人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

特許明細書を速く書くコツは何ですか?(特に半導体プロセス、デバイス、回路でお願いします。)
一件どれくらいの日数で書くのが普通ですか?速い人と遅い人はどれくらいの日数で書きますか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:デバイス プロセス 半導体 普通 特許
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● なぽりん
●60ポイント

コツは、今までの社内文書からよくにたフォーマット文書を探しだし、検索置換やコピペを駆使することです。なければ特許庁の知財の図書館から他社ので目的にあいそうなのを探します。クレームは2回は最低見直しをしましょう。(社内の知財部の能力にもよります)

日数はそれぞれです。データ取りも含めると膨大な時間ですが、

類似案件を下敷きにして数値や課題を変えるだけなら一日数件も書けそうです。

また、弁理士さんを頼めば社内の工数はほぼゼロになります。

http://www.ishii-patent.com/cgi-bin/ishii-patent/siteup.cgi?cate...あたりを見て、予想される時給とマージンで費用を割ってみるというのも目安になるかもしれません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ