人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

子犬や子猫を殺す行為が虐待にあたるというのは言論弾圧だ。

●質問者: kodomono-omocha
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:子犬 子猫 虐待 言論弾圧
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 23/23件

▽最新の回答へ

[1]行為だから kamisama

行為だからね。

言論弾圧にはならないでしょうね。


[2]ん? itotti

質問の意味がわかんない。

子犬や子猫を殺す行為=虐殺

みだりな殺傷などの虐待の罰則は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

※日本動物愛護協会より引用

言論弾圧・・・機関や権力者による圧力で言論の自由が奪われる様。

ま。むやみやたらに動物でも殺すのはいけないみたいですね。

と。しめていいのかな?


[3]>1 私も pir

そう思います。

というのはおいておいても、

弾圧はしてないんじゃないですか。


[4]言ったら叩かれるなら言わなきゃやってもいいじゃんってこと? NAPORIN

たとえて言えば「スプーンが曲がるというのは嘘だ。」というはてな質問みたいで発展させにくいことこの上ないっす。


これって質問じゃなくて主張ですし(反論を待ってらっしゃる?)

たぶんあの事件、と連想される現実の事件では、言論の自由は保障されていましたし(みんなが嘘だろうとも疑わないまま新聞に掲載された)

今後も言論を弾圧する動きはないでしょうし(動物保護強化策はとられるとしても)

言論を自粛するのも自由のうちでしょうし(叩きに合うのがいやなら自粛すればいいだけ。知ってるけど黙っている形での嘘ってたくさんありますね)


というわけで「言ったら叩かれるなら言わなきゃやってもいいじゃん」という命題に摩り替えちゃっていいの?


[5]言論弾圧というより、違う価値観を持つもの同士の衝突(宗教戦争)でしょう karasimiso

質問の意図は、かつて某作家が子猫を殺したという記事に関することだと思います。言論弾圧というよりは、「動物(特に犬、猫)殺しは悪」だと信じている人達が一斉に非難の声を挙げているだけにすぎません。要は現代版の宗教戦争です。

ちなみに、ヒンズーにおいて「神の使い」である牛は全世界で殺され、食されておりますが、日本人や多くの欧米人が「神に背く者」として罰せられないのは、異なる宗教を信仰しているからです。


[6]生き物に対する文化や社会の考え方が変わってきた hanatomi

例えば畜産動物の飼育方法も、規制(苦痛を感じさせないように)される流れにあるようです。命に対する考え方捉え方のようなものが変わってきている時期なのかもなぁなんておもいます。


[7]>3 同感 malonie

言論弾圧ではなく、行為に対しての抑圧になると思うのですが…違いますか?


[8]>6 そのうち tehi

魚のいけづくりも食べることができなくなるかもしれませんね


[9]>2 言語道断だ tsurumi230

の間違いなのかなぁと思いました。それにしても意味が分かりませんね。


[10]>8 心臓の弱い方・・ hanatomi

でもでもむかしは、活け作りのときの放映時に、「これから暴力的な映像を含みますので、心臓の弱い方ご注意ください」って注意書きが出てたんですよ。今は、全然普通になっちゃいましたね。 北斗の拳とかも普通に見てたし。


[11]弾圧 mododemonandato

と言うのは政治的なものだと思いますが。


[12]>11 むしろ封殺 mododemonandato

が正しいのでは。


[13]>12 あるいは圧殺 mododemonandato

でしょうか。


[14]犬猫殺し=日本では犯罪行為、なのをお忘れなく。 ryo-co

まぁ、質問の意味はよく分かりませんが・・・。

ひとつ、大事なことは「日本国内では、勝手な理由で犬や猫を殺したら法律により罰せられる」ということです。

「動物の愛護及び管理に関する法律」で以下のように定められています。

第四十四条 愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。

2 愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する。

3 愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。

4 前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。

一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる

二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

なので、「犬や猫を殺したと言って叩かれたら言論弾圧か?」というのは、「犯罪行為を自白して叩かれたら言論弾圧か?」という問題に行き着くのではないかと思います。

犬や猫という対象ばかりに気を取られがちですが、ある意味「人を殺した」とか「強盗をした」とか「カツアゲした」とか発言するのと同じ質の行為だということです。


[15]徳川綱吉の時代なら。 takarin473

死刑になってたかも。


[16]正当な意見なら言論弾圧でしょうが rosepourri

子犬や子猫を殺す行為は虐待以外の何者でもないので、言論弾圧ではないですよね。

言論弾圧は正当な意見を述べる人間が使う言葉ではないのでしょうか?

というか、「子犬や子猫を殺す行為」そのものは言論ではないですよね。悪意を持った無知な人間の殺傷行為ですよね。自分の悪行を正当化しようとすればするほど、自分の無知をさらけだしておられるのではないですか?


[17]言論弾圧ではないですが、いい行為ではないでしょう。 kazkim

言論弾圧ではないでしょう。保健所が捨ててある子犬や子猫を平気で殺している行為を虐待だ、と言っている団体だってあるわけですから。

子犬や子猫を殺さないほうがいいに決まっています。


[18]質問文の意味が不明。 doriaso

子犬や子猫を殺す行為が虐待にあたるというのは言論弾圧だ。

子犬や子猫を殺す行為が虐待にあたるというのは表現の自由だ。

じゃなくて?


[19]>15 現代でも、シケイ!(-> ->) takahiro_kihara

パタリロ風


[20]>18 どっちでも良い takahiro_kihara

それは、表現の、自由 だ!

The expression is freedam ....

でも、不正確な表現は、嫌われるぞ!っと。


[21]>14 イチイチ法律を持ち出さねばならぬところに… takahiro_kihara

問題の根幹があると思われます。

人間の作り出したもの(ここでは法律)には、必ず限界があります。

所謂、法律の想定外の事態には対応できません。

己が従う法律は、自分の脳みそが命ずることのみであり、

自分以外の動物をウザい、と感じてしまう脳の仕組みこそ問題なのです。

個人的には、生物の生命は大事にするべきだ、と思いますから、

犬・猫といえども、可愛がるべきだ、と思いますがね。

なお、生物は動物だけではありません。植物も含まれます。

だから、無意味に草木を折る行為も、僕に言わせれば同罪です。


[22]>4 「武士は黙して語らず」 takahiro_kihara

というのが、江戸時代の習わしでした。

でも、黙ってちゃわかんないのです。

愛してると言ってくれ

愛してると言ってくれ

ま、これは言いたくても言えなかった物語ですけど。

音は、生物共通の言語ですよ。(多分)

前に書いたけど、街で会った犬・猫にベラベラしゃべりかけると、迷惑そうな顔をして逃げられる。


[23]>20 じゃあ、質問の趣旨が不明。 doriaso

断言されても・・・・。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ