人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学の授業で
とある民間企業の財務データ予測がここにあります。
このデータを見て気づいた点があれば論述しなさい。

というミニ課題が出されました。

以下がその財務データ予測です。
■3年間の財務データ予測(単位:万円)
[1年目]
2008年3月期
売上高:620
営業利益額:240
経常利益額:240
必要資金額:380

[2年目]
2009年3月期
売上高:1050
営業利益額:530
経常利益額:630
必要資金額:520


[3年目]
2010年3月期
売上高:2400
営業利益額:2350
経常利益額:2950
必要資金額:1050

う〜ん。どうでしょう?
僕はこの方面の知識に乏しいので、加えて参考になるサイトをご紹介いただけたら幸いです。
みなさんの意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

●質問者: fukuyamakoto
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:2008年 2009年 2010年 3月 とある
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● shimazuyosi30
●27ポイント

[3年目] 売上高2400? 3400?




http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

すみません

売上高3400万円の間違いでした。


2 ● teionsinonome
●27ポイント

うーん ものすごくシンプルな資料ですね・・・

思ったこと?

(営業)利益率が年々ものすごく上がっている

思ったこと?

営業利益より経常利益のほうが多いので、営業外利益があって営業外損失がないんですよね

固定資産を売却してて、借入が少ないんだなー、と思いました

でも[1年目]っていうのは設立1年目って意味でしょうか 売上も倍倍だし 普通設立2年で固定資産売りませんよね・・・

?と?を併せておもったこと

毎年利益率のいい業種に業種変更している

いらなくなった固定資産は売却してしかもいい値段で売れている→手入れが行き届いている→経営者はかなり几帳面だけど飽きっぽく思い切りがいい性格

です!

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

経営者の気質まで予想してもらって…

なるほどです!


3 ● kurukuru-neko
●26ポイント

売上高営業利益率 38.7% 50.4% 69.1%

620 - 240 - 380 = 0

1050- 530 - 520 = 0

3400-2350 -1050 = 0

経常利益/営業利益 100%(0) 119%(100) 125%(600)

業態:ソフトウェア又は、ライセンス販売のような業種

と思われる。

増資・新株式発行・株式売却等の特別利益でかな?

推定:資本金の増加と思われる。

◎質問者からの返答

>業態:ソフトウェア又は、ライセンス販売のような業種と思われる。

これズバリです!

この企業はライセンス販売の会社のようでした。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ