人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【語源、由来について】
『仔』という漢字は、人間以外の子供を表現するときに使用しますが(仔犬、仔猫、仔牛、等)、なぜあえて「にんべん」を付けた「子」の方が、動物の子供を示すのでしょうか。
語源や由来などがわかりましたら教えて下さい。

●質問者: island_hate
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:にんべん 人間 仔猫 動物 子供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● midoring
●25ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=338258

似たような質問がありました!

◎質問者からの返答

本当ですね・・・。

先に検索してはいたのですが、見落としたようです。有難うございました。


2 ● Prudence
●50ポイント

http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=11&doc...

「仔」と言う漢字は本来は人間が飼育している家畜の子供に使う漢字だそうです。

『仔猫』の「仔」の文字が示すように人(飼い主)が幼い猫の世話をすると言う意味にもなる

「仔」は今でも中国語で「家畜や家禽の子供」の意味で使われます。例えば、仔猪は子豚です。

本来の親以外の存在である「人」が世話をする動物の子供だから、人の「子」と区別する意味も含めて「仔」となったのでしょう。

◎質問者からの返答

とてもわかりやすい内容で説得力もありました。

有難うございました。


既に疑問が解消した感はあるのですが、もう少しこのままにしておきます。

もし他の説などがありましたら、ぜひ教えて下さい。


3 ● KairuaAruika
●5ポイント

http://www.tanahire.com/ageashi-084.htm

http://www.ne.jp/asahi/kagero/nikki/97/8g/diary21.html

参考までに

◎質問者からの返答

なるほど、同じ疑問を持つ方は多いんですね。

2番の回答を伝えれば、納得してもらえるような気がします。

興味深いURLを有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ