人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シリコンバレーの人々とMBAとどっちが偉いですか?曖昧ですいません。アメリカではMBA人気は
どんなものなのでしょうか。

●質問者: tanbow
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アメリカ シリコンバレー 曖昧
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● sadajo
●35ポイント ベストアンサー

http://dndi.jp/03-nakayama/nakayama_7.php

>シリコンバレーの狭い人脈社会では、スタンフォードまたはバークレー卒というのは、それなりの人達の人脈に入っていることの証明なのだ。つまり、「東大卒でも中身がない」と批判される前に、「中身が無くても東大卒」であることに意味がある。なぜなら、少なくとも立派な同級生を知っている確率が高いからだ。スタンフォードのMBAがすべて立派だなどとは思わないが、一人でも立派なMBAがいるなら、その同級生を採用することには意味はある。そんなものだ。

ちなみにMBAなら何でも良いというわけではなく、シリコンバレーのベンチャーキャピタリストでMBAを取得している人の半分はスタンフォード、残り半分はハーバードだそうだ。ただし、ここにはバイアスがあり、他の大学のMBAを取得していても、あえて持っていると言わないという見方もある。

◎質問者からの返答

ほぼ同等の評価あるいは同一人物が両方兼ねる場合があるということですね。色々な示唆を頂きありがとうございました!

コネクション、人脈、卒業生のネットワークを重視というのはよく聞きますが(アメリカの意外な一面)日本は最近重視しなくなってきてますが依然として根強いのですね。

ここまで学歴重視なのは、底辺との差が激しいため(各大学の数学のレベルの低さ、ルートも計算できないレベル)かなとも感じてもいます。最近は日本も子供が少しおかしくなってきてますが…。

それとその大学、大学院の教育が白い巨塔を作らない仕組みでもわかるように、充実した内容になっているから信頼できるのかとも思いました。

ですので、日本の学歴のケースとは多少違うかなとも感じます。

日本はアメリカの悪い面ばかり真似してる感じがして、いつまでもダイナミックなところが育たないなと感じます。自由=「勝手にやらす、何もしない」という勘違い考えはそろそろ直さないとダメですね。ありがとうございました。

以下たいへんに面白いと感じました!

そんなひどい、というなかれ。VCというのは何事も確率計算である。麻雀であれば字牌や一九牌が入っていなくても、タンヤオやピンフのみであがることもできるが、VCのゲームは満貫縛りの麻雀みたいなものだから、安あがりは許されない。悪い配牌ではあがれる確率が低い。少しでも確率を上げるために、起業家も有名大学卒業生をボードメンバーに頼むくらいの努力をして良かろう、というわけだ。


2 ● KairuaAruika
●30ポイント

http://diary.jp.aol.com/applet/zc4xbqnu2kz/profile

参考までに

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「卒業生への言葉」の犬のお話はとてもおもしろかったです!

少しずつ読んでいきたいと思います!

http://diary.jp.aol.com/applet/zc4xbqnu2kz/msgcate3/archive


3 ● kingkeita
●30ポイント

まず、シリコンバレーで働いている方をテクノロジー系(web,アプリケーションソフト)等を使用しているサービスを展開している企業群及び企業予備軍(新規事業展開を計画している会社)と定義しての回答になりますが、基本的にシリコンバレーで働いている人というのは、テクノロジー系に強い、無理やり日本の学科に当てはまるとすれば、高等数学で有ったり、物理学といった理系に強い人々と定義する事が一般的には可能では無いかと思います。

一方、MBAは日本語で言えば経営学修士に当たるので、マーケティング、経営戦略、会計、財務等会社の経営に関する知識を学ぶ学問ですので、経営する会社が展開しているサービスが農業で有れ、工業で有れ、小売業で有れ、その業態の中でどのように会社を経営していくかを学ぶ事を意味します。

つまり、シリコンバレーの企業群を、先進技術の開発、もしくは既存技術の応用によって新たなサービスを開発する企業群と定義すれば、そこで平社員として働くだけ(プログラマーやSE)であればテクノロジーのリテラシー(読み書き能力)つまり理系の能力で十分ですが、経営層であればMBAに代表されるような経営(どちらかといえば文系のリテラシーが求められます。

只、シリコンバレーのベンチャーで働いているのは、概して高学歴(MBA含む)の方が殆どなので、MBAを取得するよりも、シリコンバレーで働く(出世する方が)難しい(偉い)といえるのではないでしょうか。


アメリカでのMBA人気ですが、一概にMBAといっても、日本の大学の卒業の様に、只卒業していればいいというのでなく、どこのMBAを取っているのかでかなりMBAを取る意味が変わってきます。(例:東大卒vs地方の振興私立大学卒)

http://mba.livedoor.biz/archives/14151034.html (米国のMBAランキング)

只、日本のようにMBAが一時的な人気に左右されるというよりは、常にビジネス界のエスタブリッシュメントに成とうと思っている(世界中の)学生から、エリートへの第一歩と位置付けられていると思います。

◎質問者からの返答

詳しくありがとうございます!

起業するにも学歴がいる感じですね。。創造性が評価されるのか、既成の階段をひたすら上るのかどちらが評価が高いのか…、あるいは、学歴にとらわれないITのスピーディなガレージでの創業が多くなってMBAは人気がないのでは?という質問の予定だったのですが、両者は重なりあっているような感じですね。

MBAを取る理由が高いサラリーというのはなんとも残念ですが。。エスタブリッシュメント…との差はそこで埋めるしかないのでしょうか。西洋は自由と言ってもしっかり階級がありますからね。。そういえばブッシュ大統領もハーバードのMBAでしたか。うーぬ。


4 ● ddate
●15ポイント

によって違います。

要するに中身です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B...

◎質問者からの返答

中身ですね。よかったです。MBA出身で社会にインパクトを与えるような起業(ソニーや松下、ホンダのレベル)方は国内外にいるのでしょうか?時代は違うかもしれませんが…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ