人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://q.hatena.ne.jp/1162048255#a627007
で質問中のものです。
外貨MMFもいいかなと思っているんですが、
ゴールドマン・サックス・米ドルMMFを扱っている
楽天証券、松井証券、etrade証券のサイトを見てみたのですがどれが一番いいのか良くわかりません。
最低購入金額、手数料etcなどを踏まえると結局どれがトクなのでしょうか。

明確な解説ができる方お願いします。

またこれらよりもよい条件の証券会社があれば紹介して下さい

●質問者: kitajoh
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:ETC mmf ゴールドマン・サックス サイト 外貨
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●35ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1162048255#a627007

外貨MMFはMMFとして利息を稼ぐものではなく、基本的には為替差益を狙うものです。

年率が10%としても、1年の間に為替はもっと大きく動く可能性があります。

もちろん、円安へ触れれば利益は倍増ですが、逆も当然、、、

そして、株で成功していないという事ですから、為替でも成功は見込めません。

(なぜなら、株価と為替は重要な関係があり、株価を見抜けなければ為替でも同様)

結論としてお勧めできません。

元々、株で利益を得られる個人はごくわずかです。

大多数は失敗するのですね。

故に利益を得られる人が存在できるので、、、

せいぜい、国内株式投信程度に抑えるのが賢明かと、、、

◎質問者からの返答

まあ、そうおっしゃらないでいろいろ教えてくださいよ。


2 ● IAMTHESUN2
●35ポイント

ゴールドマン・サックス・米ドルMMFを取り扱っている3社のネット証券(楽天、松井、etrade)で有利なのはどこか? ということですが、少額投資であればどこで買っても一緒です。あえて言えば松井証券です。


理由は、為替手数料が他の2社より安いためです(気休めですが・・・)。


●松井 ±0.2円

●楽天 ±0.5円

●etrade ±0.5円

※「買い(円→外貨)」は「プラス」、「売り(外貨→円)」は「マイナス」。

それで具体的なケースで考えると分かりやすいので、昨年の11/1に買い、1年後の10/30に売却していたらどうなったかで考えてみます。


<投資条件>

●投資金額(元本) 20万円

●GS 米ドルMMF年間運用利回り 4.601%(05 11/1?06 10/30)

●購入時の為替レート(05 11/1) 116.55円

●売却時の為替レート(06 10/30) 117.74円


<結果>

●運用益(分配金) 11,337円

元本 200,000円($1,716)

運用後 211,337円($1,716×104.601%)×117.74円

●為替手数料 16円

買い + 343円 (200,000÷116.55円)×0.2

売り ? 359円 1,795×0.2

●税金(20%) 2,264円

●純利益 9,073円


ただし、05 11/1?06 10/30の間に対米ドル為替レートは最大約11%の振幅(高値109.17円・安値121.29円)があるので、注意が必要です。



今後の展開ですが、米中間選挙後は米国の株価とドル相場は経済ファンダメンタルに従うことになるので、FRBの利上げ終焉と今後の日銀の利上げで日米金利差は縮小し、2007年に向けて円高・ドル安基調になるのではないかと思われます。


ですので、残念ですがこれからは買ってはいけない金融商品の一つだと僕は思っています。


持ってる人は時期をみて売ったほうがいいと・・

◎質問者からの返答

やはりそうですか。

自分の考えをまとめる意味でもかなり良いアドバイスです。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ