人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社員の昼食は、経費でおとせるのでしょうか。

落ちない場合、夜食であればおとせるのでしょうか。

(会議と称すれば、おとせるのでしょうか。グレーの部分は、実際の判断は分かれるのでグレーとお教えいただけると助かります)

●質問者: tt4kmi
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:会議 夜食 社員
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●20ポイント

http://www.ntt.com/bizit/contents/economy/money/06.html

http://homepage2.nifty.com/NODE/accounting/practice/kouseihi.htm

http://www.navipara.com/tax/corp/c02_009.html

「会社が負担する金額が月に3,500円以内で、かつ、従業員が食事代の半分以上を負担」していれば福利厚生費として損金経理できます。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。参考にいたします。


2 ● toohigh
●20ポイント

昼食の場合、社員から50%以上を徴収+会社負担額が月額3500円まで、の制限があるようです。また、夜食(残業等の際の食事)については原則非課税、とのことです。

http://yamauchi.president-blog.jp/e530442.html

http://www.jobtheory.com/sakudo_096_031124.html


会議費として処理する場合は、一人あたり3,000円を目安に判断するのが慣例で人数などが確認できるような領収書が必要になるかと思います。

http://www.jobtheory.com/sakudo_043_021118.html

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● tibitora
●20ポイント

個人事業主の場合(手作りのお弁当)は落とせないようです。

http://www2.cty-net.ne.jp/~y-hideki/link208.htm

こちらの方によると、従業員が残業した時の夜食代は会社の経費で落とせるみたいです。社長さんのはダメみたいです。

http://www.iwata-shoin.co.jp/backnews/ura/ura0124.html

何かの参考になりますと幸いです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます(簡易的なご返事で失礼いたします)


4 ● takarin473
●20ポイント

http://sakuzaku.com/sakuzaku042_004.html

福利厚生費という経費で落とせます。例えば、残業食代・社員食堂利用時の会社負担分など。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


5 ● andalusia
●20ポイント

いろいろな方が3500円と回答されていますが、「税抜き」ですのでご注意を。税込みなら3675円までです。

http://www.barclayvouchers.co.jp/faq.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます(簡易的なご返事で失礼いたします)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ