人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

所得税で今103万円を超えそうなのですが勤労学生で申請すると所得税はかからないが住民税と親の扶養から外れると調べられたのですが扶養から外れると親はいくら払うのですか?あと勤労学生の申請は103万円越えてからでは遅いですか?

●質問者: non-pvc
●カテゴリ:就職・転職 政治・社会
✍キーワード:住民税 学生 所得税 扶養
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/4件

▽最新の回答へ

1 ● moko888
●35ポイント

扶養から外れた場合、親の収入から所得税を計算する際に、あなたの分の「扶養控除」金額が差し引かれなくなるので、所得額がその分これまでより増えることになりますから、自動的にそれに対する所得税額が増えます。具体的にいくらになるかは、その方の収入によって変わってきます。

申請手続きは、年が明けて確定申告の時期(2月中旬?3月中旬)に行えばいいはずです。その際多く源泉徴収されていた分については、還付されます。


下記サイトが参考になるかと思います。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=...

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/zeikin/20051208mk11.htm

http://www.taxanser.nta.go.jp/1175.htm


2 ● seble
●35ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1175.htm

控除したあとの金額が扶養の範囲内であれば、外れないかと思いますが・・・?

税額は控除後の課税対象額に年収に応じた税率を掛ける事になります。

時間的にはどうでしょうねぇ?

各手続きが確定申告に間に合えば良いのでは?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ