人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自分の子供が「自分に対するイジメをインターネットで告発したい」と相談してきたとき、親として賛成しますか?反対しますか?
賛成・反対の理由と、反対の場合は「子供を納得させる理由」を書いてください。
できれば、回答者様の世代(20代後半とか)と子供の有無を添えてください。世代別の意見としての価値も出ると思います。

質問の意図としては、子供がネットを使ってイジメに対抗してもいいのかどうかを考えたいためです。
そのため、反対意見に「ネットで告発するよりも効果的な方法がある」と言われるは本望ではありません。
あくまでも、「やっていい」「やってはいけない」の判断をしていただきたいです。

イジメにもいろいろ状況があると思いますので、以下のように状況を設定しました。
・子供は深刻に悩んでいる。
・多人数に長期間にわたりイジメを受けている。
・先生や学校に相談したが、解決してくれなかった。
・イジメを行う子供の親に連絡したが、聞き入れてくれなかった。
・イジメ問題について、頼れる公共機関が無い。
・インターネットで告発する時には、違法なことはしない。
以上のことを踏まえて、ご意見ください。

●質問者: Temaki_Zusi
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
✍キーワード:20代 イジメ インターネット ネット 価値
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● ksh
●20ポイント

36歳2児の父です。

>自分の子供が「自分に対するイジメをインターネットで告発したい」と相談してきたとき、親として賛成しますか?反対しますか?

反対します。

>賛成・反対の理由と、反対の場合は「子供を納得させる理由」を書いてください。

理由は、そこで私が賛成するということは、私は何もしてあげない言ってる以外の何モノでもないからです。

私の子供がそんな状況になったら、とりあえず解決するために自分が行動します。

仕事を休んで学校に行き、いじめの現場を押さえ、教師にあらゆる手を使って対処するよう直談判し、いじめた親に改善と再発防止を約束させます。

いじめに気付いていなかったならともかく、気付いていながら何もしないということがありえないと思います。

先日、いじめを苦に自殺した女の子が、自ら命を絶つ前日、家族とカラオケに行き、楽しくふるまっていたというニュースを見ました。

私の子供は絶対にことにならないようにしたいと思います。

◎質問者からの返答

ご返答ありがとうございます。

私も子供がこのような立場に置かれれば、ksh様と同じ行動を取ると思います。

ただ、この状態で「イジメを子供に解決させようとする親の意見」が出てこないかなと思っています。

「ファイティングスピリットがなければ・・・」とおっしゃる方もおられますしね・・・。


2 ● sadajo
●20ポイント

20代子供なし

反対します

告発したところで、解決に繋がらないと思うからです

逆に、本人はもっと傷つく結果を招くと予想します

告発してもいじめが止むとは思えません

もっと子供が傷つくのである道を選ばせるわけにはいきません

◎質問者からの返答

ご返答ありがとうございます。

ネットで告発していじめが止まるかどうかというのは、正直わからないと思います。ただ、この質問で議論したいのは効果があるかどうかではないのでおいておきます。

子供に「あなたが傷つくかもしれないから反対する」という説得は有りだと思います。


3 ● futaroo
●20ポイント

20代、独身です。

賛成か反対かの前に、子供がインターネットでの告発によって何を望んでいるのかをまず訊ねます。相手の子やその親、学校などへの復習という意味で、玉砕も覚悟でやるというのなら反対はしません。もしかしたら協力するかもしれません。ただそれならば最悪、学校をやめる覚悟でやれ、と言います。

◎質問者からの返答

ご返答ありがとうございます。

ネットでの告発内容を想定していませんでした。

私としては、復讐や玉砕というよりも、イジメをやめさせるため、平穏な学校生活を取り戻すための手段という発想です。

後先考えずに・・・という前提は無しで考えていただければと思います。


4 ● satsu18
●20ポイント

20代前半で子供はいませんが・・

賛成します。

仮に子供の脳裏に少しでも自殺という選択肢がよぎっていたとして、そんなときに親がインターネットで告発といういじめ解決の手段(効果があるかないかは別として)を閉ざしてしまったら子供なりのなすすべがなくなってしまうと思うからです。

◎質問者からの返答

ご返答ありがとうございます。


5 ● ai_hika
●20ポイント

29歳、子供3人

私も自分が行動することが前提にきてしまうので、この設定だけで判断をするのはちょっと難しいですが、突然子供にそういわれたら反対するでしょう。

理由は「それで解決するとは思えないから」です。

逆に、そんなことで解決されても困るので、させないと思います。

今後、壁にぶつかったときにネット告発で問題が解決するなんて思われたくないという気持ちもあります。


と、ここまで書いておいてなんですが、書きながら考えた結果、子供が自分でやれるべきことを全てやって、あとはこれしかないと思ってネット告発を考えたのなら、賛成するだろうと思いました。

上の条件を見ると、子供がすでに行動を起こし、全てがだめだった時、と予想されます。

その上で、親が効率よく動くことは考えずに、とおっしゃるなら、賛成して、フォローをしっかりするしかないような気がします。

「どうしてダメなんだ。やれることは全部やった。あとはこれしか思いつかない。できることは全てやりたい」

自分の子供に泣きながら訴えられたら、と思うと、だめだという理由が私にはでてきません。(実際は、親が動いてしまうと思いますが)

昔はなかったネットですが、これだけ普及した今はひとつの手段だと私は考えます。

結果はどうあれ、「まだ自分でやれること」として子供が考えた手段のひとつを、つぶすことはできません。

やってみないと、結果はわかりませんし。成功する可能性をつぶすことは、できません。

その上で、失敗した時のフォローは全力でするしかないかと。


なので結論は「賛成する」です。

◎質問者からの返答

ご返答ありがとうございます。

ネットで告発というのも、今ではまだ常識的にも認められそうに無い手段ですが、これからもう数年先になれば、タブー視されない手段になるかもしれないですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ