人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古代遺跡など昔の物は皆 土の中から出てきますが、
何故 都市の上に都市が出来るのでしょう?
埃が積もるのなら、地球の体積は増えているのでしょうか? 増えてなければ 何処かがへっこんでいるのでしょうか?

●質問者: kyarakyara
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:古代 地球 遺跡 都市
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● samasuya
●19ポイント

山が削られてだんだんと積もるんじゃないですか?

体積は増えてなくて海に入っているんだと思います。


大陸移動で山が高くなってる地域とかもありますので、

循環してるんじゃないでしょうかね。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

お返事有り難う! やっぱり循環してるんですね


2 ● hokuraku
●19ポイント

全てのものが、というわけではないですが、土の中から出てくる遺跡のうちいくばくかは火山灰により埋もれたものとなっています。


有名なものではヴェスビオス火山により一夜にして埋もれたポンペイがありますが、その他にも日本の関東平野では火山灰からなる関東ローム層が2mから多いところでは数十m以上の厚さとなっており、多数の石器、土器が発見されています。

http://www.fujisan-net.jp/data/article/18.html

この場合は、火山灰の供給源はもちろん火山であり、当然、地球上の一部が「へこんで」いることになります。

へこみ方は、火山の下にあるマグマだまりによって、火山自体が陥没(カルデラ地形などが有名でしょうか)することもあれば、他からのマグマの供給などによりもう少し広い範囲で少しずつへこむこともあります。

◎質問者からの返答

お返事有り難う!火山の影響を受けなかった地域は 自然の土埃などで 埋まるんでしょうね・・・


3 ● ksfsa5
●18ポイント

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066224689/

>遺跡は、何故、地中に埋まっているのか?

◎質問者からの返答

お返事有り難う!同じ疑問を持ってる人、多いんですね!


4 ● mododemonandato
●18ポイント

人が住みつづけている場所では、古い家が壊されてはその上に新しい家が建てられるので、積み重なります。

日本では河川などにより、山腹が侵食、運搬、堆積しますが、海外などでは風などによってそのような作用がなされる場合があるようです。下は侵食の説明をしているサイト


http://www.s-yamaga.jp/nanimono/chikyu/chisototaisekigan-02.htm

◎質問者からの返答

お返事有り難う!ご丁寧な説明で よく判りました。


5 ● porlanoche
●18ポイント

古代遺跡は砂漠や火山のそば多い。

砂漠は砂の変動がありますし、火山は噴火があります。

ナスカも砂漠台地にありますが、運良く残っている例です。

http://members.jcom.home.ne.jp/nishin777.turkey/iseki/iseki03.ht...

◎質問者からの返答

お返事有り難う! 反対に言えば 砂漠や火山のそばの遺跡が残ったわけですね!


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ