人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現行の著作権法において,ドラえもんがパブリックドメイン入りするのは何時ですか?根拠も添えて下さい.

●質問者: tmoriya
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:ドラえもん パブリックドメイン 著作権法
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●23ポイント

http://sunpillar2004.hp.infoseek.co.jp/javascript/copyright.html

ドラえもんの保護期限

ドラえもんの作者、手塚治氏が亡くなったのは1996年。

つまり、鉄腕アトムはその翌年の元日から50年後の2047年1月1日にパブリックドメインとなります。

藤子・F・不二雄氏の作品がパブリックドメインになるまであと、14640

◎質問者からの返答

アトム?


2 ● sibazyun
●23ポイント

ご質問の主旨が「ドラえもん」を主人公として映画について、著作権が切れるのはいつか、ということとみなします。

すると、著作権法(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO048.html)第54条で、映画の著作権は、発表後70年間となりますので、71年目から切れます。

なお、個々の「ドラえもん」の作品はそのようにして次々に著作権がきれていきますが、この作品はまだまだ発表されていますので、将来発表される最後の作品の70年後となりますね。

また、書籍では、著者の没後51年目から切れることになります。

◎質問者からの返答

映画のドラえもんの著作権が生きていて書籍のドラえもんの著作権が切れている場合,ドラえもんの書籍もしくは映画のオリジナル作品を発表することは可能ですか?


3 ● ransamu
●22ポイント

「ドラえもん」ということになると、未来において法制度がどうなっているかにもよりますが、単純に著作権だけの問題ではないかと思います。

「ドラえもん」という文字列なり、キャラクターなりは、たぶん小学館あたりが商標登録しており(調べていません)、将来にわたっても登録を継続させている思われますので、商標権侵害・不正競争防止法違反も考慮しなければならないでしょう。

とすると、オリジナル作品の発表は難しいかもしれません。

◎質問者からの返答

商標権とのからみですか.


4 ● 狂人日記
●22ポイント

要するに、ここまでの解答から僕なりにまとめますと、ドラえもんの作者はまだ存命中だから、現行法の元で著作権が保護されるいわれはない。

著作権の概念自体が揺れている現代においては、作者の死亡時点でどのような法制度が成り立っているか予測することは困難。(勝手に、作者を殺したら、ドラえもんの七つ道具で呪われますから。)

よって、未来が予測不可能である以上、現時点で予測することは極めて難しい、と言うことになります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ