人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Meadowで、「範囲選択して、その範囲のインデントを1段階取り除く」というのをやるにはどうすればいいでしょうか?普通のエディタであればShift+{DOWN}{DOWN}{DOWN}{DOWN} Shift+{TAB} などとやることでできますが…。

●質問者: westfish
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Meadow エディタ デント 普通
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● achipu
●20ポイント

C-x r k

「矩形領域の切り取り」

でどうでしょうか?


2 ● MORIYAMA Hiroshi
●50ポイント ベストアンサー

Meadow(Emacs)では、C-SPCマークしてからポイント(カーソル)を移動することで、マークした箇所からポイントの位置までが「選択範囲」となります。マークとポイント移動にはショートカット的なコマンドが幾つかあります:

等(この他はひとまとまりのテキストにマークをつけるコマンドあたりを参照)。これらで目的の範囲を設定した後C-M-\とすれば(c-mode等大抵のプログラミング用モードで)、その範囲のインデントが適切な位置に整形し直されます。なので所謂「逆インデント」の様な機能は不要と思うのですが、どうでしょうか。

少し探してみた限りではEmacsに「逆インデント」機能は存在しない様です。ですがどうしても必要であればEmacs Lispの関数を書いて実現することはできます。試しに書いてみました:

よろしければどうぞ。

◎質問者からの返答

c-basic-indentがvoidだというエラーが出ましたが、直接4と書き換えてみたところうまく動きました。

逆インデントがどういうときに必要かと言いますと、例えばブログの記事にJavaのソースコードの一部を載せるときなどですね。プログラミング用モードに入っていないので。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ