人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いま携帯電話の機種変更を検討しています。

携帯電話で使える電子辞書(英和、和英、国語など)の使い勝手について教えてください。

具体的には、(1)ドコモかソフトバンクのどちらか、(2)国際ローミングに対応していること、(3)電子辞書はオフラインで利用することを想定しています。

この条件に合致する端末と、電子辞書(特に英和、和英)の使い勝手を教えていただけると助かります。

なお、オフラインで利用するので、Webページにアクセスして利用するのは駄目ですが、SDメモリに辞書をおいて使うようなタイプのものはオッケーです。たとえば、シャープの端末であれば、以下のサイトから辞書を購入して使えるようになるようです。http://books.spacetown.ne.jp/sst/vendor/dictionary.asp

●質問者: pedagogy
●カテゴリ:学習・教育 家電・AV機器
✍キーワード:SD Web アクセス オフライン サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sourd
●50ポイント

こんにちは。3つの条件を満たすものですと、

http://mb.softbank.jp/mb/product/X/

がございます。スマートフォンというようですが。

このX01HTは、WindowsMobile OSを採用しています。いわゆるDELL社のPDA、WILLCOM社のスマートフォンW-ZERO3で使われているOSと同じだと思います。


次に、電子辞書閲覧についてはこの携帯でオフライン使用する場合は、辞書データと辞書閲覧ソフトの2つが必要になります。


辞書閲覧ソフトはEBPocketがおすすめです。

http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html


(X01HTの動作報告もありました。)

http://hishida.pro.tok2.com/bbs_ebppc/wforum.cgi?no=2025&ren...


EBPocketで読み込める辞書は、EPWINGという形式になります。

EPWINGというのは以下をごらんください。

http://www.epwing.or.jp/about/about.html


辞書を準備する方法としては、

1、EPWING形式に対応している辞書を購入して、そのまま利用。(場合によってはパソコンのインストールが必要でしょう。)

例えば、http://hp.vector.co.jp/authors/VA000022/unixdic/tbl1-epwing.html

2、http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/scripts.html

のリストに、もしpedagogyさんがお手持ちの辞書があればそれを

EPStudioで変換して使う。

http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBStudio.html

3、ロゴヴィスタ電子辞書をdessedで変換する。

http://www.logovista.co.jp/product/search/search_series_dic.html

http://hp.vector.co.jp/authors/VA021723/dessed/

変換が可能かどうかはdessedのページにある、「変換が確認されているタイトル」をごらんになってください。

1、2、3いずれにしても、Windowsのパソコンが必要です。ちなみに英和、和英だけなら、英辞郎が一番安く簡単にできると思われます。

http://www.interq.or.jp/japan/s-imai/english/eijiro.html

用例や凡例を重視するのでしたら、リーダーズ、ジーニアスなどの電子辞書がよろしいかと思います。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0009IG6RE

http://software.fujitsu.com/jp/epwing/sineiwa.html


また、できあがった辞書をSDカードに入れる際、容量の関係で圧縮させなければならないときがあったときは、EBPocketのページにある、Windows用の辞書閲覧ソフトEBWinについている、EBShrinkを使用するのがいいと思います。

私の使用感では、EBPocketは串刺し検索ができますので、ランダムハウス、ジーニアス、リーダーズ同じ単語でも用法を比較でき、便利だと思います。

◎質問者からの返答

本当に丁寧な回答どうもありがとうございます。

本格的な電子辞書じゃなくて、出先でちょこっとひければ十分だろうと思って聞いたのですが、EPWINGの辞書が使えるとなると、完全に考えをあらためないといけませんね。EPWING形式の辞書も既に複数持っており、英辞郎/PDicも使っているので、電子辞書専用機と同じ程度の環境が作れそうな気がしてきました。

唯一の難点は、X01HTの品薄感でしょうか。。。(^^;)


2 ● sadajo
●10ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1907357.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa131932.html

参考までに

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。

東芝の端末は辞書を搭載している機種が多いようですね。


3 ● pascal7
●21ポイント

AUを使っています。

何回か辞書アプリを落としてみましたが。

大抵通信をします。BREWアプリなのですが。東芝等の標準で辞書を搭載している機械を選ばれる方がよろしいかと思います。東芝の機械(W21T)は電波を受けてないときにも辞書が引けたと思います。

W42Hも辞書が付いているようです。

http://www.hitachi.co.jp/Prod/vims/mobilephone/w42h/dictionary.h...

こちらは使った事がありません。

国際ローミングが大事と言う事だとソフトバンクでしょうか?

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。キャリヤとしてはAUがもっとも無難だとは思うのですが、残念ながら仕事でいく地域がカバーされていないのです。

X01HTについて検索したところ、「携帯にPDAが付いてるいと思うと、恐ろしいほど使いにくい」という記述を発見したりして、PDA vs. 電話のバランスの難しさを感じてます。

仕事で本格的に使うときには、専用の電子辞書や、PCの辞書を使うべきだし、携帯電話に搭載する辞書としては、ご紹介されたものあたりが妥当な落としどころなんでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ