人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

クララオンラインのFPSレンタルサーバーを借り複数サイトを運営しておりますがMAILER-DAEMONを返すときに差出人に「MAILER-DAEMON@サイト名」となってしまい困っております。
root権限で設定ファイルは弄れるのですが、差出人部分を弄るにはどのようにすればいいでしょうか?
現在、モロにあるサービスのドメインがのっており、全く関係ないサービスのお客様からのMAILER-DAEMONにもそのURLがのってしまうのでちょっと困っています。
解決方法を教えていただけると嬉しく思います。

●質問者: kichitaka
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:FPS mailer-daemon root URL お客様
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント

基本的に MAILDER-DAEMON@ の後ろにつくのはそのサーバーのホスト名です。

複数ドメインでの運用でもこれは同じですので、どれかひとつに絞る必要があります。


絞った上であれば変更は可能かと思いますが、メールサーバーによって設定方法が違うので、使用しているメールサーバーを教えてください。

◎質問者からの返答

御解答ありがとうございます。

バーチャルドメインを使用している場合はどれかひとつに絞る必要があるということですね。了解しました。

使用しているサーバーはqmailとなります。

meという気になる設定ファイルはあるのですが、運用中のサーバーのためハッキリするまでいじれず手付かずになっております。

ご助力いただけると幸いです。


2 ● b-wind
●35ポイント

qmail の場合は bouncehost というファイルでバウンスメールのホスト名を指定することが出来ます。

通常 /var/qmail/control/bouncehost にあると思います。

http://man.qmail.jp/jman8/qmail-send.html#bouncehost

デフォルトではそのファイルは存在しないので、規定値の me と同じ値を使います。

http://man.qmail.jp/jman5/qmail-control.html

もちろん me を編集する事でも実現できますが、稼動中との事で変更は最低限に押さえた方がよさそうです。

◎質問者からの返答

さっそく作業してみます。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ