人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中学生でも作れるクレジットカードをご存知でしょうか。
ご存知でしたらURLを添えてお答えください。

●質問者: area09
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:URL クレジットカード 中学生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

[1]カードではありませんが b-wind

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/28565.html

4月28日より提供される「DCMX mini」は、12歳以上(小学生除く)から利用可能なサービス。おサイフケータイだけを使う形となり、iアプリをダウンロードして、ネットワーク暗証番号(iモード用の暗証番号)を入力するとすぐに利用できる。ポイントサービスは用意されていない。 

[2]ドコモ、中学生でも入会できるクレジットサービス「DCMX」 garyo

中学生から利用できる「DCMX mini」

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/28565.html

カードではないですが、紹介しておきます。

(恐らくクレジットカードは18歳以上でないと無理かと)


[3]>1 そのくらいがせいぜいでしょう Mook

社会的な信用・判断力の無い中・高生はクレジットカード(家族カードを含む)を持つことは出来ません。

http://www.shiruporuto.jp/teach/yomu/money/money303.html


ただ

DOCOMOが携帯によるクレジットサービス(上限1万円)を開始しました。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/28565.html

というようなのもあります。


しかし、

そのまえに、クレジットサービスは借金だということをきちんと認識しましょう。

http://www.saveinfo.or.jp/teach/yomu/rich/index.html


[4]原則カード会社では発行できません kurukuru-neko

docomonの携帯用[DCMX mini]ならあるが

制限は大きい。

基本的に全てのクレジットカード会社は中学生、高校生には

クレジットカードは発行しない。

(親名義なら発行できます)

http://www.saveinfo.or.jp/teach/yomu/money/money304.html

一種のクレジットカードであればJ-Debitを使えば

大手金融機関のキャシュカードで決済可能

http://www.debitcard.gr.jp/

http://www.smbc.co.jp/kojin/sonota/debit/index.html


[5]クレジットとは信用取引って事、、、 kn1967

法律で決まっている事なのですが「親の許可無く未成年にお金を貸しても貸し倒れ(返してもらえない)になります」ので信用取引を行ってはくれません。

高校生であれば、VISAデビッドカードというものがありVISAカードが使えるお店などで同じように使う事が出来ますので便利かもしれません。

デビッドカードですから銀行預金残高以上に使う事は当然できません。これは信用取引ではなく預金引出手続き方法の1つというだけなので15歳以上(中学生除く)での契約も可能となっています。

もう少し大人になるまで辛抱しましょう。

SURUGA VISAデビットカード - スルガ銀行


[6]まず無理ですね。 takarin473

クレジットカードを作るためには、満18歳以上で安定した収入があることが必須です。例外として、保護者が連帯保証することを条件に加入できる学生用のクレジットカード(大学生)があります。

中学生はバイトも禁止なので、まず無理と考えていいでしょう。


[7]スルガの他に・・。 kiji8546

日本の法律上、中学生で作れるクレカはないのですよ。


確かに、高校生になれば、スルガ銀行のVISAデビッドカードというものがありVISAカードが使えるお店ならば、どこでも使える事は、前の方が述べている通りです。

でも、これは実はれっきとしたクレジットカードと言えると思います。・・(^.^)

更に、VISAではなく、MASTERが付くカードとして、東京スター銀行のデビットカードと言うのも、あるようです。

VISAか、MASTER、これが付いていると、世界中どこでも通用しますので、高校生になるまで我慢ですね。(後者は16歳以上か・・?)

http://kijima.petit-fts.com/ より抜粋。


[8]普通は家族カード I11

普通は家族用カードを使うだろうと思いますが、年齢による排除条項のある信販契約のクレジットカード以外なら、中学生でもカードは作れる可能性がありますし、極めて少ないですが本会員カードを持っている人もいます。

満18歳以上はもてないとか法律上持てないと書いている人がいますが、間違いです。

民法では第五条で親が商行為・法律行為を認めれば成人と同じ商行為ができます。日本の社会には中学生で事業をやっている人が少なく、信用取引の実績が少ないというだけで、ルールとしてできないのではありません。

中学生でも、親が民法第五条三項を発動して正式に財産権を認め、会社の事業主になって経営実態のある人なら民法第六条により事業活動については成人と同一の行為能力があると法律上認められますので、信用取引ができます。

民法(民法第一編第二編第三編)

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M29/M29HO089.html

(未成年者の法律行為)

第五条 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。ただし、単に権利を得、又は義務を免れる法律行為については、この限りでない。

3 第一項の規定にかかわらず、法定代理人が目的を定めて処分を許した財産は、その目的の範囲内において、未成年者が自由に処分することができる。目的を定めないで処分を許した財産を処分するときも、同様とする。

(未成年者の営業の許可)

第六条 一種又は数種の営業を許された未成年者は、その営業に関しては、成年者と同一の行為能力を有する。

年齢による排除条項が無いクレジットカードはいくつかあります。

もちろん、実際の審査はかなり厳しいと考えた方が良いです。

どのような時に審査が通るかかは、会社によりケースバイケースですので、実際に申し込んでみなければなんともいえません。

規約等:三井住友VISAカード

https://www.smbc-card.com/mem/nyukai/online_nyukai/kiyaku.jsp

オーエムシーカード 規約

https://ibis.omc-card.co.jp/speed_issue/bin/admission/rule_jiyud...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ