人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカでの生活、勤務に詳しい方にお願いいたします。

28歳の会社員(男)です。

今、国内のある企業のアメリカの支店で働きたいと考えています。場所はロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク、シカゴ、デトロイトの中のいずれかに決まります。来年の4月からの予定です。

ビザはありません。

条件は、税引き前の年俸27000ドル、労働ビザ費用・渡航費会社負担、健康保険制度、通勤補助ありで、その他の手当はいっさいありません。

妻と二人で渡米の予定で、この先1?2年以内に出産も予定しておるのですが、以上の条件での生活は、どのようなものになるのでしょうか。一般的なアメリカでの生活水準を保つには、やはり厳しい条件でしょうか。

現実的にキツイかなとも思うのですが、詳しい方のアドバイスを頂きたいと思います。

●質問者: empitsu
●カテゴリ:就職・転職 生活
✍キーワード:アドバイス アメリカ キツイ サンフランシスコ シカゴ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●20ポイント

この

>ビザはありません

という意味がよくわからないのですが、現在ないが取得予定ということですか?

現在その会社が駐在員をおいていないのなら、とれない可能性が高いです。

生活そのものは年収350万程度として、向こうの貧困層の生活ならできると

思います。ただし、アパートの世話やなにかがないなら、この金だけで

言葉のできない人が夫婦でうろうろすると、相当ひどい環境での生活に

なりそうです。

よっぽどアメリカに行きたいならとめはしませんが、

一般的には断った方が無難だと思います。


2 ● maxthedog
●20ポイント

税引き前でその額だと人が二人暮らして行けないのは直感的にわかります。その額では都市部では家賃がやっとだと思います。きっと、ほとんどの街で生活保護の対象になる額ですらあると思われますので、このページを参考に算出してみて下さい。http://aspe.hhs.gov/poverty/05computations.shtml

勤務予定地の中で一番生活費が低いのはデトロイトですが、治安が全米でワーストを競うぐらい悪いですよ。部屋数を問わずの平均ですが、米国各都市の平均家賃はここにあります。

http://realestate.msn.com/Rentals/Article.aspx?cp-documentid=262...

この額ではビザが下りないと思います。米国大使館領事部に問い合わせるか、state departmentのオフィシャルのビザページを見てみると良いと思います。


3 ● akkk
●20ポイント

アメリカ支店で働くということは、

そこの会社からビザのサポートがもらえるということですよね?

ビザがないとはどういったステータスで渡米するのでしょうか?

アメリカは労働ビザがなければ働けません。


上記、いづれも大都市で、生活費はかなり高いです。

特にNYは東京なみ(下手するとそれ以上)です。

生活費は住む場所によってピンきりですが、

大都市でもある程度の場所に住まないと、

治安がかなり悪くなったりして危険です。


出産予定とのことですが、そのままアメリカに永住を希望するということでしょうか?

アメリカで出産した場合、子どもはアメリカ国籍をとることができますが(二重国籍になります。日本では認められません)、

それで自動的に親も国籍(やグリーンカード)を取得できるわけではありません。

http://losangeles.vivinavi.com/JA/eb/?Serched=1&Swrite_id=1-...


移民局の情報はしょっちゅう変わるので

常々チェックすることをお勧めします。

http://www.uscis.gov/portal/site/uscis


細かい生活については↓のサイトがおすすめです。

http://losangeles.vivinavi.com/JA/


4 ● asakarc
●20ポイント

住んだ事のあるニューヨークとミシガンしか答えられませんが、生活はかなり厳しいものになるかと思われます。

月給で大体$1500~$1600になると考え、2人分でニューヨークの場合、安い所(治安の悪い所)に住んでも月に$800以上はかかりますし、食費$300 (外食一切なし)、光熱費$100、携帯電話、インターネット、ケーブルテレビなんか入れると足りません。これに更にお子様が加わるとすると。。。

ミシガンの場合、家賃などが比較的安くなりますが、こちらは車無しでは生活できません。ガソリン代、車のローン、そして一番高いのが車の保険です。

どちらかといえばそれでもミシガンのほうが少し安上がりになるかと思われます。

お子様の予定をずらす事が可能であれば数年働き、年収が上がったころというのはどうでしょう。奥様と二人であればキツイですが何とかやっていけるかと思います。頑張ってください。


5 ● Xegnyph
●20ポイント

「ビザはありません」と書く一方「労働ビザ費用・…あり」と書かれていたり、移住前提なのか一時滞在なのかも不明ですし・・・・

あまりにも曖昧なので、具体的な検討は難しいですね。

が、端的に言って、『税込み年俸$27,000は、家族を抱えて海外生活をする水準の収入ではありません』とは言えます。

というか言い切ってもいいと思います。

(約10年前の話)私の場合、中小企業で若造の一人暮らしでしたが、渡航費や健康保険が全額会社負担なのは当然として、住宅費用や日本との通信費用の補助もありました。

諸々の控除を差し引いての手取り月収で$2000を下回ることはありませんでした。

それでも、いわゆる”日本の大手企業に勤める海外在住の日本人ビジネスマン”よりは相当に"庶民的"な生活でした。

ご夫婦でと考えると、学生結婚しているカップルが二人ともアルバイトで生計を立てているような程度の生活水準でしょう。

(食べる分には大丈夫だけど、それで長く安定した生活を続けるような水準ではない、と、そういう程度)

例示されたような物価の高い大都市で生活するのであれば、税引き前年俸$27000というのはせいぜい「食べる分には困らない」というギリギリの水準です。

定住するのであれば将来に向けた貯蓄や投資も必要でしょうし、帰国が前提であれば日本での生活再建費用も積み立てる必要があるでしょうから、その収入だけで家族を養っていこうという金額ではないですね。

ご自身の夢やチャレンジも結構ですが、もう少し現実を見据えてご家族の将来のことも考えてあげるべきではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ