人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■ アパレルって“気に入らない 3 着よりも、気に入った 1 着”だと思うのですが、このようなことが当てはまる(あるいは当てはまっても不思議じゃない)商品って他にあるでしょうか?

たとえば「お酒」もそうだと思うんですけど、それ以外にはない気がするんです。

●質問者: alembert
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:お酒 アパレル 不思議
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hokuraku
●20ポイント

趣味的なものは大体「気に入らない○○より気に入った○○」が当てはまりそうな気もするのですが…


例えば、

etc...


生活必需品に限定するのであれば、最近は「高くてもいいものなら買う」という人も増えているようですので食材なんかもありそうでしょうか。(お酒ももちろんそうですけどね)

(ちと古いですが日経レストランなるサイトの記事です→http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/20060131/)


結局は人の嗜好に依存してしまいそうですが…


2 ● colin_sv
●20ポイント

読み違えていたら申し訳ないですが…

逆に当てはまらないものの方が多いと思います。


書籍…気に入らない本3冊よりも気に入った本1冊

ゲーム…駄作3本より、良作1本

映画…気に入らない3作品より、気に入った1作品

文房具…気に入らないペン3本より、使える1本

医療…藪医者3人より、名医1人


気に入った1つより気に入らない3つ、の方が当てはまるものがあまり思いつきません。

お腹がすいている男子高校生なら、気に入ったパン1つより、気に入らないパン3つの方が歓迎されると思いますが…。


http://q.hatena.ne.jp/1165675929(ダミー)


3 ● TomCat
●20ポイント

http://diary.jp.aol.com/pntmum/115.html

ギターなんて、まさにそれですよ。ギタリストだけでなく、ちょっとした音楽好きでもそうです。手にしっくり来ない、あるいは音が気に入らないギターは何本有っても意味がない。本当に気に入る一本が、みんな欲しいんです。

絵画なんかもそうじゃないでしょうか。よくリトグラフなどを売っていますが、本当に好きな画家の、本当に気に入った作品でなければ、おそらく誰も買いません。もらっても飾ることなく死蔵でしょう。

陶器などもそうです。たとえば茶道に使う茶碗。伊万里だ九谷だとジャンルごとに持ったり、作家ごとに集めたりする人は多いですが、たいていそれぞれのカテゴリで本当に大切にするのは一つ。あとは転売目的で買う程度の扱いになりがちです。とりわけ骨董ではその傾向が顕著になるようです。


4 ● sadajo
●20ポイント

ブランド雑貨

気に入らないブランド3つより、気に入るブランド一つがいいですねhttp://q.hatena.ne.jp/1165675929


5 ● fuyunatu
●20ポイント

お酒や服(ファッション)に限らず、嗜好品や贅沢品なら全てとは言いませんが当てはまると思いますよ。煙草・絵画・音楽・映画・(楽しみとしての)食事……etc

http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E5%97%9C%E5%A5%BD%E5%93%8...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ