人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソフトバンクやウィルコムは同社内動詞の電話であれば無料通話です。同社内同士の通話と そうでない通話では何かシステム的に大きな違いがあるのでしょうか?



●質問者: nil55
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:ウィルコム システム ソフトバンク 動詞 無料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tpag
●10ポイント

同社の網内で完結するか他社の網に入っていくかの違いで切り分けているようです。


2 ● kurukuru-neko
●20ポイント

自社内の設備維持コストは使う・使わないに

かかわらず一定の固定費用が発生します、

同一の会社内であれば通話を無料にしても

固定費用以上の収益があれば会社はなんか

運営できます。

他所の設備を使うと、その接続費用を負担する

必要があります。 基本的に使った分だけの

従量制課金です。


3 ● agni0225
●50ポイント ベストアンサー

複数の事業者をまたがった通信は、自社ネットワークだけで解決ができないため、他社のネットワークを経由して提供されています。

そのときは通常、発信元が経由する他社のネットワーク使用料(アクセスチャージ)を支払います(着信課金など例外あり)。

音声のアクセスチャージは一般に、1秒当たり、1接続あたりで算定されるため、ソフトバンク発?ソフトバンク着は自社努力でコストを押さえ込んだとしても、ソフトバンク発?au着などは、長時間通話によるauに支払うアクセスチャージが膨大になりサービスの元が取れないことから、自社内通話のみを定額としているものと思われます。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/0205/27/nk_key.html


4 ● hinetk
●10ポイント

システム的というよりネットワーク的な違いになります。

自社間は同一ネットワークなので固定の維持費のみですが

他社への通話は他社ネットワークとの接続になるので

その分の費用が発生する構造になります

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ