人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昔(大体50年ほど前?20年ほど前)と比較し現代(2000年以降ぐらいで)では、
●敬語をあまり使わなくなった、使用頻度が少なくなった
●敬語の使い方が下手になった、間違った用法が氾濫している
という事実を証明できるデータ、内容を含むページを教えてください。

●質問者: shoma22
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:データ 事実 敬語 比較 証明
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● hanatomi
●23ポイント

>敬語の使い方が下手になった、

間違った用法が氾濫している

という事実を証明できるデータ、内容を含むページを教えてください。


http://homepage3.nifty.com/wedd/iroiro.html#hangimon

たくさん例が載ってます。

一例


ファミリーレストランで、座るや否や「ご注文のほうは?」と言われてウンザリした

ご経験、きっとおありでしょう。『とか弁』と並んで『方弁(ほうべん)』も、近頃とやかく

言われるようになってきました。

言葉にうるさい美術評論家・出川直樹さんも、週刊文春(95:11/24)現代語私見の中

で次のように述べています。

『最近、「?の方」という言い方は、どうやら謙譲語の主流になりつつあるらしい。

今までだって、「お体の方は良くなられましたか」「お宅の方はみなさんお元気で?」

などはふつうの用例だったが、今ではハンバーガーやフライドチキンの店のマニュアル

語なども「ご注文の方」、「お会計の方」、「お席の方」で持ち切っている。先日テレビで

某タレントが婚約記者会見をした時に、「では、こちら、彼の方をご紹介します」と紹介

するに至って、オオ!、ついにここまで来たかと感無量であった。「?の方」は相手方、

自分側双方ともに共通して使えるので便利であり、いっそう広まってきたのだろう。

「お寸法の方、採らせて頂きます」「お小水の方あちらで入れてきて下さい」「お名前さま

の方は、お入れ申し上げておきましょうか?」などと言われると、なんだかていねいな

のかバカにされているのか訳が分からなくなる』


2 ● manoblog
●23ポイント

http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/14yoron.pdf

文化庁では平成7年度から毎年「国語に関する世論調査」を実施しているそうです。


3 ● oo7
●22ポイント

これが一番まとまっていて分かりやすいでしょう。

そのタイトルも・・・

「バイト敬語」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88%E6%95%A...

まさにバイトの世界には現代日本の「変な敬語」の集大成が見られると思います。

後は

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A...

「日本語の乱れ」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%AC%E7%A7%B0

「敬称」

も参考になると思います。


4 ● sylkscreen
●22ポイント

少し変化球ですが、職場での敬語の意識調査があります:


http://www.imi.ne.jp/blogs/research/2006/10/post_156.html


【調査結果サマリー】

●「年上の上司」に敬語を使う人は9割以上、「同年齢の上司」及び「年下の上司」

に敬語を使う人は6割以上であった。

●一方、部下については、「年上の部下」に敬語を使う人は6割以上。やはり部下

とはいえ年上の人には気を使う人が多いようだ。

ただし、「同年齢の部下」、「年下の部下」に敬語を使う人は、ともに2割に満た

なかった。

●敬語を使うことに違和感があるか聞いたところ、「上司」や「年上」に違和感

を感じる人は少なかったが、「同年齢の部下」や「年下の部下」には違和感を感

じる人はおよそ半数であった。

●自分自身に敬語を使われることに違和感があるかを聞いたところ、「年上の上司」

に敬語を使われる場合のみ、半数以上が違和感を感じると回答。

●職場での敬語利用に一番参考になっているものについては、「家族でのしつけ」

(34.4%)がトップで、「職場の研修」(17.9%)が続いた。

●最後に、敬語の必要性を聞いたところ、「あったほうがいい」が9割以上を占めた。

年功序列制度の崩壊で、サラリーマン同士の人間関係はますます難しくなっている

ようだ。


これを見る限りにおいては、『システムとしての敬語はあったほうがいいと思うけど、

人間関係を構築する上での使い方に関してはなんとなく手探り状態だ』

という感じですね。

そうなると、「敬語が正しく使われなくなってきている」という仮説に対しての

ヒントになるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

変化球かもしれませんが、

すごく参考になりました。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ