人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人向け国債って何度でも金額の一部を中途換金出来るんでしたっけ?(手数料を払えば)

●質問者: jokinjokin
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:国債 手数料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●20ポイント

中途換金

発行から1年経過後はいつでも中途換金できます。

ただし、直近2回分の利子相当額(税引前)が差し引かれます。

http://www.shikoku-rokin.or.jp/unyou/kokusai1.html


2 ● jyupita55
●20ポイント

金融機関に勤めています。

中途解約は5年もの(固定)は原則2年間、10年もの(変動)は1年間できません。

それ以降は解約できますが、5年ものは過去4回の利金(2年分)の支払いが必要です。(利金は受け取った税引き前の利息分に該当します)

また10年ものは過去2回の利金(1年分)の支払いが必要です。

よって5年ものは2年以上、10年ものは1年以上確実に使わない余裕資金で購入したらよいかと思います。『個人向け国債』のご案内


3 ● sadajo
●20ポイント

http://www.kankin.mof.go.jp/

個人向け国債の中途換金シミュレーション


4 ● jyupita55
●20ポイント

すいません。補足説明します。

中途解約できない期間を経過しましたら一部解約は可能で、回数に制限はありません。ただ、金融機関ではあまり一部解約の申し出は少ないため、金融機関によってはすぐ対応できないあるいは時間がかかる所もあると思います。http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/index.html

◎質問者からの返答

そうそう!それを聞きたかったのよ。


5 ● kennzi9
●20ポイント

http://www.kankin.mof.go.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ