人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】イエ・ルポ#004
街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見た家、聞いた話、または自分の家の、ユニークな住まいの工夫やアイデア、習慣や出来事などのエピソードをミニルポ感覚で書き込んでもらう家ルポタージュ・コーナーです。
〈今週のお題〉を見て、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
※〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!
※ルポのタイトルをタイトル欄に、ルポ文をコメント本文欄に書いて投稿して下さいね!

イエ・ルポ #004 THEME「みんなの家のユニーク&こだわり空間」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20061201

※今回の「いわし」ご投稿は12月6日(水)正午で終了とさせて頂きます。

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:12月6日 theme いね いわし アイデア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 161/161件

▽最新の回答へ

[1]こだわりの玄関 taknt

うちは狭いため、玄関の下駄箱のうえに カラーボックスを 二段ぐらい横にして 積み重ねて 雑貨入れにしてあります。

が、そのうちの一つのスペースは、玄関としてのこだわりで 置物を飾ってあります。

ま、あんまり意味はないんですがね。


[2]少しスペースを広めに取ったこだわりの洗面所 toku4sr4agent

まず一つはこだわりの洗面所。


高齢になると足腰が弱くなり、車椅子を使う可能性があるため、

風呂場に行く前の洗面所に広いスペースが必要だと思い、

洗面所を広めに設計しました。


いちおう建築士のかたに、そのあたり、念を押して設計してもらったのですが、実際車椅子が入るか確認はしていません。


でも置いてあるものが前の家で使っていたものがごろごろ転がっているので、(洗濯機も15年選手くらい)見た目は素敵ではありません。


[3]少し広めのトイレ toku4sr4agent

これも洗面所と同じ理由で広めに設計しました。


扉は引き戸で、トイレの中に手洗いスペースがあり、

手をかざすと水が自動で出てくる蛇口になっています。

(商品名わかりませんが)


人が来るたび、「お手洗い広いねー」と言われますが、

言葉の雰囲気からして、「普段いない場所が無駄に広い」という感じです。


自宅に車椅子はないので、入っていけるか確認はしていませんが、

身体が多少不自由になっても、後から据え付けタイプの手すりのスペースはあります。


[4]タンス部屋 toku4sr4agent

納戸のようなものです。


ただし、なるべく、背の高い収納家具はこの部屋に集めようと、

3棹あるタンスの横の寸法を図って、

タンスを横に並べて入る大きさにしてもらいました。


でも残念ながら後から買った本棚などは入りません。


[5]段差が低く、横幅の広い階段 toku4sr4agent

以前の住まいの階段が、幅が狭く、また、段差が高く傾斜が急で、

荷物の上げ下ろしが大変、

(入らない場合は、窓から荷物を上げ下ろしでした。)

ということから、

少し低めで幅広の階段にしてもらいました。


荷物の上げ下ろしは楽・・・なんですが、

難点が二つ。

窓の位置が高すぎて、鍵を閉めるのが大変。

踊り場がないため、脚立を置くのが大変。


実際に入居し、生活してみないとわからない難点がありますね。


[6]家族みんなにバリアフリー malonie

自宅マンションをリフォームするにあたって、

身長が高い世帯向けの水まわりや

車椅子で入れるサイズ(通路など)にすることと

高齢化社会を控えている我が家の現状に重点を置きました。


現在、要介護者はいないのですが、

浴室、トイレに手すりバーを付けました。

トイレは浴室の脱衣所兼洗面所との壁をなくしてレストルームとし、

車椅子でも余裕で入れるサイズに見直しました。


高身長向けとしては

洗面台の高さを通常より10cm以上調整してもらいました。

システムキッチンは1番高い90cmという高さのものにしてもらうことで

調理中の腰への負担がかなり軽減されました。


また、各寝室のドアは下部に犬用の扉があり、

ドアが閉まっていてもワンコたちは自由に出入りできます。


要介護者に対してだけではなく、

健常者でもある私たちのような背の高い家族や

同居しているワンコたちもバリアフリーな暮らしが出来る住まいが我が家です。


[7]できるだけバリアフリーに toku4sr4agent

家全体をできるだけバリアフリーな作りに・・・

を目標に設計しましたが、

いざ、入居してみないとわからない部分はありますね。


できれば家の誰もが車椅子を使うことがないように願います。


[8]家全体の段差を少なめに toku4sr4agent

家全体の段差を少なめにしています。


床がフローリングの部屋や廊下には、

(床がそのままつながっていますので)段差がありません。


先に出した、トイレの出入り口にも段差はありません。

多少、あるとすれば、

・風呂場の出入り口

・リビングと和室の仕切り部分(ふすまがある関係上)

・リビングとキッチンの仕切り部分(引き戸の関係上)

の部分です。


でもちょっと失敗。

フローリングの部屋ってカーペットを敷いて使っている部屋が多いので、そこまで計算しませんでした。


[9]壁の無いトイレ tsurumi230

知り合いのおばさんの家では、個室トイレが1つあるほかに、介護用の個室でないトイレの両方がありました。


[10]あかずの押入れ tehi

もう何年も開けていない押入れがあります。図鑑にも載っていない虫でもいるんじゃないかと怖くてあけられません。


[11]冬場は鳥見部屋に変身するリビング toku4sr4agent

自分の投稿のせいでバリアフリー関係が増えてしまったので・・・。


うちには冬場になるとリビングが鳥見部屋になります。

三脚の上にデジカメをセットしてスタンバっています。


レースのカーテンはあるのですが、

出かける時以外、外が明るいときは常時開いています。


[12]二畳半の男の城 H-H

うちの旦那様は三畳の部屋に書斎を無理やり構えておられます。

でも、台所に入りきらない冷蔵庫を置かせてもらっているので、実質上、二畳半です。

それでもご満悦の様子で、自分の本を並べたり、なにか書きものをされたりしています。

この小さなお城はわたしにとっても好都合なこともあります。

お互いの意見が分かれた時に、

「わたしも書斎がほしい。。。」とつぶやくと、

すべて、私の思い通りになります(笑)

けど、私がお城用にプレゼントをした社長イスでうたた寝をする旦那様は

ほんとに幸せそうです。

「二畳半の男の城」は我が家の夫婦円満の鍵なのです。


[13]>11 家でバードウォッチング H-H

すごくいいですね。

いつか、鳥さんと友達になれそうな距離感ですね。

「今年もあいつ来たか。」とか、発見とかもできたら、いいですね。


[14]廊下の隅に子供の本棚 dayday

廊下の隅っこで、しかもドアーを開けると隠れて見えなくなる場所に薄めの棚を置いて子供の本棚です。

昔、自分が読んでいた『こどものとも』という、絵本雑誌や子供のおきにりの本が置いてあります。

そこにはちゃっかりと息子達(5歳)はバルタン星人とウルトラマンとゴジラを同居させています。

ドアーを開けると死角になってみえないので、そこを子供は秘密基地感覚で使っています。

子供に読んで欲しい本もそこに置くと、いつの間にか開いて読んでいる様です。

自分達でレイアウト変更なのか、時々本の場所も入れ替えていますが、親同様に積読もしているみたいです。


[15]押入れ本棚 tibitora

家の押入れは3段になっていて、一番上の段の幅(高さ)が40センチ位なので、そこを本棚として使っています。直射日光も当たらないので本も色あせないし、傷みも少ないんですよ(^^


[16]猫のお気に入りの場所にクッションや敷物 tibitora

おひさまがよく当たって暖かい一等地が好きな我が家の猫のために、いつでも好きな時にぬくぬくひなたぼっこが出来るようにクッションや座布団を置いています。家の中に3箇所くらい、そんなにゃんこスペースがあるのです。


[17]無駄に丈夫な基礎工事 kurukuru-neko

かなり急勾配のV型の谷の端に立っている建物で

異常と思えるまじめな基礎工事。

その建物は二階立なの、べた基礎工事。

その基礎の厚みは地下埋設部分を含め2mをを超える

厚みがあります。

(台風でV型の対岸が崩れたので基礎工事に気合を入れたらしい)

工事の時は、かなり掘り返して沢山杭も打ってました。

10年前の大震災の時も建物も基礎も当然何事

もなかったように無傷。

しかしそうこうしているうちに建物の前のV型の谷は

埋め立てられ平地になってしまい、無駄に丈夫な基礎だけが

残っています。

http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/kouzihi/k2.htm


[18]外観と中のギャップ&1階 mayomaru

うちは築70年の古い戸建を、外観はあえてそのまま触らず

中だけ全部リフォームしました。

外観はめっちゃ純和風です。

でも玄関の引き戸を開けると、バリアフリーのオールフローリング

です。

特に1階はぶちぬきのワンルームなので、はじめてあがった人は

外観とのギャップにびっくりしますね。

家具やインテリア小物などは、すべてインドネシア製で

統一しているので、室内はアジアン風にしています。


[19]露天風呂風 jinryo

ウチの実家のお風呂は大きな窓..というか1面窓にして塀と風呂の間のスペースをプチ日本庭園みたいにしてます。

外からは見えないし、ゆったりした気持ちになれますよ。


[20]温室に鳥 saite17

部屋隣接の温室があり、そこにインコを飼育。

鳥の楽園です。(いとこ宅。)


[21]中二階&ちょっぴり吹き抜け saite17

子ども部屋は、中二階と二階に作られていて、吹き抜けになってます。

ログハウスのような雰囲気で、二階建てベットの上にのれば相手とお話できるようになってます。(友人宅)


[22]エレベーターつき saite17

小さな家ですが、3階建てです。老後と、妊娠等の事を考慮してエレベーターをつけてます。普段は使わないのですが、大きい荷物があるときなどにとっても便利です。


[23]お風呂とトイレの間のスペース konoha788

うちには洗面所がないです。お風呂の中に洗面台があるのみ。

なので、お風呂とトイレの間の狭いスペースが脱衣所になります。

おまけに収納場所が少ない家なので、そのスペースに棚をおいて、

二段を脱衣かご、一番上を整髪料や基礎化粧品、洗剤類とか

ぎゅうぎゅうに置いてます。

そのスペースはすぐにキッチンダイニングとつながってて、

カーテンでしきっています。

カーテンを開けると右にお風呂、左にトイレのドアが。

友達が来た時、トイレを貸すと、カーテン開けて左なんですが、

そのときに、脱衣かごの洗濯物が見えて恥ずかしかったので、

さらに棚に突っ張り棒をつけて、小さいカーテンをつけました。

なければないで、人間て知恵しぼるんですねえ。こんな私が。


[24]>20 いいなぁ・・・ toku4sr4agent

インコの楽園って

http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/toku4sr4agent/20060810/2...

な感じでしょうか?


インコ飼いたい!


[25]>24 わ!鮮やか! hanatomi

私は水色のセキセイインコが飼いたいなぁ?肩にのったりするもんね。

飼いたい?!!


[26]>13 おととし来て、昨年は来なくて、今年来た toku4sr4agent

流石に庭に姿を見せると「あやしい」と鳴かれてしまいます。


でも、ヤマガラは、父が駐車場に行って車のエンジンをかけても

ほとんど気に留めていません。

(そのままエサをついばんでいます。)


そういえば、ヤマガラはおととし初めて姿を見せ、

昨年は大雪の影響で姿を見せませんでしたが、

今年は姿を見せました。

ただし同じ鳥さんかどうかわかりません。


おそらく違う鳥さんだと思います。

(おととしは1羽、今年は3羽来ているので)


シジュウカラは毎年来ています。

最初は2羽だけだったのですが今日数えたら4羽に増えていました。


いつもの2羽に別の鳥が混ざって大きい集団になったのか、

それともいつも来る2羽とは別の集団なのか、謎です。


[27]空間の確保 ichthyostega

家を建てるとすると、実現したいのは、広いリビングダイニングですね。

他の部分をつぶしてでも20畳以上あればいいです。

また、トイレと風呂はちょっと余分めに広く取りたいです。

トイレは新聞が充分に広げて読める程度。

風呂は1.25坪。

あと、「借景」を使った庭があれば言うことなしです。

冬寒そうなのが欠点ですが・・・。

まあ、いつの事やら分かりませんけどね。


[28]安全にこだわった猫空間 TomCat

なんたって猫が宝のわが家ですから、安全にはこだわってますよー。

まず、家具などの扉に全てストッパー付き。角にもガードを付けて危険を排除しています。こういうのは、赤ちゃん用安全用品がそのまま利用できますよね。

このほかにも色々工夫をしていますが、猫のいる家は、まさにハイハイし始め、歩き始めの子供のいる家と同じ配慮が必要ですから、子育て雑誌の特集を読んだり、赤ちゃん用品売り場を見て回ることなどがとても参考になります。

ちなみに家具は階段状に配置して、立体的に遊べるようにしています。

電気のコンセントは室内ですけど、屋外用防滴コンセントに交換。去勢していても絶対にスプレーをしないとは言い切れませんから、念には念を入れてです。もちろんコードはスパイラルでガードしています。

部屋の隅には、何て言うんでしょ、普通は押し入れに入れて使うようなフタ付きのクリアケース。あれが一個置いてあります。とにかく猫に危険、あるいは猫に破壊されると困る物などを、これに一時的に入れておくんです。めんどくさいからとちょっと放置しておいたのが後の祭り、とならないように、手近にサッと隠せるようにしておくことが大切と考えました。

もう一方の隅にはケージとキャリーバッグが置いてあって、どちらにもふかふかの布を入れて、自由に寝床として使えるようになっています。普段からケージやキャリーに慣らしておけば、獣医さんに行くのも楽々です(^-^)


[29]陶芸窯のレンガの床 booboo_002

妹のダンナは造園屋のせいか敷き物にこだわり、事務所兼応接室の床が陶芸窯のレンガです。でも私は知っています、耐火度が高いほど熱しやすくさめやすい、すなわち暖房効率が悪いのだと…


[30]>16 ひなたぼっこした猫はお日様の匂い TomCat

ひなたぼっこした猫は、干したお布団と同じ匂いがしませんか? いいにおいー(^-^)

ちなみに、猫の皮脂には光に当たるとビタミンDに変わる成分があるらしくて、ひなたぼっこしてから毛繕いをすると、それでビタミン補給が出来るらしいですよ。日当たり一等地の猫スペースは健康にも役立って最高ですね。猫ちゃん、幸せです。


[31]>16 野良猫も eiyan

家のテラスに野良猫が雑巾を敷いてある上で丸くなっている。

野良猫だから近付くと逃げる。

時間経過と共に又やってくる。

野良猫も飼い猫も同じ猫。

今度ザブトンになるものを敷いてあげようかと思っていた所のこの回答。

グットタイミングの回答に座布団何枚あげようかな?


[32]自然派木の家 panda50

無垢材の木の家で、床も壁も天井も木。

なんだかすごく落ち着きます。

あと、縁側というかテラスをいっぱいつけていて

ご近所の友達なんかが気軽に寄れて、人が集まって

楽しいです。


[33]部屋のカラーを統一 tibitora

私は黒色が好きなので、自分の部屋の家具やラジカセなどの色を黒に統一しています。そしてお風呂場は緑色を多目にして、水辺っぽくしてるんです。


[34]籠城にも使える大きなキッチン TinkerBell

友人の家には、かなり大きなキッチンがあります。深く大きなシンクの流し台の横は広い調理台。余裕のある棚。ダイニングにも使えそうな大きなテーブルは調理専用。東に開く大きな出窓があって室内は明るく、さらに後ろには納戸が隣接して、そこがキッチン用の倉庫になっています。ダイニングキッチンではなく独立した部屋になっているので、扉を閉めれば煙や匂いの強い料理も気にせずに作れます。

すごいね、キッチンだけで暮らせるねと言ったら、ダンナと喧嘩したらここに籠もって、面白い踊りを踊らなければ出て行かないと言っていました。岩戸キッチンです(笑)。


[35]>4 わが家にもタンス部屋あります。 decor235

toku4sr4agentさんはじめまして。

自分の部屋に物を置かないようにしようと、toku4sr4agentさんと同じようにタンスのサイズをはかって…

わが家の場合、後で買った本棚、下駄箱までも入れてしまい今では身動き一つできなくり、タンスの中の物を出すのも大変です。

スッキリした部屋にしておくか、タンス部屋の物を少し出して使いやすくするか、悩みどころです。


[36]何もないことがこだわりの父親のための将来の部屋 MINT

親戚が家を新築しました。

その家のおじさんは仕事一筋の人で、家を建て替えるほどお金を貯めましたが、家作りのプランには全く参加せず、全て家族任せだったそうです。

そこで家族は相談をして、全く使い道のない部屋を用意して、それをおじさんの退職後の楽しみとしてリザーブしておこうということにしたそうです。二階の日当たりのいい部屋で、独立したベランダもついていますが、中は空き家のようにがらんとしています。空いているからといって物置がわりなどには使わないのがその家のこだわりです。

何年か先、今は何も趣味を持っていないおじさんが、そこで少年のように楽しく過ごすことになると思います。


[37]窓際は植物置き場 hanatomi

つる植物から、サトイモ科植物まで茂ってます。


[38]屋根裏は荷物置き場 hanatomi

地震がちょっぴりこわいともいいます。


[39]>15 いいかんがえですね。本は焼けますもんね。 hanatomi

うちはベットの下のスペースに置いてます。

光入らないようにしてます。蛍光灯でも焼けちゃうそうですね


[40]>32 呼吸 hanatomi

木は呼吸してるから中も快適だろうなぁ。

私もそんなおうちがあたら絶対遊びに行っちゃいます

無垢材の家なんていいな?

ファブリックもナチュラルなものを置きたくなりますね?


[41]>36 いい話だ? hanatomi

荷物置きにしないところに家族のいたわりと愛情を感じちゃいます。

おじさんが何をやりたくなるのか、楽しみですね?。


[42]>33 うちも緑 hanatomi

以前やってました?

色を統一するの、好きです。

色って楽しいですよね。

お風呂緑なら癒されそう?。

私は部屋を緑にしてたので、今でも小物にその名残がありますよ。


[43]>24 ちなみに hanatomi

その温室は、いとこの父からその母へのプレゼントで、祖母は、親孝行だよって涙ぐんでました。


[44]>24 私の親戚も温室があるんです。 hanatomi

いなかって家がおおきいからいいですよね。


[45]>19 ジャグジー hanatomi

入ってみたくなります!私の知人の家も庭に面した風呂にジャグジーがついていて、入らしてもらったらとても気持ちがよくていつまでもいたくなりました。そこは壁が、六角形のようになっていて三面がガラスでしたので、タオルでかくして入りました。

露天風呂って気持ちいいですよね。朝日が当たったり、空が見えたりして極上気分を味わえそうです。


[46]>7 備えあれば憂いなし! hanatomi

しといて悪いことはないですよね。

バリアフリーだと何かと元気な人にとっても楽で使いやすいことが多いですよね。

うちはばあちゃんがいてたので車椅子常備でした。


[47]>6 ユニバーサルデザイン hanatomi

誰にでも使い勝手のいいデザインをユニバーサルデザインと言うと聞いたことがあります。

シャンプーのぎざぎざが、目の不自由な人にとってもありがたいように、いろんなちょっとしたやさしさは、全体の使いやすさにつながりますよね。

私は腰痛になったとき、手すりがあればどんなに楽かと思いました。

それに病気でなくても、妊娠した際は、お風呂は段差がなくて通路が広い方ががいいですよね。

ワンちゃんにまで及んだユニバーサルデザインに感服です!


[48]>30 日向ぼっこでビタミンDとは! hanatomi

あたたかいにゃんこスペースは健康にまでGOODなんですか!

有効なはなしですね?

猫を陽に当てるのは、干ししいたけみたいに有効で二度お得とは知りませんでした。

日向ぼっこってすごいですね。

ねこはあったまるしビタミンはできるし、しいたけは保存性がよくなるし。


p,sそれにしても猫がお好きな方は、ほんとに猫がおすきなんですね。^^

「猫かわいがりをする」という単語ができたのもうなずけます。

そんなに好きな動物がいて、うらやましいくらいです。ほんとに。


[49]>35 ウォークインクロゼット hanatomi

http://mansion.home4u.jp/word/g_word_u_01.html

ウォークインクロゼット

大きい家に住んでいたら、服だけの部屋はほしいなぁとおもいますね?^^

たんすべや、いいな?。

>スッキリした部屋にしておくか、タンス部屋の物を少し出して使いやすくするか、悩みどころです。

これは本当に悩むところですね。

出しておくと使いやすいけど乱雑だし、

しまっておくと面倒で出さなくなるし・


私も以前の家で開かずのたんすがありましたよ?。


[50]徹底的に廃物利用と自作にこだわる友人の家 YuzuPON

若いのに中古住宅を手に入れた友人の家には、カマボコ板の表札がかかっています。綺麗に磨き込まれて古色仕上げが施されているので一見カマボコ板には見えませんが、外して裏を見ると「夕月」と書いてあります。スーパーで98円だったそうです。

玄関先の傘立ては昔梅干しなどが入っていたような茶色の瓶で、解体される家の前に置いてあったので、もったいないからともらってきた物だそうです。

家の中の家具は白に統一されています。やはり解体される家に置いてあった物で、危なく重機でつぶされる所を救出してきたと言っていました。傷をパテで埋めて白で塗装したそうです。

ベッドは廃材で作った手作りで、下がスノコになっているので通気が良いとのこと。唯一マットレスは新規に購入したので負けた気がすると言っていました。

窓辺には植物の鉢が篭に入って置かれています。篭は電柱のデリヘルの張り紙に使われていた針金を回収してきて編んだ物。中の鉢はヨーグルトの容器に茶色のラッカーをかけた物です。触ると塗装が剥げるので篭に入れていると言っていました。

こんなふうになかなかお洒落な家ですが、徹底的に廃物利用や自作にこだわっています。PCもジャンクの寄せ集めで自作した物で、OSはLinux、アプリは全てオープンソース、無いアプリは自分で作ると言っています。


[51]>1 玄関ディスプレイ楽しいですー。 ie-ha-te-na

玄関にそんなディスプレイスペースがあると楽しいですよねー。うちは玄関スペースをいきなり書庫にしているので、全然そんなゆとりがなくて…(泣)。もうすぐのお引越しでは、玄関も好きな物をいっぱい飾れる空間にしたいと思ってますー。

〈ハザマ〉


[52]>2 洗面・脱衣所が広いと快適です。 ie-ha-te-na

高齢を迎えた時のことまで考えて家を設計されたんですね、熟考されている!日本の家ってどうしても洗面・脱衣所などは狭くなりがちですが、友達のお宅などに行ってお風呂や洗面室が広いとこんなに快適なのかと実感します。一人暮らしの部屋でも水周り空間をもっと広くして欲しいと日頃思っているので、とてもうらやましいですー。

〈ハザマ〉


[53]廃車読書室 Amsel

庭の一角に、もう走れそうもない車を長い間放置しているお宅が近所にあり、ずっと気になっていました。しかもバックシートや助手席には、天井までぎっしり本が積まれているんです。

ある晩通りがかったとき、そこのご主人と思われる方が運転席で本を読んでいるのを目撃し、そこがご主人の読書室であることが判明。家の中から電源を引っぱり、手元にはちゃんと明かりもありました。

何だか子供のころ憧れた秘密基地ごっこみたいで、本当にうらやましい!


[54]>3 トイレも広いんだ! ie-ha-te-na

これ、将来高齢になった時のことを考えると重要ですよね。広さもそうだし、扉が引き戸というのも。私はトイレ以外のどんな部屋でも引き戸はエライ!と思ってます。とにかく入りやすいし、スペースを取らない。私も家を設計するとしたら、トイレ・洗面脱衣所は広く、すべての空間に窓付き、すべての空間に引き戸、と思ってます。

〈ハザマ〉


[55]>5 友達の三階建の家でも… ie-ha-te-na

一戸建だと階段の昇り降りの頻度って思った以上に多いですよね。私の友達が三階建の家を建てた時も(特に三階建なので)階段の幅は規格よりうんと広くして手摺りも付けて、昇り降りが楽なように設計してました。

でも考えに考えて設計した家でも実際に住んでみないとわからないことってあるんですね。きりがなさそうですねー。

〈ハザマ〉


[56]>8 バリアフリー設計ですね。 ie-ha-te-na

段差がないのは安全安心です。高齢でなくても、子供も大人も。これからはバリアフリーの設計が普通になっていくのかも知れませんね。ちょっとした出っ張りにもすぐつまずいたりぶつかったりする私には、そうあって欲しいものです(笑)。

〈ハザマ〉


[57]>9 介護向け設計って… ie-ha-te-na

壁なしトイレとは初耳でしたが、介護向けの家の設計って他にも色々進んでいそうですね。なるべく仕切りがなくて、扉はやっぱり必要とあらばいつでも開けておける引き戸ですよね。他にもどんな設計があるのかなぁ。

〈ハザマ〉


[58]>10 恐過ぎます… ie-ha-te-na

そんな恐ろしいこと…でもいつかは開けないと…。私の今の部屋にも押入れや天袋スペースが多いのですが、「開かずの間」にならないように時々チェックしてます。天袋などうっかりすると恐い。何が入っているのかも忘れそうで。結局、なるべく物を入れないようにしてしまいます…。

〈ハザマ〉


[59]>12 夫婦円満空間、素晴らしい! ie-ha-te-na

二畳半ってちょっと想像しにくい広さですが(笑)その空間が思わぬ夫婦円満の鍵になるとは!面白いエピソードですねー。もしその部屋が広いと、二人で分けようなんて逆にややこしいことになったりするのかも…。そう思うと二畳半様さまですね!

〈ハザマ〉


[60]>14 プチ図書室ですねー。 ie-ha-te-na

可愛い!廊下に座り込んで本を開いている子供たちの姿が目に浮かびますー。私が子供の頃に住んだ家も、廊下の奥がおもちゃ箱スペースで、板張りの廊下に座り込んで遊んでいたのを思い出しました。ともすれば無味になりがちな廊下、そんな風に考えて素敵に利用できるといいな。

〈ハザマ〉


[61]>17 いや、無駄じゃないですよ。 ie-ha-te-na

結果、丈夫過ぎる基礎になったということではありますが、家の基礎は丈夫であるに越したことはありませんよ。第一、まずは大震災をものともしなかったのではありませんか!多少金額がかかっても、基礎工事をしっかりやっておくと、家そのものの価値になる!と思いました。

〈ハザマ〉


[62]>18 リノベーションの魅力! ie-ha-te-na

築70年だと相当いい味が出てますねー。その純和風をあえて活かして中はアジアン風の空間って面白そうー!完全オリジナル風味の家ですね!最近は古い家をリノベーションして住む人も増えてきてますよね。それは家に味わいや文化性を求める人が増えてるってことだと思うんですけど、すごく共感します。それに昔の家は丈夫に出来てますから、いつまでも大切に住みたいですね!

〈ハザマ〉


[63]>21 中二階ってそそられますー。 ie-ha-te-na

子供の頃に部屋がそんな空間だったら毎日ワクワクしたと思いますー。開放的だけどちょっと隠れ家っぽい部屋がイメージされます。また中二階という空間がそそれますねー。よくベトナムの家なんかにありそうですが、日本でもそんな変化のある空間づくりが増えれば楽しいなぁ!

〈ハザマ〉


[64]>22 最上バリアフリーですね! ie-ha-te-na

三階建だと何といっても階段の昇り降りが大変。エレベーター付きだと最上のバリアフリーになりますね。荷物の運搬も楽そうでいいな。三階建の家は増えたけど、エレベーター付きはそんなにないんじゃないでしょうか、贅沢仕様ですねー。

〈ハザマ〉


[65]>23 知恵がチャーミングな空間をつくるんですね! ie-ha-te-na

わかりますー。うちも一人暮らしの部屋で、お風呂まわりとキッチンまわりはスペースも収納も少なくて最初は困りました。だけどそんな時にこそ知恵が出る!収納も合理的に考えるし、手作りで空間を作ったりカーテンで仕切ったり目隠ししたり。うちでも手作り収納にカフェカーテンが大活躍です。konoha788さんの脱衣スペースもきっとチャーミングに仕上がってるんだろうなぁと想像しました!

〈ハザマ〉


[66]>27 広いワンフロア欲しいです! ie-ha-te-na

リビングダイニング20畳以上!ですか、贅沢間取りですね。でも広いワンフロアはぜひ欲しいですよね。細かい部屋はそんなになくていいから。そして建坪けずってもお庭はぜひ!お庭があると室内空間もすごく広く開放的に感じます。そんな空想をする私もいつの事やらです(笑)。

〈ハザマ〉


[67]>28 徹底した猫ちゃん空間、すごいノウハウです!! ie-ha-te-na

もうそこまで考えてらっしゃるのか!と正直ビックリしました。猫の危険排除に赤ちゃん用品が使えるというのも目からウロコ。うちも猫二匹なのにどんなに無防備な状態であるか思い知らされましたです。私ももうすぐ引越しで、次の部屋の心配は猫のことばかりです。家をガードすることや、やんちゃを引き受けてくれる遊び場作りとか。猫たちの安全も考えないといけませんが、うちではまずはストレス発散の遊び場でしょうか。木工屋さんに頼んで超遊べるキャットタワーでも作ってもらおうかと考えているところです。

〈ハザマ〉


[68]>29 それでもレンガの味、なんですね。 ie-ha-te-na

日本広しといえどもレンガ造りの床がある家ってそうはないでしょうね。きっと味わい深いんだろうなぁ。暖房効率が悪くてもこの味にはかなわない、という感じなのではないでしょうか。ちなみにお掃除も大変そうですね(笑)。

〈ハザマ〉


[69]>34 面白い踊りに食いつきました!(笑) ie-ha-te-na

この広く充実したキッチンの話題もさることながら、岩戸キッチン、面白い踊りの方に食いついてしまいます!面白い踊りってどんなのでしょうねぇー、旦那さんも毎回考えるんでしょうか、何か気の毒なようですけど見てみたいです(笑)。でも結局それって仲良しってことですよねー。踊りで許してもらえるんですから。これ、すごくいい話を聞いた気がしましたー。

〈ハザマ〉


[70]>37 グリーンが茂る窓辺、素敵。 ie-ha-te-na

友達のマンションの窓辺にも色んなグリーンが茂っていて気持ちよく、あんな感じなのかなーっって想像しました。私はもっぱらアイビー系なので、新しい植物にもチャレンジ!してみようと思います。

〈ハザマ〉


[71]>38 もったいないー! ie-ha-te-na

屋根裏があるのに荷物置き場になってるんですか?そうとすればもったいない!それとも部屋でなく屋根裏に荷物を置いておられるということでしょうか。そうだとすると地震は恐いですねー。うちは屋根裏は猫の庭です(笑)。

〈ハザマ〉


[72]>70 うちもそうです^^ sanbo-n

リビングの庭に面した大きい窓のところは外側も内側も鉢だらけです^^;

家族がつまづいてこけそうになったりしてます。。。


[73]>50 これはセンス賞ですね!! ie-ha-te-na

廃物利用といっても、ここまでお洒落に仕上げてしまうとは、個人的にセンス賞を差し上げたいです!器用でアイデアに満ちた方でしょうね。ベッドマットレスは新品で「負けた気がする」というセリフに気骨さえ感じます。廃物からオリジナルなものを作り出すセンス、私もそういうの好きなので腕を磨きたいです!

〈ハザマ〉


[74]>53 わぁ、小さな東屋だ! ie-ha-te-na

何だかちょっとクセのある主人公と一緒に映画にでも出てきそうな感じで面白いー!書斎の雰囲気ではないし、庭の小さな東屋って感じですね。素敵ステキ。きっとそのご主人も隠れ家としてお気に入りなんでしょうね。家から出て外にある空間というだけで気分が全く違いそう。私も子供の頃、野っ原に放置された廃バスで遊ぶのが大好きだったので、何だか気持ちがわかります。私も廃車読書室で読書してみたーい!

〈ハザマ〉


[75]>72 それって防犯対策にも! ie-ha-te-na

窓辺に植物いっぱいの家っていいですよねー!家族がつまづいてしまうほどいっぱい並べてあったら、それは防犯対策にもなって一石二鳥!私も新しく移る部屋ではその方法利用しよと思います。

〈ハザマ〉


[76]>54 自立こそが最高の目標 hanatomi

トイレは、体が悪くなっても一番自分で行きたいときに自立していきたいところですよね。

道具や施設があれば自由になれるのに、それが不自由でうまく行かないのはもったいないことです。

「全てのサポートは自立のためにある」と、以前福祉関係の方が言ってらしたのですが、自分が腰痛になったとき、とっても実感しました。

トイレだけはやはり、どんな時も自分でしたい。

私も年をとったらバリアフリーのトイレのある、そういう家に住みたいです。

(今は賃貸。)


[77]>75 空気がきれいになって、癒し効果、電磁波吸着効果も hanatomi

病室に花を置いた時の空気中のデータを見たことがありますが、ホルムアルデヒドなど悪い物質を植物や土が吸着していたんですよね。

部屋に緑があると、心も和みますが、空気も実際にきれいになってるそうです。

「サンスべリア」などは特に空気浄化や、電磁波吸収にいいといわれ一時ブームになったことがあり、大変だったと園芸屋のおじさんが言ってました。


アイビー話。

うちにもアイビーあります?。株分けして増やして、1つは人にあげました?。アイビー好きな人、多いから嬉しくなります。

浅野忠信さんもアイビーちゃんを育てているとブログで書かれていて、嬉しくてコメントしたら返事のメールが来て、天にも昇る気持ちでした。アイビーちゃんありがとう!

アイビーちゃんは似てるようで少しずつ葉が違うので、見るのも楽しみです。この前5つ200円で処分されかけていた斑入りのアイビーちゃんと目が合ってしまい、植え替えて今育成中です。元気です。皆さん近かったらキレイな鉢をおすそ分けするのになぁ?。

sabonさん、うちも鉢でいっぱいで、洗濯を干す時大変です笑

たまに引っかかって、ほんとごめんねって、植物に謝ってます。笑


[78]>57 トイレの神様 hanatomi

体が悪くなると、体の機能が動いている事自体にありがたさを心から実感できるそうですよね。

私もそんなときがあります。調子がいいときはなんとも思わないときでも、入院(ぎっくり腰)した後とか、普通に動くことがどれだけありがたいか身にしみるんですよね。

オープンタイプの介護用トイレの場合、トイレも1つの感謝をする場所なんだと思います。以前NHKの介護番組で、使った後良く見て手を合わして感謝する患者さんの話をしていましたが、私も体悪くなったとき、少しそう感じられました。

がんばって健康に動いてくれる自分の体に、そして、食べ物達に手を合わす場所なんだと思います。でてくれてありがとう。トイレの存在にもありがとう。全てにありがとう。

歩けること、手が動くこと、目が見えること、聞こえること、感じれること、食べれること、排出できること、生きていること、たくさんありがたいことが自分にはひっついてるのだと思います。

でも、まだきづいてない「ありがとう」が普通の生活の中にはたくさんあるんだろうなと思います。


[79]>74 大人の遊び心 hanatomi

なんか、読むだけでワクワクする話ですね?。

楽しそう?。まさに秘密基地ですね。いいなぁ?。

スタンドバイミーみたい!

私の知人にキャンピングカーを買って客室用として庭においてある方がいましたが、いいそうですよ!

自動車税はとられないらしく、(タイヤを入れてないのか何か忘れました)でも、住宅税もとられないそうなんです。

安い時に買われたそうで、それでも高級車並みの価格だったんですが中はソファあり、風呂有ベット有。家を建てるよりいいらしく、土地がある方は車を別宅として置くのは有効だよとおっしゃってました。

うちは一戸建てでなくふつうの賃貸なので(^_^;)

夢のまた夢なのですが、そういうことを言って空想の中で楽しんでます

空想リブラブサプリです♪


[80]>73 豊かさに感服します。 hanatomi

感服します。感服します。感服します?。自分で作れる人ってホントに豊かでアートで日々楽しいだろなと思います。私がすんでるの元新築の賃貸なので壁紙1つ、画鋲の穴1つ変化させられないのですが、公団に入ってる友人は風呂釜がなかったからすのこを張り合わせて木の浴槽を作っていました。流しも木で組み合わせてレンジがぴったり入る棚を作ってあり、嫁がシステムキッチンなんだよと、とっても喜んでいて、うらやましかったですね?。手作りできるって豊かだなぁと思います。

かまぼこ板は最高ですね!まねしたくなりますよ?^-^話をお聞きしてるだけで心が広がる気がします。


[81]五右衛門風呂 tibitora

親戚の家のお風呂は五右衛門風呂なんです。子供の頃入った事があるのですが、周り(湯船の内側が鉄でした。外側はコンクリート)が熱くなるのであたらないようにするのと、下に敷く板を沈めながらお湯につかるにはちょっとしたコツがいりました。


[82]>71 猫ちゃんのお庭=屋根裏 hanatomi

屋根裏の話は、元住んでた実家なのですが、昔の造りなので屋根裏がとっても広くて、常設してあるはしごで登って使わないものをただ置くんですよね。怖かったです。本当に・・・(^_^;)

そこにどこから入ったのか一度猫が走っていた音がしたことがあるんですよ!あの時は驚きました?

猫ちゃんは天井裏や屋根裏というものがそもそも好きなんでしょうね。

ハザマさんのおうちの屋根裏の使い方は猫ちゃん論理からすればとっても理にかなったもの?かもしれません笑


[83]>61 本気の家 hanatomi

そうおもいます!

私は転居回数が多いのですが、やっぱりしっかりしている家はしっかりしているんですよね。寝てみたとき、車やゆれなどの振動の伝わりやすさや、家に当たる風の音などで自分の建物のしっかり感は自分に直接伝わってきてると思います。

それは安心感のようなものでもあるんですよね。

たとえ見た目でわからないような場合でも体が感じて守られた感、安心感を受け取っているような気がします。


[84]一番寒い場所を野菜置き場に tibitora

冬は家の中で一番寒くなる場所をじゃがいもなどの野菜置き場にしています。うちで一番寒い場所が脱衣所なのでつらいですが(TT)


[85]>81 1回でいいからはいってみたいな?。 hanatomi

周りが全部暑いんですね。おもしろい?。すごい?。やけどしないんですか。

風呂の縁を触れないなら、どうやってそのお風呂に入ったり出たりするのでしょうか。

タオルで触れるのかな?。

そういう、工夫がいるアイテム?って、いい思い出になるんですよね。みんな共通の。

いくつになってもそのお風呂の話で思い出話に花が咲きそうです。

なんかいいな?とうらやましく思いました。

五右衛門風呂はどこかの「スーパー銭湯」にあると一度聞いたことがあるのですが探してみて友達といってみようかな!


[86]>58 宝物がでてくるかも。 hanatomi

映画「アメリ」で、大昔に前の住人が隠しておいた宝物(小さなおもちゃやカードなど)がタイルの奥から出てきたさわりがあるのですが、宝物がでてくるかもしれないですよ!

あ?この写真集!やっと手に入れたんだよ?。とか、

あ?、なつかし?。このビー玉あの店で買ったんだよなぁ。とか。

と、言うことで、私もあけてみてほしい気がします。そして、何が入ってたのか知りたいくらいです^^

私は引越しが多いので昔のものがそのまま残ってる場所があるというのはちょっとうらやましくもありますよ。


[87]>62 かなりおしゃれな家とみました! hanatomi

築70年なのに入ればアジアンテイスト!

そんなカフェがあれば絶対に通ってしまいますよ?。お気に入りの秘密の場所として大切にしそうな気がします。

以前京都の住宅の特集をテレビで見たのですが、駐車場に一工夫があって、普通の鉄でできた上昇するシャッターでなく、電動で全体がカパッと上がって開くシャッターが映っていました。外観は「木の格子でできた壁」になっていて、それがカパッと上に上がるんですよね。

古い家の落ち着きやよさを残して、便利さを取り入れたかった。日本家屋のよさを町並みと調和させて残したかったといっていたと思います。素敵だと思いました。

又、以前友人に「大阪駅の扇町側」に新しくできた古民家カフェに連れて行ってもらったんですが、昔の家屋そのままに扇風機や暖簾で和風を演出し、丸い火鉢に金魚を飼っていたりして、ほっこりしたんですよね。その地区はそういったコンセプトの催しやお店が多くされていて、ノスタルジックなのに新しくて優しい感じがしました。若い人たちでにぎわっていました。

素敵です。


[88]衣装ケースに猫が詰まっているんです tibitora

おひさまも無くて寒い日は、プラスチックの衣装ケースに猫が入っていることがあります。自分で起用に引き出しを開けて、いつも真ん中の段に入って服に埋もれてぬくぬくと眠っているのです(^^*

いつも同じで2段目なので、にゃんこにとってはこだわりの場所なのかもしれません(笑)


[89]庭を全て畑にしてしまった家 Fuel

子供が全て独立してしまって夫婦二人だけになった家があります。乗用車二台とワゴン車が置いてある広い庭の家でしたが、車が一台もなくなってカーポートが取り壊されたので引っ越すのかと思っていたら、しばらくして庭一面が畑になりました。ご主人が退職したのでこれからは畑仕事で楽しむということです。別の場所にも畑を借りているらしく、カブの後ろに大きなカゴをつけて出かけるご主人を時々見ます。

庭先に無人販売所ができて、今は大根や里芋などが置いてあります。奥さんが庭の畑の手入れをしながら近所の人と話をしています。こんな風景はほかではめったに見られません。普通の家が地域のユニーク空間に生まれ変わったようです。


[90]>89 今日にでもそんな生活がしたいです。 hanatomi

ちょうど今日、「貸し農園」と書いてある不動産屋にふらふらと入っていってしまったところです。0.8坪1年で5000?8000円+紹介料でした。いいなぁ。借りようかなぁ。

お庭に畑なんてすばらしいです。景観向上作用、地球の緑化、空気の浄化、保水、食への影響、コミュニケーションの場など多くのプラス効果がありますね。

すばらしい。私は今プランターでチンゲンサイを育てているのですが、株が広がらなくて、もっと広いところで育ててあげたいです。

うちの地域も無人販売所がありますが、そこに行くのが楽しみなんですよ。

そのお家は楽しみの場を提供してくれたんですね。すばらしい土地の活用ですね。


[91]>87 実は扇町の古民家をイメージしてます mayomaru

はじめは京都の古民家をイメージしてたんですけど、そうなると中も純和風の方がしっくり

くるような気がして・・ あまりに古いので、大工さんは全部つぶして建て直した方が

少し安くつくし、中も外も綺麗になるからいいよって言ってたんですけど、その話をしている時、主人のおばあちゃんが寂しそうだったんですよ。

この家は、元々主人のお爺ちゃん(故人)が建てた家で、おばあちゃんは今は主人の両親の

家に住んでるとはいえ、自分がお嫁にきた家なので、思い出がたくさんあったようです。

そんな時、古民家カフェに行って、「こんな風にしよう!」って思いました。

さすがに屋根瓦は変えましたけど、外観は土壁を塗りなおしたぐらいで全く当時のまんま

です。

やはり古い家なので、天井が低かったので、屋根裏をつぶして各階の天井高を上げました。

その時、しんがりになる梁が、太くて大きなふしのある、すごい感じのいい梁だったので、

わざと見せて天井をはってもらいました。

田舎の個人でしてる大工さんだったので、かなりブツブツ言われましたけど(^^ゞ

昔ながらの大工さんは、真ったいらできれいにクロスを貼った天井が「綺麗な天井」と

言うらしく、「こんな梁を見せるようなきたない天井造ったことない」って。

親戚ですから言いたい放題言われましたけど、押し切って正解でした。

クリスマスイルミネーションなんて似合わない家ですけど、家中に置いている間接照明や

ダウンライトでまったり感をだしてます。


[92]>91 泣ける話ですね。 hanatomi

>その話をしている時、主人のおばあちゃんが寂しそうだったんですよ。

やさしーですね(ノ_<。)うっうっうっ。泣けました。

きっとこの気持ちはおばあちゃんに伝わっていると思います。

家はみんなの思いがいっぱい入ったものですものね。愛されて愛されて思い出も生活も時間もいっぱい共有した形が家ですもんね。そう考えると生活とか、家って、宝石みたいに映画みたいに一瞬一瞬、一つ一つがとっても重要ですね。そんなことを思いました。

扇町の民家モチーフだったんですね?。あの地区はなんかなつかし&やさしい空気が漂ってる気がするんですよね。昔の時代に迷い込んだような。

リフォームの番組のビフォーアフター見ても、泣けるのはやっぱり建築家さんの、住む人たちへの思いやりなんですよね。

細かな思い出や生活、時間を大切にして手間隙かけてどうやってそれを次に活かして、愛されるものへ作り変えていくか。


mayomaruさんのビフォーアフターは大成功だったんですね。

「・・・なんてことでしょう。

建築家のmayomaruによって、古くなった天井の中に隠されていた簗が活かされ、現代風のモダンアンティークな建築住宅に変わったのです。

リビングもフローリングでバリアフリー、広い空間にアジアンテイストなファブリックで統一された、落ち着く上に懐かしい、おしゃれな空間に変身したではないですか。

おじいさんの命が吹き込まれた家の外観そのままに、より愛される、使いやすくて体にやさしい、まったりとくつろげる家へと変化したのです!」


[93]>83 たしかに異常なほどしっかりはいてます kurukuru-neko

安全と言う意味では過剰に丈夫ですね。

安くするため業者の都合に合わせて工事していたので

基礎だけで半年以上かけてましたから。

現在は、夏場は動物がよく寝ている場所になっています。


[94]>90 ほんと、素敵な生活ですね TomCat

こういうのは「老後」とか「余生」とか「第二の人生」なんて呼ばずに、そこが人生のメインと考えていきたいですよね。私もそういう人生のメインステージを目指したいです。


[95]>88 猫のこだわり空間ですね(^-^) TomCat

あはは。自分で引き出しを開けちゃうなんて、お利口さんですねー(^-^)

それにしても、猫って狭い所が好きですよね。うちのは小さいころ、スリッパに潜り込んで寝るのがお気に入りでした。それも必ず二つ並んだ左側。あれも、うちのやつの「こだわり空間」だったのでしょうね。


[96]>85 ドラム缶風呂なら入ったことありますよー TomCat

下からガンガン薪を燃して沸かすんですが、入る時は炎は落として、薪が赤くなってる状態で保温しますからね。周りはそんなに熱くはなかったです。念のため、ちょっとタオルを当てて手をつけば大丈夫でした。薪の燃える匂いがよかったなー。

そういや、私はこの時、初めて薪割りというものをやったのでした。10歳くらいのころだったでしょうか。鉈の下に手を置かない。無理に力を入れずに鉈の重さだけで割る。それだけ守ればケガはしないからやってみろって。慣れるとスパスパ割れて気持ちよかったですね。以来、けっこう薪割り名人です(^-^)


[97]>80 まさにこれこそ豊かな生活ですね!! TomCat

時間が貧乏だから新しい物を買って済ますしかないんだなーと痛感する話しです。手作りできる生活。これこそ本当の豊かな生活ですね。

電柱のデリヘル看板の針金回収も素晴らしいです。あれ、危険ですよね。目なんかつついたら一大事です。それを外して有効に再利用。街は安全になるし資源は活かされるし暮らしも楽しくなるし。

私も針金回収しよう。とりあえず使い道が無くても、ストックしておくだけでもいいですよね(^-^)


[98]>69 ドラクエの「ふしぎなおどり」を思い出しちゃいました(笑) TomCat

だんなさんは ふしぎなおどりを おどった。

おくさんのいかりが 10 さがった。

だんなさんは ごめんね のじゅもんをとなえた。

おくさんは ほほえんだ。

いわと が ひらいた。

ふうふ の けいけんちが 10 あがった。

ヾ(≧▽≦)〃ヾ(≧▽≦)〃ヾ(≧▽≦)〃ヾ(≧▽≦)〃ヾ(≧▽≦)〃

色んな意味で愛の育まれるキッチン。素晴らしいユニーク空間です!!


[99]子供の頃、犬小屋に入って遊んでいました tibitora

子供の頃に居た犬は大型犬でした。犬小屋も大きくて、子供1人とその犬が入っても十分な広さがあったので、本などを持ち込んで犬と一緒に入っていました。その犬のことを好きなので一緒に居たかったのもあるのですが、今思うと小屋を狭くして申し訳なかったかなと思います;


[100]>99 私もやりました!! TomCat

うちのわんこはマルチーズのミックスでしたので、犬小屋の大きさもそこそこで、私が入るとすごく狭くなりました。でも、喜んで一緒に入ってくれました。優しいわんこでした。ああ、なんかすごく懐かしい・・・・。もう一度、会いたいよう・・・・(;_;)


[101]>51 引越しですか。 taknt

家が広くなるといいですね。

本は、捨てないとどんどん増えるから スペースが たくさん必要ですねぇ。


[102]ベランダでプランター菜園 tibitora

日当たりのいいベランダで、プランターを使って野菜を育てています。育てやすい物を選んで、夏はプチトマトやゴーヤがたくさん取れるのでお勧めですよ。(冬には育てられないのが残念ですが)自分で育てた野菜はおいしさもひとしおです。それに無農薬!


[103]>97 物が生き返りますね! hanatomi

あちらこちらにある宝が、いのちをもらって吹き返すようです。家具も、つぶされるところを助けてもらった命の恩人に感謝してるだろうなぁ。

犬や猫も捨て猫を拾ってきて飼ってる人はやさしいなと思うんです。その人がいなかったら命がなくなってしまうシステムになってしまっている現代だから。

リサイクルって、やさしいですよね。

私も実家(一戸建ての古い建物)にいる時は、ばぁちゃんのためのバリアフリー化に向けて玄関のステップを作ったり、あちこち修繕したり、のこぎりでギコギコしてたのですが、今はプラスティックの箱の中にいるみたいで、昔が懐かしいです。(とはいえ、今の生活自体にはもちろん謙虚に感謝しておりますが。)

今している命吹き込み活動と言えば、5つ200円等、捨てられる寸前の植物と土を買って植え替えて水をやって復活してかわいくなったら欲しいといってくれた人にあげたり、ゼリーの入れ物をたくさん集めて使いやすいミニ冷凍グッズにしたり、電化製品は「あげますくださいコーナー」で他のものと交換して、キレイに磨いてカバーをつけて使ったりする程度です。

たくさんヒントをもらった気がします。その友人の方は、驚くくらい工夫しておしゃれでセンスのいいものに仕上げられてるようです。素敵ですね。


>TOMさん

私も絶対針金回収しよう!危ないですもんね。活用します。

NHKで海がめのお腹にビニール袋がたくさん残っていることや、多くの鳥の足につり糸が絡まって指が欠けてしまっているのを見て、「ゴミ」は拾わなくちゃなと思いました。タバコは一本海に捨てると数万匹の微生物が死ぬらしいです。

生活の中の小さなことが、大きな自然へとつながってる気がします。

ビニールを持って近所のゴミ拾いに行きたくなった今日でした。


[104]クリスマスの季節になりました! Im_Me

我が家は田舎の新興住宅地にある為、年齢層が非常に固定されております。

いずれも近郊よりの引越し組なのですが、主に悠々自適の定年組と、小さなお子様連れの新婚組。

中でもこの季節、特にがんばっているのは定年組です。

お孫さんに喜んでもらおうとお祖父ちゃんががんばってしまうのがクリスマス・イルミネーション。

我が家も孫の為に毎年キャラクターの電飾を手作りしております。

定番のディズニー物に始まって、アニメキャラへと移行していく様は、まさしく孫の成長そのまま。

ご近所Aさんは巨大なウォールアートを作成してくれるので、昼間でも楽しめる仕様。ここも最初はお子さん向けのキャラクターだったのが、どんどんハマりはじめたようで、製作にお子さんも参加。最近ではアーティスティックな模様を呈しております。

Bさんはこだわりのチューブライト一本派。単純なチューブライトで、様々なクリスマスアイテムを作成して、壁には2D物、庭には立体物を手作り。シンプルなだけに、センスと手腕が問われます。

Cさん宅は市販のイルミネーションですが、お子さんがいない若い夫婦らしくおしゃれなストーリー性重視で、毎年この季節になると芝の綺麗な庭にはクリスマスイルミネーションのみを展示、橇を引くトナカイやサンタさん、妖精たちが毎年少しづつ増え、引っ越してきた年から順ににぎやかになっていくのです。

そして、マスコミにも取り上げられたこともあるDさん宅は、実はお子さん夫婦が海外在住。毎年クリスマス前になるとアメリカから、新しい本場のイルミネーションが届きます。

家ごとライトアップしてしまう様は壮観で、今では日が暮れると見物客が絶えないほどの名物となっております。

普段はなかなかじっくり目にするのも憚れるお隣の庭。この季節だけは楽しみに見て回る、いわば主役の扱いです。

庭だけでなく、通りに面した窓をクリスマスイルミネーションやセッティングで愉しむご家庭も沢山。

市販のイルミネーションでお洒落にかっこよく飾るのもよし、個性派の手作りで愉しむもよし。

家人だけでなくみんなが楽しめるこんな遊びの空間が沢山ある家作り、素敵な街です(*^^*)


[105]>46 いろいろ想定して sanbo-n

みたりはしますが、確かにtoku4sr4agentさんのおっしゃるとおり実際に住んでみないとわからないことってありますよね、きっと。

専門の方にたくさんお話を聞いたり、いろいろなお宅を拝見させていただくとかして勉強していくしかなさそうですね。


[106]>82 それが隣りの部屋まで行ってしまって… ie-ha-te-na

昔の家って屋根裏スペースもわりと高さがあって妙に広かった気がします。荷物を置く加重も怖いけど、入っていくのもちょっと怖そう(笑)。

猫とかネズミとかも出入りしそうですよねー。うちの猫たちは、前に住んでた集合住宅でも、屋根裏に入って隣りの部屋まで行ってしまって、ある日のこと…お隣りさんがピンポーンと来て「あのー、屋根裏にヘビがいるみたいなんですけど…」って(笑)。お腹をすってズリズリ歩く音がヘビと勘違いされて。どうしますー?って相談されてしまいました。次に移る部屋では絶対に押入れやクローゼットから屋根裏に入らないようにガードします(笑)。

〈ハザマ〉


[107]>84 うちの実家はキッチンから出たベランダが野菜置き場 ie-ha-te-na

脱衣所に野菜!とは珍しいー。冬は野菜も外に置いておいたりしませんか?うちの実家はキッチンから出たベランダです。ベランダには別置きの冷凍庫もあって、ほとんど食料室になってます(笑)。

〈ハザマ〉


[108]>95 絵が浮かんできて…両方に一票! ie-ha-te-na

猫ネタ、思わず参加しちゃいますー。衣装ケースに猫が詰まっている、は読んで爆笑。チビ猫がスリッパの中ですやすや…はもぅガブーッ!この前遊びに行った友人宅ではインコがスリッパの中をお気に入りでした。動物たちのこだわり空間ですねー。

〈ハザマ〉


[109]>102 おぉ、ゴーヤまで! ie-ha-te-na

ゴーヤみたいな大きなものでもプランターで育てられるんですねー。私も春から好きな野菜や香草を育ててみたいと思ってるんです。ルッコラとかパクチーとか。グリーンで目にもきれいで、育てる楽しみがあって、最後には料理して食べる楽しみがある!そして友達にふるまったりできるともっと楽しそうです!

〈ハザマ〉


[110]>104 クリスマス・イルミネーション・ランド! ie-ha-te-na

スゴッ!!めくるめくクリスマス・イルミネーションです!そんなに沢山のおうちがみんな飾り付けされるんですか?驚いてしまいました。子供たちもその町並にワクワクするするでしょうけど、大人からご高齢の方まで楽しんでいらっしゃる光景が素晴らしいですね。そのうち町でコンテストが開催されるようになったりして。ともかく素敵なルポです。クリスマス・イルミネーション・ランドさながらの壮観、一度見てみたいです!

〈ハザマ〉


[111]>47 そうですね malonie

我が家で初めてトイレやお風呂の手すりが役立ったのは

私自身がギックリ腰になったときです。

何とも情けないやら…。

ワンコ用のドアは最初は怖がって出入り出来ないコもいましたが、

今では我が家の3匹はラクラク移動してますよ。


[112]とにかく延長コード。 heartofgold0126

うちのコンセント、12畳のリビング中に4箇所あるのに場所が悪くて延長コードが何本も走ってます^^;


[113]>92 ははは(^^) そんないいもんじゃないですけどね(^^ゞ mayomaru

主人と知り合うより前におばあちゃんと知り合って仲良くなったんですけど、

その時おばあちゃんがよく見せてくれてたのが、何かの時には必ず写していた

家族全員の集合写真。

それはいつもこの家の玄関の前で。

子供や孫達が大きくなっても、お爺ちゃんが亡くなっておばあちゃんが

引越しするまで毎年続いていた行事のようでした。

アングルもほとんどいつも同じ、玄関の引き戸の前にみんな並んで、

カメラはちょっと左側から。

家の話をしている時のおばあちゃんの顔と、以前見せてもらった

何枚もの写真と、扇町の古民家カフェがいっぺんにだぶって

「中だけのリフォームにします」って言ってしまいました。

リフォームしたとはいえ、元が古いせいか、冬は寒い我が家ですけど、

直す前は色々と教科書でしか見たことないような物がたくさんあって

びっくりしましたよ。

井戸、薪小屋、藁小屋、五右衛門風呂、おくどさん、芋穴、防空壕・・・

周りでうちだけクリスマスのライトアップがない(似合わない)ので、

京都や奈良のライトアップ時に道端にあるような、青竹を斜めに切った

ものの底に穴をあけ、中にクリスマス用の白色LEDライトを通したものを

たくさん作り、玄関周りにぽんぽんと置いてみました。

思ったよりいい感じで、昨日1日の疲れがどっかいっちゃいました(^^)


[114]オールディズに最適な手作りオールドオーディオ空間 momokuri3

音楽はその時代の代表的なオーディオシステムで聞くことを前提に録音されています。だから今の音楽は今風のシステムで、昔の音楽は昔仕様のシステムで聞くのが最高、というのが私のこだわりです。

私は60?70年代の音楽が好きなので、その頃に流行ったと言われるホーンタイプのスピーカーを自作して、それにビーム管という真空管を使ったやはり自作のアンプを組み合わせています。

クラシック好きの人はもっと昔仕様のシステムにすると思いますが、60?70年代のロックにはこれが一番向いていると思っています。団塊世代の人達が通ったジャズ喫茶とかロック喫茶などという所にあったシステムがこんな感じだったのだろうと思います。ホール用のシステムなので、今のハウス風の音楽にも良く合い、新しい音楽を鳴らしても古さを感じません。

自作なので見かけはみすぼらしいですが、すごくいい音がします。いつか部屋全体を昔のロック喫茶風にしてみたいと、当時の写真などを探しているところです。唯一の泣き所は、近所迷惑なので小さな音でしか聞けないということです。


[115]>93 安全以上のものはないものね。 hanatomi

>夏場は動物がよく寝ている場所になっています

やっぱり?。動物は自分の安全を良く知ってるもんね。

なまずはゆれると死んでしまうと聞いたことがあるので地震探知機の話もうなずけます。

動物が寝れるくらいだから、人間もゆっくり休めそうですね。

住宅で安全以上のものはないもんね。

体を休める巣だから、ゆっくり休めるというのは一番の基本ですね。

私の賃貸はごっつ壁が薄いので住宅自体は気に入ってるのですが、どっしりした家に行くと、どっしり感を感じますね^^


[116]>113 井戸、薪小屋、藁小屋、五右衛門風呂、おくどさん、芋穴、防空壕!! hanatomi

え”?!!ほんとに、すごい!!!

うちの実家も建て替えるときに「いろりにいれておいて焼いて、下駄に焼印を押す道具」=苗字が入った塊がついている鉄の棒

を見つけて驚いたんですが、その比じゃないですね!!歴史を感じますね?。

だんなさんと知り合う前におばあちゃんとお顔見知りだったなんて、ものすごいご縁ですね。とっても深いご縁があったんですね。

>青竹を斜めに切ったものの底に穴をあけ、中にクリスマス用の白色LEDライトを通したものをたくさん作り、玄関周りにぽんぽんと置いてみました。

>思ったよりいい感じで、昨日1日の疲れがどっかいっちゃいました(^^)

おしゃれですね?。すごい?。アイディアがいいですね。

思いつかないです!

家の雰囲気が変わって又豊かな時間が始まりますね。素敵!

生活を豊かにされてる感じがいたします。

みならおうと思いました。今。


[117]>106 お腹をすってズリズリ歩く音がヘビと勘違いされて!! hanatomi

の、フレーズに爆笑しました!

猫がずりずりしながらまじめに進んでいく様子が目に浮かびますよ!

猫ってホント屋根裏なんであんなに好きなんでしょうね^^

遊びみたいなのに、真剣なんですよね。本人は。笑

>昔の家って屋根裏スペースもわりと高さがあって妙に広かった気がします。荷物を置く加重も怖いけど、入っていくのもちょっと怖そう(笑)。

とっても広いんですよ。「下の階と同じだけの広さ」×「少しかがんだぐらいの高さ」があって、斜めになっていてすぐには使わなくなった道具から、梅干を干す籠までなんでもビニールに入れておいてありました。

入っていく荷重についてですが、「歩いていいところといけないところ」があって、天井板は踏んではいけなくて、梁みたいなところを歩くように言われてました。

ところどころ補強してあるスペースがあって、たしかそこに荷物がおいてありました。

なつかし?。なつかし?。^^


[118]>96 薪割り! hanatomi

鉈の先に木が刺さるようにして振ったらうまくスパッと割れますよね!私は社会人になってからトライさせてもらいましたがうまくできず、すぐにあきらめました。

Tomさん名人だなんてすごい!子どもの頃やったことって、身についてるんですよね。「昔とった杵柄」にもあるように。

上手にできたら結構うれしいんですよね。

あ、これもリブラブサプリだ!!笑

私は植物を植えるときに「キレイにきりりと」植えられたら嬉しいな。

五右衛門風呂に入るこつ。五右衛門風呂のまきを並べるこつ。

火加減のコツ。まきを割るコツ。

なんか、この、コツっていうのがたのしいんですよね!リブラブってるんですよね 笑

五右衛門風呂の壁がそんなに熱くないと聞いて納得しました。

火にかけたアチチのお鍋の縁を想像してしまっていました(^_^)


[119]>41 美しいっす!! tough

なんと美しい家族愛。こんな幸せなお父さんはめったにいないでしょう。感動です。


[120]>112 パソコンの周り hanatomi

延長コード・・どうしてあんなにごじゃごじゃになるんでしょうか。(涙)

私はパソコン周りが混雑してます。

リビングのコード、悩むところですよね。

前の住宅にいるときは私もたたみの下を這わしたり工夫してたんですが今はフローリングで隠せないです。

うーむ・・


[121]>111 いーな! hanatomi

わんちゃんも、自分達がこのお家の大切な一員だって事をいっぱい実感できただろうなぁ。素敵ですよ。


Malonieさんもぎっくり腰になったことがあるんですね(≧∇≦)/ お友達です!

ほんと、腰痛になると何もできなくなるんですよね。エビになって固まるだけ・・・

健康のありがたさが痛感でき・・・。

手すりがあると、みんなに便利ですね。

もしもの時も安心。

私はずっと腰の調子が悪いので、トイレや風呂の手すりは、

標準設計になってほしいなとおもっちゃうくらいです。 笑


[122]ハングリーの部屋 tough

友人に自称絵描きがいます。彼はスタジオと称する部屋を持っていますが、どう見ても鉄骨をトタンで囲っただけの物置にしか見えません。夏は灼熱、冬は極寒です。彼はそこで、夏はパンツ一枚でバケツに足を突っ込みながら、冬は越冬隊のような防寒具を着込んで制作に取り組みます。ここが自分の城だ、ここを最高と思える気持ちが制作意欲につながると言っています。この冬、彼のお城にダルマストーブが導入されました。しかし常に薪をくべていないと火がもたないので、あまり稼働していないようです。石炭があれば火持ちがいいのにと言っています。


[123]>38 うちも toku4sr4agent

そういえば少しだけ屋根裏に荷物が!

家具の固定などには気を遣っていますが、それは盲点だった!

天井裏から荷物が落っこちてきて怪我をしたのでは目も当てられない!


[124]>55 そういえば toku4sr4agent

以前住んでいた家には(階段の幅が狭かったので)手すりをつけていませんでしたが、現在の家にはつけました。


万が一の時のために、階段の上り下りの際には、手すりにいつでもつかまれる状態の位置に手を置いています。


[125]>67 安全と健康への配慮が愛 Oregano

親が子に望むことそのままですね。

赤ちゃん用品活用のアイデアも肯けます。

このこだわり、勉強になりました。


[126]不思議なコレクションが並ぶ屋上 Oregano

二階建てなのに二階は一室くらいしかなく、一階の屋上がとても広いベランダのようになっている家があります。

屋上にはたくさんの植物が育てられていてすごくいい感じなのですが、だんだん不思議なコレクションが増え始めました。

最初は等身大の石膏像が数体。これはガーデニングの普通のアイテムですが、次に極彩色の大きな怪獣の模型が仲間入りしました。

そのあと屋根付きで横長の大きなガラスケースが置かれたので何が出来るのかと思っていたら、実物大のシカの縫いぐるみが入りました。

きっと家族が趣味で作った物の展示場になっているのだと思います。楽しそうな家族です。

今ちょうどクリスマスのイルミネーションが飾られて、怪獣や縫いぐるみが派手にライトアップされています。とてもユニークな屋上空間です。


[127]>109 私は青シソ育てました Oregano

種をもらったのでまいてみたらすくすく育って、ものすごくたくさんとれました。おかげで冷や奴や刺身や手巻き寿司に使い放題で、すごく贅沢な気分が味わえました。来年も何か育ててみたいと思います。香草を何種類も育てたら楽しいでしょうね。ゴーヤも大好きです。


[128]>68 水をまいて掃くだけです booboo_002

コンクリートの床と一緒です。


[129]>118 入ったことあります booboo_002

バランスをとるのが難しかった!!真ん中に乗らなければなりません。しかも下に薪が燃えていたりすると、回りがあっちっちで、要注意です。


[130]>98 ふうふ の けいけんち! ie-ha-te-na

そんなのあるんですね、初めて知りました。ゲームは全くの無知でして。これ面白過ぎますー!!いかり、おどり、ごめんね、ほほえみ、この繰り返しが夫婦の経験値を上げ、愛を育む!私もいつかこの法を利用してみたいです。いつかね、だんなさんができたらね!

〈ハザマ〉


[131]>114 スピーカーもアンプも自作! ie-ha-te-na

オーディオ音痴の私にはその値打ちの半分くらいしか分かっていないかもですが、スピーカーや真空管のアンプを音の質を調整して自作される、技術と愛情の大きさにド肝です!60?70年代のロック用オーディオ、となると自作するしかないんでしょうね。その時代の音質って絶対的にありますもんね。私はレコード時代にステレオで聴いていた好きな音楽(70年代末?80年代はじめのニューウェーブ)は、その後CDになって殆んど買い直しましたが、聴いていた音と全然違うので、レコードからテープに録音していたものをわざわざMDにおとして聴いているという程度ですけれど。もしあの音を再現するシステムがあったらレコードで聞きたいなぁ!いやぁ、ぜひ昔のロック喫茶風の空間も仕上げて下さいー!こちらも手作りで面白そうです!

〈ハザマ〉


[132]>122 とりあえず火鉢でも差し入れを…(笑) ie-ha-te-na

わぁ、こりゃこれからの季節厳しそうですねー。越冬応援部隊として、火鉢と炭でも差し入れに行きたい気持ちですー(笑)。しかしそこはアーティスト、それくらい反骨精神を維持する空間に身を置くことがあるべき姿なのかも!ぬくーい場所にいてはいけないのですっ。凍えない程度に見守って差し上げたいですねー!

〈ハザマ〉


[133]>117 梁を歩かなければズドーン! ie-ha-te-na

そういえば、私も子供の頃に田舎の家でそんな屋根裏に登った記憶があるような…。定かな記憶ではないんですが、ナガモチとかわからない道具とかあった気がします。やっぱり梁の上を歩かないといけないんですね。もし天井板の上に乗っていたら、ズドーン!の可能性もあるわけで(笑)。

ホントはね、ここで書きたくてしょうがない屋根裏話があるんですけど、それはこれから後の“イエ・ルポ”のネタにしようと密かにとってあるので、その時をお楽しみにしてて下さいな!ヘビ騒動など比ではないある事が…。ウククッ!

〈ハザマ〉


[134]>126 怪しいー、見てみたーい! ie-ha-te-na

等身大の石膏像がガーデニングに普通のアイテムだというのも不思議な話ですが、極彩色の怪獣だのシカの縫いぐるみだの、かなり変わった手作り品(?)ですよね。怪し気で楽し気な家族の家、Oreganoさんのおうちから見えるんですよね、今度が何が屋上ガーデンに仲間入りするのか、かなり楽しみですねー。もしかして、手作り動物園を目指しているのかも!?

〈ハザマ〉


[135]>127 実家の青シソも! ie-ha-te-na

青シソって茂る茂る、ものすごい勢いですよね!うちの実家の青シソもすごいことになっていて、どんなに贅沢に使っても食べきれなくて、いよいよ葉が育ち過ぎっぽくなってくると、ご近所の人が「そろそろもらおうかね」と言ってやって来ます。あまり大きくなるとゴワゴワして食べられなくなりますから「ドーゾ、どーぞ」と好きなだけ摘んでいってもらってます。山椒の木もあってこれも良かったんですが、こちらは枯らしてしまったようです…。

〈ハザマ〉


[136]ダイニングキッチンに大きな水槽のわけ tibitora

友達の家のダイニングキッチンには幅90センチくらいの大きな水槽があります。食事をしながら魚を眺めるのかなと思ったら、「それもあるけど水換えが簡単だから」だそうです。なるほど、と思いました。あれだけの水を交換するのは大変そう(^^;


[137]>39 うちもです! choco-latte

うちも押入れの中に本を置いています。本ってすごいかさばるし、ほこりもたまるので収納しにくいですよねぇ。


[138]>125 ぺット中心 choco-latte

新しいものを買うときってペット中心になりますね。

あたしは犬と一緒に寝ているのですが、うちの子用に小さい毛布も買ったりちいさな衣装ケースもあります。


[139]>137 ダンボール本棚 hanatomi

小さい本はダンボールをきれいにカットして見える方向に顔を合わせてダンボール本棚にしてます。(緊急避難的ですが)。シリーズごとに分かれていて、読みたい本のセットを取り出す。見たいな感じかな。

ついつい本って増えちゃうんですよね。

ほんと、ほこりもたまるしかさばりますね。

一つ一つ大切だけど、汚れて欲しくないしいたんで欲しくないし。

私の場合引越しが多かったので出入りが激しくて。(一時は図鑑も含め全部白紙にしました。)ほんのサイズが定まるまではちっちゃ目ダンボールちゃんにすっきり入っていてもらってます。


[140]>136 なるほど! hanatomi

使うものは使う場所に収納する。を、応用したような配置ですね!

水換えと掃除が楽だったら、水槽管理はとっても楽ですね。

すっごくいいアイディア!

うちも昔でっかい水槽がありましたが、重たいので始めに長ーいホースで水を捨てていました。

そのあと、そのホースを付け替えて遠くの水道から水を引いてそれで砂利を洗ったり水槽を磨いたり。

いちいち蛇口まで歩いていかなきゃいけないんですよね。

それが、その場でできるなんてなんてとってもラクチン。

松居一代に褒められそうです。

それにしても、魚見ながらごはんを食べられるなんて、ロマンチックですね。そういうレストランがあって、以前通ったことがあるんですよ。とってもいい雰囲気でした。又行きたくなりましたよ?。


[141]>133 イエルポの今後が楽しみ・・(≧∇≦)/ hanatomi

ひゃー!ヘビずりずり以上のネタがあるなんて。

もう、やあねえ、ハザマさん・・。ダイスキよ!!(≧∇≦)/

楽しいネタが有るという事と、この後もイエはてなが終わらないって言う

楽しみで、ウキウキが倍増しました!(≧∇≦)/

今後もたのしみ?。ウヒョヒョッ!!

今日は屋根裏を想いながら夢の中でにやにやしそうです。


[142]>129 おもしろそう~! hanatomi

「おふろどうだった?」

の会話の後に、いろんな話が聞けそうですね。五右衛門風呂って。

薪をたきすぎちゃったりしたら、もう大変になるんでしょうか。

頭の中では、スター恒例プール大会みたいな、水の上を走ったりバランスをとったりしてるレベルの楽しそうなのが浮かんできます。

一人でお風呂の中でこっそりちっちゃく「おっとっと」してるんですね。

絶対経験してみたい~。


[143]>141 屋根裏にハクビシン!! toku4sr4agent

(屋根裏話で盛り上がっているところに、更に油を注いでみる(笑))


屋根裏といえば!


妹の夫の実家(義理の弟の実家)の屋根裏で、

何かゴソゴソ、ゴソゴソと変な物音が。


な、なんと、ネズミではなくて「ハクビシン」が居たそうなんです!!

なんでも妹が義理の弟の実家に泊まった時聞かされたそうです。


「どうもあの穴がアヤシイ・・・」

そこで、その出入りしていそうな穴を塞いだそうです。


その後はハクビシンさんは出なくなったとのことですが、

その後、お隣から

「ねぇねぇ、うち大変なのよ!見たこともない生き物が屋根裏に」


ハクビシンの魔の手はお隣にいってしまったそうです。

うーん、私とは無関係ですが、ゴメンナサイ。


hanatomiさん、今度はハクビシンの夢をご覧ください(ニヤリ)


[144]>140 実際にはないですが、こんなのがあったらと思うアイディアです。 toku4sr4agent

可能なら、食器を洗ったりする場所(シンク)をもう少し大きくしておけばよかったなと。


冷蔵庫の掃除をするとき、中のスライド(なんていうのでしょうか?本棚で言うと中の板)をなんとか洗える程度の大きさではあるのですが、

問題は引き出し式になっていて取り外し可能な野菜室。


大きすぎて流石にシンクには収まりきれないので、やむなく、風呂場で洗うため一仕事です。


[145]>43 温室にはお気に入りのものを置くのでしょうね toku4sr4agent

その温室にはお祖母さまがお気に入りの植物なんかを置いているのでしょうね。


[146]>35 同じくタンス部屋は納戸と化しつつあります。 toku4sr4agent

同じくタンス部屋は納戸と化しつつあります(苦笑)


実家から移動してきた母の着物が入っているタンスや洋服が入っている整理ダンス、

洋服かけに変貌したルームランナー、

普段よく着る洋服をかけておくパイプハンガーなどもその部屋に同居してしまって、狭くなってしまっています。




いっそのこと、

使ってないルームランナー、たまにしか使わないエアバイク、

オークションで売って広くしたほうがよいのかもしれませんね。

(誰も買いません↑)


[147]>25 水色のセキセイって toku4sr4agent

http://pc.dwango.jp/link.php/d/special/f/parakeet

に載っているようなものでしょうか?



夜何気なくテレビを見ていたらCMでインコがしゃべってるー!!

最後に「着インコ」のテロップが!!

何事じゃぁ!と思って検索したら上記のサイトが出てきた次第です。

月額の利用料金を支払っても使ってみたい・・・


(でも常時マナーモードにしておかなければならない私の携帯電話には不要なのでした・・・)


[148]>147 かーわーいーいーでーす!! hanatomi

toku4sr4agentさん、リンクほんとにありがとうございます。

かわいいもの見れました!

水色のセキセイ、私の中では「青い鳥」なんです。

ほんとにかわいい~。飼いたいなぁ。欲しいなぁ。ペットショップに行ったら見てしまいます。

飼いたくってしょうがないのですが、過労で喘息になったとき動物アレルギーって言われたんですよね↓涙。

もちっと元気になったら飼えるかなぁ。

toku4sr4agentさんも、インコ好きなのですね★

どうしてあんなにかわいらしい見た目になっているのか不思議です。


[149]>145 おじさんの話ばかりでした。 笑 hanatomi

それがですね、おじさんのお話ばかりで温室の植物の事は聞かせてもらえなかったんです。

「(息子は)こつこつがんばって、こんなことまでしてくれたんだ。」

みたいな話でした。

でも全然自慢話ではなくて、なんか、じわーっとくる話しっぷりだったんです。

本当に親孝行をされたんですね。


>その温室にはお祖母さまがお気に入りの植物なんかを置いているのでしょうね。

なんだかとっても優しい質問をありがとうございました。


[150]>138 そうそう(^-^) TomCat

私も、ちっちゃなクッションを見つけると、あ、猫用にいい!!とかねー。そんなわけで、うちの子は、すごいクッション持ちです。知り合いが可愛い猫柄の布で作ってくれたのもあります。

それから、私は寒さには強いタイプで膝掛けなどは使ったことがなかったのですが、猫が膝に乗ってきて、やたら服の中に潜り込みたがるので、猫のためだけに膝掛けを使うようになりました。買う時に、うちの子の毛色に合う膝掛けを探しまくっちゃいました(笑)

わんこは、犬種によってはヘアアクセサリーみたいのを付けてる子がいますから、専用のジュエリーボックスを持ってる、なんて子もいますよね。みんな親ばか炸裂(失礼☆)で、楽しいですね。


[151]>143 ハクビシンかわいい! hanatomi

うっかり寝る前に読んでしまいました!笑

イタチと同じだろうと思ってたら違うんですね。

ハクビシン

http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/niku/0005hakubisin...

ハクビシン

http://www.asahi-net.or.jp/~gv8h-tnb/anima/haku.htm

◆抜粋

ハクビシンが人家の天井裏や農家の納屋に住みついたという報告を耳にするようになりました。人が住んでいる家にも平気で住みついてしまうようです。このようなハクビシンを見つけて懐中電灯で照らすと、ぶるぶる震えているだけで簡単につかまってしまうそうです。図々しいのか、それとも気が弱いのか、興味深い動物です◆


きゃ、ハクビシンって意外と小心者でカワイイ!

好物も、みかんみたいで、柿の木やみかんの木に上って実を食べるみたいです。

toku4sr4agentさんの書き込みで今日大きなことにきづきました。

私はイタチがだい嫌いだったんですよ。

だから、狸っぽいハクビシンもいやだったんです。

なぜなら話に出ていた青色のインコ、

私小さい頃飼ってたのですが、イタチに食べられちゃったのです。

イタチは鳥かご開けられるみたいで朝起きたらいなかったのです。ものすごくびっくりしました。ショックでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%81

イタチ

◆抜粋 小柄な体格ながら、非常に凶暴な肉食獣であり、小型の齧歯類や鳥類はもとより、自分よりも大きなニワトリやウサギなども単独で殺し、食べてしまう。◆

だけど、似てるけど全然違う動物もいるんですね。

ハクビシンはもっと穏やかな感じです。

なんだか安心しました。

今日は、凶暴なイタチの代わりにハクビシンがたくさん増えて、近づいたら びくびくしてるのでみかんをあげたら喜んで食べた夢を見ることにしまーす。^^

ハクビシン、白鼻芯らしいですね(顔の白い筋)

名前だけ聞いたことがあったので

白尾神=白い尻尾の神様とたたえられた動物かと勝手に思ってました。

それではそれではtoku4sr4agentさん、イエはてなの皆様、おやすみなさいデス。


[152]>125 まさにその通り!! TomCat

知り合いの獣医さんが、ご自分の愛犬を見せてくれて、こう言ったんです。

「ほら、この歯見てよ、この子はもう10歳超えてるけど、すごく綺麗でしょう。もちろん心臓も腎臓も健康そのもの。可愛がるっていうのは、まず健康をしっかり守ってあげることを言うんだと思いますよ」

って。

私はその時、ああ、飼い主に求められることは、人間の親の有るべき姿と全く同じなんだと思いました。赤ちゃん安全用品の応用も、まさにそこからの発想でした。

動物は元は野生だったのですから、人と暮らすようになって数千年を経たとはいえ、人間の家庭環境で暮らすには、まだまだ無理があります。特に近年の人間の家は昔と違って、狭いわりに物が多く、その分、危険の密度が増していると思います。それだけに、愛する動物の健康と安全に徹底的にこだわるライフスタイルが求められると思います。


[153]>131 おおおお!!素晴らしいこだわり!! TomCat

ビーム管っていうと、KT88あたりでしょうか。クラシックファンなら三極管といきたいところでしょうが、ロックファンならビーム管ですね。

そしてホール向きのホーンタイプスピーカというと、おそらくフロントローデットホーンだと思います。これは設計も難しいし、製作そのものも大変な手間が掛かったと思います。すごいこだわりです。

ハザマさんの、CD買ったらアナログの音と違うというのは、おそらくmomokuri3さんのおっしゃる「音楽はその時代の代表的なオーディオシステムで聞くことを前提に録音されている」ということによるものでしょうね。CD化するにあたって、今のオーディオシステム向きにトラックダウンし直して、新たなマスターを起こしているんだと思います。

ったく余計なことを。現代人の舌に合うようにという理由で余計な添加物をゴテゴテ使う食品と一緒じゃん、と思いますが、仕方ないんでしょうかねえ(^-^;


[154]>135 私も青シソ育ててます!! TomCat

ほんと、茂りますよねー。私は薬味だけでは食べきれないので、ガンガン天ぷらにして楽しみました。

あとねー。シソ茶もいいですよ。シソの成分には免疫を調整してくれる作用があるので、花粉症対策にもなると思います。

作り方は簡単で、ただ葉っぱを洗って水を切り、広げて数日陰干し。生乾きのところで適宜刻んでさらに乾燥させれば出来上がり。飲み方は、水1リットルあたりシソ茶大さじ1杯から2杯くらい(ごく適当)をやかんか鍋に入れて火にかけ、沸騰したらとろ火で5分くらい煮出して出来上がり。売ってるシソ茶とおんなじです。タダで、おまけに無農薬。育ちすぎた葉っぱも使えます(あ、近所の人がwwww)。

山椒の木は、アゲハの幼虫が来てくれますね。実は近所の公園に、誰も知らない、隠れた山椒があるんですよ。放置状態の植え込みに植わっていて農薬の心配もなさそうなので、時々もらって帰ってきます(^-^)


[155]>142 農園作ったら五右衛門風呂置こう!! TomCat

浜の真砂は尽きるとも、世に風呂好きの人は尽きまじ、ですねー。風呂上がりのお風呂談義も楽しそうです(^-^)

薪割りはある意味、剣の極意に通じる所があるようです。木には、ちゃんと割れてくれるポイントがありますから、そこにちょこんと鉈を食い込ませてトンとやれば、簡単に割れてくれるんです。やっていると、そのポイントが段々見えてくる。なんか、極意を掴んだぞーみたいな快感。ほんと、手仕事は何でも、こういうコツを会得するのが楽しいんですよね。


[156]>103 命吹き込み活動!! TomCat

命ある動植物はもちろん捨てたり粗末にしたりしては人道に反しますが、物も活かしてとことん使い続けていきたいですよね。命吹き込み活動。いい言葉です。私もそのフレーズ、いただきます!!

今日少し、針金回収してきました。いやー、すごい量。曲がりを伸ばして丸く束ねて、とりあえずストックしてみました。もう針金、買う必要なさそうです。一部、クリスマスのリース作りに使う予定です。あと、太いのと細いのを1束ずつ、非常袋にも入れてみました。針金は非常時に色々役に立ちそうです。

色々なことを教えてくれたYuzuPONさんとお友達に感謝!!です。


[157]庭の木の枝に本物そっくりのフクロウの置物 tibitora

道にめんした木の枝に、フクロウの置物をとまらせてあるお宅があるんです。初めてそれを見つけたときは本物かと思ってびっくりしました。昨日の夜、そのお宅の前を通ったらフクロウくんがほんのりと柔らかい光でライトアップされていました。大切にされているみたいなのと、その家の人の遊び心が感じられました^^


[158]>148 セキセイ、大好きです TomCat

私はずいぶん前ですけど、緑のセキセイと黄色のセキセイ、そして、それから生まれた栗色や白いセキセイを飼ってました。でも、水色のだけは飼ったことがないんです。水色の子、私も憧れです。

セキセイといえば、私には生涯忘れられない子がいます。ま、みんな忘れられない子ばかりですけど、一羽だけ、特別な子がいるんです。

その子は極度の成長不良で、親鳥にだけは任せておけないと判断して、ヒナの時からずっと私が給餌して育てました。いつまでたっても羽根が全く生えず、成鳥になる頃になって、やっと産毛みたいな羽根が生えただけでした。それでもしばらくして顔だけは普通の羽が生えてきて、とっても可愛くなりました。

もう、私はその子と、ずっと一緒に過ごしました。いつでもその子は私の肩に乗っています。ナウシカのテトみたいです。指を差し出すとピョンと乗ってきます。顔の前にもってきて口を近づけてやると、私の唇に、くちばしをキスみたいに寄せてきます。そして優しく、くちばしでチョイチョイチョイと私の唇をつついてきます。これが可愛いんです。

お互いすごく心が通じ合って、もう、鳥というより、親友でした。見かけは裸んぼみたいでみすぼらしい姿でしたが、もう、可愛くて可愛くてたまりませんでした。

羽根が生えていないので、冬は寒そうです。手の平に包んで温めてやると、うっとりした顔で手の平に頬を寄せてきます。おそらく医学的に言えば内臓のどこかに先天的な異常があったのでしょう。食は細い子でした。でも、長生きでしたよ。どんな立派なインコにも負けないくらい長生きしてくれました。

名前は、皐月丸。生涯忘れられないインコです。


[159]>157 うわー、センスいいなあ(^-^) TomCat

きっと自然が大好きで、そして遊び心も満点の人なんでしょうね。すごく素敵なユニーク&こだわり空間です。見てみたいなー、それ(^-^)

ところで今、ふと子供の頃を思い出して、手の平を組み合わせて笛みたいにして、ホーホーとフクロウの鳴き真似をするのをやってみました。そしたら・・・・、がびーーーーん、うまく鳴ってくれません。子供の頃はあんなに上手かったのに・・・・。なんかすごくショックです。昼休みに練習しよう。

あ!! 今、ちょっと上手く鳴りました!! けど、周りのみんなににらまれています。ど、どうしましょ(笑)


[160]>156 針金回収 hanatomi

>今日少し、針金回収してきました。

すぐ行動されるTOMさんに感服です。

私はスーパーまで行ったのですが、(針金はうちの近所にはないんですよ)ゴミ拾いをする勇気がなかったんですよね↓

>クリスマスのリース作りに使う予定です。あと、太いのと細いのを1束ずつ、非常袋にも入れてみました。針金は非常時に色々役に立ちそうです。

TOMさんってやっぱりすごいひとね!

>色々なことを教えてくれたYuzuPONさんとお友達に感謝!!です。

私もまぜてください。ぺこり。

たくさん知恵を頂きました。ありがとうございました。


[161]>151 イタチ・・・・ TomCat

イタチは、たしかにかなり獰猛な肉食獣ですよね。でも、イタチも生きるために必死ですから・・・・。

イタチも、食物が豊富にある環境であれば、発情期以外は、けっこう穏やかな生き物なんですよ。ペットとして人気のフェレットも、あれはヨーロッパケナガイタチの亜種ですしね。

今は自然が失われて、野生の世界がすごく貧しくなっているんです。だから、野生動物が色んな被害を及ぼすようになってきているんですよね。イタチが恐い生き物になってしまったのは人間の責任です。クマもそうです。イノシシも・・・・。どうか許してあげてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ