人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

工場の設備などの保全用語で、「故障強度率」や「故障度数率」を聞きますが、計算方法や計算結果に対する指標などがあれば教えてください。

●質問者: midbooster
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:保全 工場 度数 故障 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●60ポイント

http://toyonakakeisou.com/02FA/19Yoti/19Yoti.htm

参考までに

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

詳しい人に聞いて問題が解決しました。

JIPM発行の本に載っていました。

故障強度率(%)=故障停止時間の合計/負荷時間*100

目標0.15%以下

故障度数率(%)=故障停止回数の合計/負荷時間*100

目標0.10%以下

いずれも周期は月毎。

目標については、業種によって差があるので、参考程度とのことでした。

設備保全分野ではかなり重要な指標ではあるのですが、造語の様で、一般的にはあまり知られていないので、インターネットでもなかなか調べることができないようです。

製造業の大きな企業など(特に自動車関連)は、JIPMの会員に入っている場合が多く、JIPM発行の本を購入して、その中に詳しく説明されているようですね。

自主保全士の試験にも若干言葉は出てくるようです。

労働災害の強度率はすぐに検索で調べられるのに、設備保全に関しては、あまり有名では無いみたいですね。

お騒がせしました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ