人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今年の給与所得(2000万円以下)と株式の売却益を合算すると収入が2000万円を超えそうです。その際、特定口座・源泉ありを選択していても確定申告は必要でしょうか。給与に関しては、年末調整も受けています。

●質問者: salus
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:収入 年末調整 所得 株式 確定申告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●35ポイント

平成15年分以降の株式等譲渡益課税制度は、他の所得と区分して税金を計算する「申告分離課税制度」となっています。

すでに特定口座・源泉ありを選択しておられるのなら、確定申告は不要です。

株式等を譲渡したときの課税(申告分離課税)

http://www.taxanser.nta.go.jp/1463.htm

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。重ねて質問で恐縮です。実は一社だけ一般口座のものがあるのですが、その場合は、その会社の利益のみで確定申告をすればよいのでしょうか。他の証券会社の特定口座分は無視してもよいですか。おわかりであればご教授ください。


2 ● sin3364
●35ポイント

「特定口座・源泉あり」の口座では、取引毎に税金が(証券会社によって)源泉徴収されています。

ですから、一社だけ一般口座をお持ちなら、その口座の利益のみ確定申告をすれば良いでしょう。

特定口座制度

http://www.taxanser.nta.go.jp/1476.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ