人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

定期建物賃貸借契約についてお教え下さい。賃貸人(貸主)としての質問です。

説明義務(借家法38条2項)についてです。

1.説明は、面談で説明することが必須でしょうか。説明の書面を交付(郵送)した上で、電話で済ますことは許されるでしょうか。
時間・距離等の関係から、面談せずにすむ方法があれば知りたいと思っています。

2.賃貸人は、私の母ですが、高齢につき、電話であれ面談であれ私が説明しようと考えています。私に代理権を付与する必要があるかと思いますが、それは、どのように手続き(書面等)すべきでしょうか。

以上宜しく、ご教授お願いいたします。

●質問者: denno
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:借家 契約 建物賃貸借 教授 賃貸人
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ