref=sr_11_1/250-09...

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ