人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

FreeBSD

SSHからのqmailの消去方法を詳しく教えてください。(qmail関連の全てのファイルをきれいに消したいと考えています。)

●質問者: esecua
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:FreeBSD qmail SSH ファイル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント

ports もしくは Package でインストールした場合

# pkg_info -a | grep qmail

でパッケージ名が表示されます。

おそらく qmail-1.03_5 などと表示されるでしょう。

そのご、

# pkg_delete パッケージ名

とすることでアンインストールできます。


直接ソースからインストールした場合、

# rm -Rf /var/qmail

と、ディレクトリごと消去するだけです。


また、標準の MTA が変更されている可能性がるので

/etc/mail/mailer.conf を確認し、qmail になっているようなら、

sendmail /usr/libexec/sendmail/sendmail
send-mail /usr/libexec/sendmail/sendmail
mailq /usr/libexec/sendmail/sendmail
newaliases /usr/libexec/sendmail/sendmail
hoststat /usr/libexec/sendmail/sendmail
purgestat /usr/libexec/sendmail/sendmail

という無いように書き換える事で sendmail を使用するように出来ます。

http://q.hatena.ne.jp/1162312614

◎質問者からの返答

ありがとうございます。pkg_deteleで消したら以下のメッセージが表示されました。

1) If you are permanently removing qmail, you should also 'rm -rf

/var/qmail' and remove the qmail users/groups.

2) Do not forget to reconfigure your /etc/mail/mailer.conf to use

your older MTA, or reconfigure your old MTA binaries if you decided

to replace them.

3) Do not forget to enable sendmail as your default MTA if you have

to. You can do it just executing 'echo sendmail_enable="YES"' >>

/etc/rc.conf

どうすればよろしいのでしょうか? ちなみに次回使用する予定のMTAはPostfixです。よろしくお願いします。


2 ● b-wind
●35ポイント

英語で設定方法が書かれているだけです。


1)qmail をもうつかわないのなら、 'rm -Rf /var/qmail' と user/group から qmail を削除しましょう。

2) /etc/mail/mailler.conf の設定を忘れずにしましょう。

3)sendmail を使うなら、sendmail_enable="YES" を /etc/rc.conf に追加しましょう。


Postfix をすぐに入れる予定なら、2,3は実行しなくても構いません。

/var/qmail ディレクトリの削除と /etc/passwd と /etc/group から qmail 関連のユーザー・グループを削除するだけです。

ユーザーは qmail[ldpqrs] の6つ、グループは qmail,qnofiles の2つです。

http://q.hatena.ne.jp/1162312614

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

後ほど状況を報告いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ