人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「人力検索はてな」の検索タイプのメリット・デメリットやイメージ・使い分け方をお教えください。
例えば、「人力検索」のメリットは○○でデメリットは××、「アンケート」の(以下略)、という感じです。また△△な質問には「人力検索」より「いわし」が適している、自分は□□の時に「いわし」を使う、というようなご回答でも構いません。
ヘルプを見れば分かるような内容ではなく、実際に使われた上でのご感想をお待ちしております。

●質問者: take65
●カテゴリ:はてなの使い方 インターネット
✍キーワード:いわし アンケート イメージ タイプ デメリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 25/25件

▽最新の回答へ

[1]メリットとデメリット pingufan

★人力検索

メリットは、自分で探す手間が省けること、ポイントが介在されているので、比較的気軽に聞けることです。

デメリットは、不適切な回答を削除することができないこと、そういった回答を見た後にほったらかしにして終了にしてしまうと、均等なポイントをあげてしまう点です。

★いわし

メリットは、少ないコストで多くの答えを集めることができること、込み入った質問には適さないが、思いがけないアイデアに出会えることができることです。

デメリットは、いいかげんな回答をした人に半ば強制的に1ポイントずつとられてしまう点です。

なお、アンケートについては使用したことはありません。簡単な回答内容であれば、比較的信頼性のある回答が期待できるかもしれません。


[2]メリットとデメリット sakura19749

人力検索のほうは、回答をオープンしてみると、回答がダブったりした場合はデメリットです。

メリットは誰かが探してきてくれるかららくだということと、URLを貼り付けてもらえるところでしょうか。

いわしだとわざわざURLを載せてくれる方は少ないと思いますし、

いわしは短めの言葉で回答できるようなものの質問をするといい気がします。

例えば人生相談などじっくり回答をもらいたい場合は人力のほうがいいのではないかと思います。


[3]答えの数によって sibazyun

■[正解が唯一とか、せいぜい唯三とかのとき]


■[特に正解がなく、多数の候補を得たいとき(○○の名前募集、○○の実例募集など)]


[4]>1 ありがとうございます! take65

人力検索は「一つの答えを探すような質問」が、

いわしは「思いがけないアイデアを導き出すような質問」が、

それぞれ適していると言うことですね。

勉強になりました。

ご回答いただき、ありがとうございます。


[5]>2 ありがとうございます! take65

確かに回答者が他者を参照できないので、

ダブってしまう可能性もありますよね。

またおっしゃるとおり、深い質問には、

人力検索を使わせて頂きたいと思います。

勉強になりました。

ご回答いただき、ありがとうございます。


[6]>3 ありがとうございます! take65

非常にわかりやすいご回答、ありがとうございます!

パターン別にメリット・デメリットを示して頂けたお陰で、

双方の特性が一目瞭然です。

基本的には

■深い質問・既に回答がある質問 → 人力検索

■軽い質問・軽い意見をたくさん集めるような質問 → いわし

がそれぞれ適していると言うことですね。

また双方の結果からアンケートを組み合わせて、

他の方々の反応や浸透度を測ることも可能ですね!

大変勉強になりました。

ご回答いただき、ありがとうございます。


[7]質問した時期によって回答が異なる。終了後にポイント付与機能 dream76

必ずしも優良回答者の方が、回答してくれるとは限りません。

質問したとしても、詳しい方が(ユーザーが多いはてななら

何かしら知ってる人はいるだろうと思う)いずに、有益な回答を得られない、またはいい質問なのにレスがつかない、という現象が起こっているように思います。

質問が終了されても、コメント欄で質問者からの判別でポイント付与の機能があればいいのに、


[8]>4 個人的にはいわしのほうが dream76

コストパフォーマンス(まあ50ポイントの範囲なのだけど)が良い気がする

いわしは1ポイントなのだから、冷やかし、罵倒以外で何らかの問題意識があり、意見がある人はどんな意見でもテーマの対象とされるべきと思う。

こうした、日ごろのどうでもいい問題意識の塊が何かの形になれば影響力をもてると思う


[9]いわしは少ないポイントで多くの意見を聞くのに適している doriaso

と思います。


[10]>6 既にわかりやすい回答が出ていますが goldwell

同じテーマでも聞き方によってどう違うか、今まで私が感じたことを書いてみます。


1.人力検索

2.いわし

3.アンケート


例えば「転職経験のある人だけに聞きたい」って時に、

やはり人力検索>いわし>アンケートの順に対象にできる人数は減るけど、信頼性が高いですね。


あと、take65さんのおっしゃる通り、同時進行だって可能ですね。人力検索を実施中に比較的軽い意見が聞きたくなったらいわしにする、みたいな。

私も経験あります。

人力検索⇒question:1154754086

いわし⇒question:1155354844


[11]>9 掲示板的に sibazyun

確かに、話題によっては、(ポイントをもらうというよりは)自分の意見をタダで掲示できる掲示板のような機能をはたしていますね。


[12]>11 いわしに比べたら人力は費用対効果に乏しい。 doriaso

10pはらってオープンしたら「コイツかよ!!」っことも多いようですしね。

回答者にとっても「ツリーを伸ばせばポイント多くもらえる」というインセンティブも

働くし、単に面白いと思います。


[13]>12 ありがとうございます! take65

みなさま、ありがとうございます。

おっしゃるとおり、いわしはツリー式掲示板ですので、

思いがけずに議論が分岐したり、また反論が投稿されるなど、

人力に比べインタラクティブな効果も期待することができますね。

としますと、人力は1:1、いわしは1:n(多数)、のような関係とも言えるのでしょうか。


[14]>10 ありがとうございます take65

豊富なご経験に基づくご回答、ありがとうございます。

特にいわしの「ツリーを用いた誘導」とアンケートの「ユーザーの偏り」は、

初耳であり大変勉強になりました。

またご自身の質問についても拝見しました。

このようにすると、より深い質問を行うことができるのですね。

ホント、大変有意義なご回答を頂き、ありがとうございました。


[15]>7 ありがとうございました take65

確かに設問のタイミングによって、

どのような方から回答をお寄せ頂けるか、

というのは大きく異なりますよね。

人力やいわしは比較的長時間開示できますが、

あっという間に締め切られるアンケートだと、

その影響が顕著なような気がします。

これに関しては私も漠然と考えておりました。

dream76さまのおっしゃるとおりです。

ご回答いただき、ありがとうございました。


[16]>8 ありがとうございます take65

私が申し上げると大変失礼かもしれませんが、

確かにいわしは1ポイントからお支払いできるため、

より多くの回答を頂くことができますね。

ただその反面、非常に良い回答を頂けたのに、

1ポイント、または数ポイントしか、

お支払いできないようなもどかしさもありますが…。

ご回答いただき、ありがとうございました。


[17]>13 人力はスピード感に欠けるかも、、、 doriaso

議論を深めるという意味では、クリティカルな回答を求められる人力よりも格段に

優れていると思います。

ツリーが伸びると見難いですが「閉じ」れば一連の議論の流れが参照できます(タ

イトルを工夫するともっと見やすいかも)。

1発言=1円というのも、気軽さがあって回答する側も気軽に発言できる気がします。


[18]>17 スピード感 take65

確かにいわしの場合、質問者が気づかないうちに、

議論が二転三転していることもありますよね。

これもある意味スピード感、ですね。

今後はスピードも意識しながら、

両者を使い分けて生きたいと思います。

ありがとうございました。


[19]>16 ?コストパフォーマンスといっても ? dream76

質問者にとってはもちろんですが、回答者にとっても

議論ができる、自己の意見を言い合える割とまじめな雰囲気の議論の環境の意味でも良いと思うのです。

私はまだはてな歴が浅いので、はてなを全部理解してませんが、いわしはテスト的?

なようなので、バンバン意見を出して、改善の余地があると思います。

いわしに限らず、質問時にカテゴリを選ばせる、

カテゴリを細分化し(パソコンを例に取れば、2チャンネルのような分類の仕方が一番わかりやすい)

過去の質問の一覧表示機能

回答者のポイント割り振り機能

などがアイディアとして考えられますね。


[20]>14 直接関係ないかもしれませんがアイディア dream76

まだ、アイディア市場で意見を言えるほど理解してないので、

いい機会なのでアイディアを一つ。

ブログとの連動機能などがあればいいのになあ

と思いました。回答者の得意分野の理解もできるし、交流も深まりますよ。

以前アイディアであったご指名制の実現の可能性も増え、得意カテゴリなどの分類にも役立ちそうだと思います。

悪質回答者は炎上する可能性がありますが。


[21]>20 リンクとトラックバック sibazyun

今でも、記事からウェブサイト、つまりはブログへもリンクをはれるから、連動させたいとおもえばできると思います。

はてな側の対応がいるのは、ブログ側からのリンク、こちらにとってはトラックバックをいわしのツリー単位、あるいは発言単位で受ける仕組みでしょうか。いまでも、ツリー単位、発言単位に独自のURLはあるので:たとえば、この直前のdream76さんの発言のURLは http://q.hatena.ne.jp/1163262875/55101/#i55637 ですね。


[22]>18 個人的には人力相当の質問も"いわし"で質問することをお勧めします。 doriaso

質問内容によりけりですが、人力はすぐに新しい質問に埋もれてしまい、注目さ

れるような質問でない限りは、あまりユーザの目に付かない傾向があるかと思い

ます。

反面、いわしは現状それほど質問数が伸びていませんし、回答がつきやすいと思

います。使用するポイントも経済的ですしね。


[23]>19 ありがとうございます take65

確かにピンポイントで質問をできるカテゴリ細分化は効果的ですよね。

ただ現状ですと、人力に比べていわしの質問数が圧倒的に少ないため、

逆に閑古鳥状態が目立ってしまうような気もしますが(笑)。

回答者のポイント機能はぜひ欲しいと思います。

せっかく絶妙な回答をお寄せいただいても、

数ポイントしかお支払いできないのでは、

申し訳ないばかりです。

ご回答いただき、ありがとうございました。


[24]>21 自動トラックバック take65

質問文などの本文中に、

はてな内のURLを記入すると、

自動的にトラックバックが貼られるみたいですね。

初めて使ったときは驚きました。


[25]>22 ありがとうございます。 take65

質問数は圧倒的に人力のほうが多いみたいですね。

人力の新着ページで1ページ目に表示されているのはわずか数時間ですが、

いわしの場合は数日間は1ページ目に表示されていますね。

ご回答いただき、ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ