人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦後60年、唯一地上戦のあった沖縄戦の際、民間の方々も空から激しい攻撃を受けたといいます。
そこで知りたいのは、当時、空から銃撃していた米軍の戦闘機はどんな種類だったのでしょうか?
出来れば、写真付きなどで教えていただければと思います!

●質問者: okuy8121
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:地上戦 戦後60年 戦闘機 沖縄戦 米軍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F


2 ● sadajo
●23ポイント

http://www.morizumi-pj.com/okinawa/beigun/beigun.html


3 ● Baku7770
●22ポイント

私の昭和20年 (1)

沖縄戦に参加し、銃撃を加えたとなると戦闘機つまり、空軍がP?51。海軍がF6F、F4Uとなりますが、P?51はB?29の護衛が任務ですから、高々度を硫黄島から飛来することとなり燃料の余裕も加えて戦闘に地上を銃撃することは考えづらい。

よって、F6F、F4Uとなります。

◎質問者からの返答

分かりやすい解説ありがとうございます!


4 ● znapaj
●22ポイント

沖縄攻略に参加した空母「ベニントン」に搭載されていた

38×F6F戦闘機、4×F6F夜戦, 27×SB2C急降下爆撃機など。

http://www.geocities.jp/torikai007/1945/tokkou.html


5 ● goldwell
●10ポイント

まず来襲した米軍の主兵力は空母を中心とした機動部隊でしたので、艦載機が主ですね。

当時、艦上戦闘機の主力は、

ちなみに同じ艦載機でもSB2Cヘルダイバーは爆撃機、TBFアベンジャーは雷撃機です。

前者は急降下爆撃も可能ですので、爆撃のついでに銃撃を加えることもあったでしょう。




ただ、陸軍や空軍による航空支援は全くなかっというとそうではなく、こちらの1945年3,4月を見ると、マリアナから飛来したB-29もあったようです。

更に占領された伊江島にて整備された基地からは陸軍の戦闘機も飛び立っていたようです。

http://www.nahashuppan.com/catalog/pages/list/071/071list2.html


ただ基本的に、戦闘機といえば先にあげた空母艦載機の2機種がメインだったと思われます。


また米軍だけでなく、英軍も沖縄戦に参加していました。

http://www.general-support.co.jp/column/columun05.html

艦載戦闘機は、スピットファイアの海軍仕様・シーファイアや米軍から譲与されたF6FやF4Uでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%8...(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)#.E6.B5.B7.E8.BB.8D.E4.BB.95.E6.A7.98_-_.E3.82.B7.E3.83.BC.E3.83.95.E3.82.A1.E3.82.A4.E3.82.A2

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ