人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Unlockerというソフトを使用しています。
突然(だと思う)、「エラーデバック権限なし」というアラートが出て、使用できなくなってしまいました。
FAQを読んでみましたが対処方法がわかりません。
翻訳の必要はとりあえずいりません。
「デバッグプログラム」を直すとは、どういうことでしょうか?

●質問者: ageharock
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:FAQ はと アラート エラー ソフト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●27ポイント

http://ccollomb.free.fr/unlocker/

ここのFAQに出ています。

ユーザの権限から「プログラムをデバッグする」というのが消えちゃってるんですね。

http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us...

対策はこちら。

1.コントロールパネルをひらく

2.管理ツールを起動

3.管理ツールの中のローカルセキュリティポリシーをダブルクリック

4.左側のペインから「ローカルポリシー」フォルダを開いて、「ユーザ権利の割り当て」をクリック。

5.ポリシーの中から「プログラムのデバッグ」をダブルクリック。

6.すると ローカルセキュリティの設定 とタブにかかれたウィンドウが開いて現在どの

グループがこの権利を有しているかわかる。

7.ユーザーまたはグループの追加 ボタンを押して自分が使用しているユーザまたはグループを追加する

このへんはかなりシステムの根幹に近い部分ですので間違ってまずいものを削除しないようにしてください。

◎質問者からの返答

なるほど、ありがとうございます。

6番まではわかりました。

7以降が、ちょっとよく解からず・・・。

ユーザまたはグループって、ログオン時のユーザー名のことなんでしょうか?

追加してみましたが、同じエラーが出てしまい、ソフトは使用できませんでした。


ひとつ疑問としては何故、

ユーザの権限から「プログラムをデバッグする」

が消えてしまったんでしょう?

何かのひょうしに消えるものなんですか?


2 ● mintan
●27ポイント

現在のWindowsはアクセス権限といってOSの各種機能の

使用に際してそのユーザがその機能を使用できるかという

「権限設定」を持っています。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/columns/secure/secure0611200...

デバック権限はプログラム開発に使われる機能に設定されている

権限で完成品には含まないのが通常ですが

ご使用のプログラムは特殊用途なのか

完成品にその機能を使用するプログラムコードが

含まれているのではないかと推測されます。

所謂裏技的なツールにはよくあることです。

解決方法ですが使用者の権限設定に「デバッグユーザー(Debugger Users)」

を付加すると上手くいくかもしれません。

ドメイン管理されているオフィスネットワーク上で利用する場合は、

恐らくオフィスのシステム管理者と交渉することになるでしょう。

「デバッグプログラム」を直すとは、どういうことでしょうか?

「set "Debug Programs" rights」の誤訳でしょう。

「プログラムをデバッグ(解析)する」ライツ(権利)をセット(設定)しなさい

と解釈するのが良いとおもいます

◎質問者からの返答

何となく解かりましたが、なんだか難しそうですね・・・。

肝心の解決方法ですが、「デバッグユーザー(Debugger Users)」の付加の仕方が、まったくわからないのですが。

コンピュータの管理で追加するのでいいのかな?


何か使えるようになったっぽいです>ソフト

でも、もう少し待ってみます。


3 ● mintan
●26ポイント ベストアンサー

グループはユーザーの種類(属性)だと思っていただくといいです。

Administrator(管理者)Users(一般ユーザー)とか

ユーザーは最低どれかひとつのグループ設定を持ってます。

そのグループ毎にどのような操作ができるかという設定は

Kumappusさんが指摘してくださった方法でできます。

「Debugger User」グループは環境によっては設定されていないかもしれません。

私も勘違いしていたようでこの辺はOS等の環境によって若干ちがうようです。

グループは「コンピューターの管理」で追加できますが、

7.ユーザーまたはグループの追加 ボタンを押して自分が使用しているユーザまたはグループを追加する

の操作で直接ユーザーへの権利割り当て作業を完了しているのならば

目的は達成しているので無理にする必要はないです。

今回のように直接ユーザーに操作を割り当てても結果としては同じですが、

多数のユーザーを管理する場合グループに権利をあたえて

そのグループにユーザーを所属させるといった2段階の手順をとったほうが

権利を一括管理しやすいのでこのような機能構成になっています。

ユーザの権限から「プログラムをデバッグする」が消えてしまったんでしょう?

勝手に消えることは聞いたことがないです。

最初から権限がついておらず、たまたま特定条件下で実行されるコードが

該当権限を要求したという可能性もあります。

一般ユーザー等だと通常デバック作業などしないので

ついてないこと自体は別に異常というわけでもありません。

http://q.hatena.ne.jp/1166082106(ダミー)

◎質問者からの返答

なるほど、何となくですが解かりました。


「Debugger User」にはどのユーザーも設定されていませんでした。

ユーザの権限から「プログラムをデバッグする」が勝手に消えないということは、何故突然ソフトが使えなくなったのか、という事に関しては、サッパリって事になりますね。

(ソフトは突然使えなくなったので)

windowsアップデートとか、関係あるかもしれないですね(?)


色々ありがとうございます>お二方

これにて終了いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ