人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: y7ujmnhy
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:お話 こんにちは それから サイト ネタ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

6 ● bjko
●15ポイント

話すことに関してはホストとかを見習えばいいと思いますよ。

また、話の輪に入っているけど自分が振るのではなくて、相手が話しているのを聞いて、感想などを言ったりしていればいいと重います。


7 ● mayomaru
●14ポイント

根本的に、あまりよく知らない人と仕事以外の会話をするのが

苦手なのでしょうか?

英会話などの語学教室に通ってみるのはどうでしょう。

必然的に自分から話さなければならないし、勉強にもなりよいのでは。


8 ● miyahiko
●14ポイント

ネタを仕込んでいても、役に立たないこともありますが

仕込むことに越したことはないですね。

ただ、仕込む時間というのも限られてくると思いますので、

辛いところです。

基本、得意先で何度も顔を合わせるというのなら、相手の変化を

見ておくと良いと思います。

人は、ストレスを発散するとき愚痴を言ったりすると思います。

それと同じく、話させるということで印象が良くなる場合も

あります。

話させるためには、前フリが必要です。と、書くと難しく感じますが

ようは、変化をみて、それを言ってあげれば雑談になると思いますよ?

知り合いで、水商売を経験していた人がいましたが、恐ろしい観察力です。

本人が意識してなかったネクタイが、いつもより長いことに気づいてしま

うのですから。

「いつもよりネクタイ長いね?急いでたの?気分転換?」

と、話を持っていけるのです。自分は無理ですが。

それは無理でも?いつもより元気がないとか、ネクタイがやけに派手とか、

手に指輪をつけているとか、いつもと違うアクセサリーを身につけている

とか、見て解る範囲でその人自体をネタにすれば、何とかなると思います。

会社によっては、絵が張ってあったり、表彰されているものがあったり、

新人がいたり。色々その場で観察することですね。たぶん。

「あれ、ネクタイきょうは青なんですね?」

「指、怪我してるようですけどどうしたんですか」

「もしかして、今日は疲れてます?」

「この絵、前から気になってたんですけど、ラッセンか誰かですか?」

「今日は、休憩早いね。どうしたの?」

「指輪、誰かからもらったんですか?」

「外の車新しくされたんですか?」

等々。TPOは大事ですけど。


9 ● neyorawa
●14ポイント

話題ってのは自分が日常生活をどれだけ楽しんでいるか、どれだけ広い世界に興味をもっているかがダイレクトに反映されるものだと思います。いろんなことを楽しめば、次第に「人に話したい」と思うことが増えると思います。「話さなきゃ」でなく、「話したい」となるところが重要です。この気持ちは一朝一夕には増えませんので、すぐには改善されないと開き直ったほうが気が楽だと思います。1年後には少しは、くらいに長い目で構えて、世の中楽しみ始めてみられてはどうでしょう。映画、ドラマ、イベント、旅行、ネット、なんでもいいと思います。


10 ● mododemonandato
●14ポイント

セールストークの切りだし話法を紹介します。

それぞれの話題の頭文字をとって並べ、丸暗記して置きます。必要な時に思い出してそれぞれの話題に応用します。

したしきなかにさけ

し 自然、季節の挨拶、「あつくなりましたね」等

た 旅、旅行「この前伊豆の方に行きまして・・」等

し 趣味「俳句がお得意だそうで・・」等

き 昨日の出来事「昨日、こんな事がありまして・・」等

な 長生き、健康法「この前、青汁を飲んだら・・」等

か 家族 「お子さんが今度受験だそうで」等

に ニュース 「談合談合でつかまる奴ばかりですね・・」等

さ 酒 新しい店「新宿にいい店みつけまして、今度一杯」等

け 芸能 「あの二人は離婚ですかね・・」等

注意として政治、宗教の話題は止める。

スポーツは事前に相手のひいきチームなどを知っておく、というところでしょうか。


6-10件表示/12件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ