人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

4年ほど前に買ったSunBlade150に2本目の内臓のHDを追加したいと思ってます。
筐体をあけると、一本目のディスクに2本ケーブルがささってます。
2本のうちの1本は39ピンのケーブルです。
もう1本は9ピン(ぐらい)のコネクタです。
9ピン(ぐらい)のコネクタは2本目のハードディスク用だとおもいますが、
1本余ってます。
ですが、39ピンのケーブルはついてないです。
この状態で、内臓のハードディスクを増設するにはハードディスク以外に何が必要か教えていただけますでしょうか。
図入りだと助かります。
あと、ハードディスクのジャンパ設定も教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

●質問者: meichi
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:HD コネクタ ディスク ハードディスク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● takashi-oti
●100ポイント ベストアンサー

ケーブルが二本あるとのことですが、仕様書を検索で見た限りでは、HDDは最大で2台との記述でした。なので、HDDは同一のIDEコネクタ(39pin)へ接続する形になるのではないでしょうか。

二股にわかれているIDEコネクタがあるのでそれを利用すれば可能だと思います。

併せて、HDDのジャンパピンの設定ですが、マスター(1台目)とスレーブ(2台目)で設定が違います。

ここに、SunBlade150に搭載されている(と思われる)Seagate ST380011AというHDDのジャンパピン設定のサイトを、英語版ですが、記載しておきます。

Seagate ST380011Aジャンパピン設定

もし、9pin(ぐらい)のコネクタが何かわからなくて不安だという場合は、ここのサイトに、主流のコネクタがあるので是非チェックしてみてはどうでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

1.>二股にわかれているIDEコネクタ

ということですが、マザーボード側にもIDEコネクタの接続口があったのですが、二股を使うのでしょうか。

2.ハードディスクにはST340016Aとかいてましたが紹介していただいたジャンパピン設定でいけるのでしょうか。

9ピン(ぐらい)のコネクタは 内蔵ドライブ用電源コネクタ によく似ています。

すみませんが、1.2の回答をお願いできないでしょうか。


2 ● takashi-oti
●50ポイント

1.について。

IDEコネクタがマザーボード側に二つあり、コネクタの傍にIDE0・IDE1などのようなプリントがなされていれば、それぞれにHDDを接続して利用することができます。

2.について。

1.のように、HDDをそれぞれのコネクタに接続する場合には、どちらもHDDのジャンパピン設定をMasterとして接続することができるので、HDDのジャンパピン設定は、新しく増設するHDDのジャンパピン設定をMasterにして、元々接続してあるものはそのまま流用することができると思います。また、ST340016AというHDDはST380011Aと容量の違いのみで、他の仕様は同一のようです。英語ですが、仕様書のPDFです。

ちなみに…

9pin(ぐらい)のコネクタは内蔵用ドライブの電源コネクタに似ているということですが、写真とかがあれば探す事もできるんですが…情報が少ないのでちょっと難しいデスね。申し訳ない。

◎質問者からの返答

たびたびありがとうございます。

>コネクタの傍にIDE0・IDE1などのようなプリント

はありました。

大変参考になりました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ