人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

明治安田生命保険に加入している父が死亡しました。40%の受取人である息子の私の取り分を、私個人の銀行に振り込むように希望しているのですが、担当者が「普通はまとめて代表者(今回は取り分が50%の母親になると言っています)に振り込んで、受取人側でわけてもらう」と言っています。?もし、私の希望が通らず、勝手にほかの受取人に振り込まれてしまったら(振り込まれそうだったら)、相談するところはありますか?どのように対応すればよいでしょうか??母親は配偶者であり、とりぶんも一番多いので代表扱いだと言っているのですが、その言い分は正しいですか?(父の遺言などは一切ありません)。また、それが正しくないとしたら、どこに相談して対応すればよいですか??受取人は3人なのですが、3人の書類がそろわないと支払いはできないと担当者は言っています。私の書類だけを揃えて提出して、自分のぶんだけを受け取る権利はないのでしょうか?よろしくお願いします。

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:勝手 対応 希望 担当者 明治安田生命保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Spaceshuttle
●60ポイント

まず保険の約款と契約内容をご確認下さい。

手続き等は下記にありますので

http://www.meijiyasuda.co.jp/regular/demand/

受取人は誰でしょうか?

あなたの母親だとしたら、まず母親が受け取った後に取り分を分けなければなりません。

死亡された父親だとしたら、相続財産になりますので、相続人全員で分割協議を行い、合意に達するまで支払われる事はありません。

以上をふまえて。

?相談は下記URLに連絡先がありますので、そちらへ

http://www.meijiyasuda.co.jp/regular/demand/

?正しいです。相続財産は「配偶者が第1位の権利」を持ちます。

?無理です。分割協議を行い、合意に達するまではその割合が変化する可能性がありますので、「自分の分だけ先に・・・」とはいきません。

ですので、まずは相続人全員での話し合いの場を設けることから始め、早期に合意される様にもっていきましょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ