人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

裁判官、検事の適性はどのようなものですか?特に裁判官は読むことが多いと聞くので、読書スピードでおおよその処理能力が決まってしまうのではないかと思いますがどうですか?(速読できる人が有利なのですか?)

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:スピード 検事 能力 裁判官 読書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● manolescaut
●35ポイント

裁判官に求められる資質・能力について記載された文献等

http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/kakyusaibansyo/iin...


2 ● motojam1
●35ポイント

裁判官、検事の適性について

弁護士は自由業であるため、勤務時間や休日などの定めはありませんが、法廷に出ることになれば十分な準備活動が必要となり、非常にハードな業務となります。あらゆる無実の可能性を徹底して探す『根気』と『論理的思考』さらには法廷での『表現力』、そして被疑者・被告人、原告依頼人を守る『正義感』と『責任感』が強くなければなりません。

検事は事件の起訴・不起訴を決定する仕事ですから、誤りのない『冷静な判断力』が必須で、また訴訟の時の証拠を集めるために警察官を指揮する『リーダーシップ』も必要です

http://www.tokyo-shoseki.co.jp/bestway/job/infjob15.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ