人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

筋トレ

筋トレの際、効率よく筋肉をつけるには重たいウェイトを数回やるのか、軽いウェイトを回数をこなすのがいいのかおしえてください。

科学的な根拠の元説明してください。

●質問者: esecua
●カテゴリ:コンピュータ 医療・健康
✍キーワード:科学 筋トレ 筋肉
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/6件

▽最新の回答へ

1 ● pikupiku
●20ポイント

http://www2.ttcn.ne.jp/~juria/creative_sports/strength.html#dev

筋肥大とは速筋の肥大ですから10回以内が目安。


速筋

収縮のスピードが速く、収縮率が高い。

無酸素性エネルギー

短時間に大きな力を出す。

スプリント競技・ウエイトリフティング等


筋肥大

筋繊維を太くする事によって筋肉量を増やす。

最大筋力の60?80%

6?8回x3セット・インターバル:1?2分


2 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

高負荷トレーニングの効果はあまり大きくないようです。

低負荷トレーニングで回数を増やせば筋持久力は

適度に鍛えられるようです。

一番いいのは中負荷トレーニングです。

http://homepage3.nifty.com/o-key/muscle.html


3 ● ksfsa5
●20ポイント

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=...

こちらに似たようなものがありました。

とても興味深いと思いますので、一度見てみてください


4 ● blue-willow
●20ポイント

http://www10.plala.or.jp/azzurri/sprint/basic_study/knowledge_st...

ページの後半に負荷の違いによるトレーニング効果の違いが書いてある表があります。

筋肥大を目指しているのならば、MAXの80%で10回3セットやるのが良いと、一般的に言われています。


5 ● hamster009
●20ポイント

筋力(パワー)をつけるには、

8回程度できるものからはじめ、12回できるようになったら

重量をふやす。このくり返し。

筋持久力をつけるには

軽い重量で高回数行なう。

(たとえばボクシングの選手などです)

じつはどっちも必要です。

どちらが優先かは競技によって違います。

筋肉を大きくする、力をつけるのは上です。

http://www.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ