人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LANケーブル1000baseで機器を接続し、通信を行おうと考えております。このとき、通信プロトコルの選択により、転送速度が変わるという話を耳にしたのですが、そういうことはありえるのでしょうか?具体的にはPPPかTCP/IPを選択することで速度が変わってくるという話でしたが、教えてくれた人も詳しくないので正しいのかどうかも解りません。また、知識がないため検索して調べることもできない状態です。LANケーブルでの通信において性能値にかかわる通信プロトコルやそれに関連する情報を教えていただきたくよろしくお願いします。

●質問者: harunoharuno
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:接続 検索 機器 転送 通信プロトコル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● pascal7
●18ポイント

プロトコルと言うよりも

↓ただの例です。

http://buffalo.jp/products/catalog/item/l/lgy-pci-gt/index.html

>●Jumbo Frame対応でGigabitを最大限に生かした高速転送が可能。

フレームサイズを大きくして、速度を速くすると言う話ではないでしょうか?


すべてのデバイスを同じサイズのJumbo Frameにしないと行けないと思います。

(インテルのカードとバッファローでサイズが違って敗北したと言う経験があります)


プロトコルを変えるのも効果はあるのでしょうけどそちらはわかりません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。フレームのサイズにより、転送速度が変わってくるのですね。質問するときに意識していない部分でした。勉強になります。


2 ● t111
●17ポイント

http://www.nicmania.net/etc/nb_tcp.html

「NETBEUIとTCP/IPファイル転送の比較」というページが見つかったので回答します。

ここではTCP/IPの方が高速という結論が出ています。

しかし、性能に大きな差がなければ、最も汎用的なプロトコルを使用すべきだと思います。

この点からいっても、TCP/IPが最適と思われます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。NETBEUIというものがあったんですね!他にも、ファイル転送影響のあるプロトコルや、設定などありましたら教えていただきたくよろしくお願いします。


3 ● ytakan
●17ポイント

PPPはデータリンク層のプロトコルで、

TCP/IPは、インターネット等で使われている基本的な通信プロトコル群の複合呼称でTCPとIPを組み合わせたもので、ネットワーク層にIPを使ったTCPとなります。

階層が違うのでPPPとTCP/IPどちらかを選択するということにはならないと思うのですが。

選択するなら同じデータリンク層のPPPかEthernetではないでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E4%BF%A1%E3%83%97%E3%83%A...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

しかし、どうも具体的なイメージが沸きません。

PPPかEthernetかどちらかを選択した場合、速度が変わってくるのでしょうか?また、EthernetにもPPPoEなんてモードがあるようで、PPPとの区別がつかなくなっています。どういうときにEthernetを、どういう時にPPPを使うのでしょうか?教えていただきたくよろしくお願いします。


4 ● b-wind
●17ポイント

PPP over Ethernet というものも有るのですが、一般には LAN 内で使用するものではないので、おそらく PPP は関係無いと思います。


プロトコルの選択となると2番の回答者の方も言われているように NETBEUI と TCP/IP の比較ですが、NETBEUI は今となっては Windows のファイル共有にしか使えない上にデメリットの方が大きいので使用しないほうが良いでしょう。


Jumbo Frame はプロトコルではありませんが、Gigabit Ehternet のメリットとしてよくあげられますね。

ただ、実際には普通の PCI バスだと内部バスの速度を越えてしまうので苦労の割にはほとんど効果はありません。

64bit PCI を使うかそれ以上の帯域を持った内部インターフェイスで NIC が接続されている必要があります。

(PCI-X, PCI-Express 等)


後は単純にファイル転送でも SMB でなく、FTP や HTTP を使うとか。

利便性は明らかに下がりますが、一般的に SMB プロトコルはオーバーヘッドが大きいのでちょっぴり遅くなります。


後は 1000base と言っても使用するケーブルによっていくつか種類がありますよ。

一般に使用されるのは 1000base-T でカテゴリー5e 以上の導線を使う方式で取り扱いはしやすいですが速度やケーブル長には劣ります。

1000Base-SX や 1000Base-LX の方が昔から使われていて実績も有りますが、光ファイバなので取り扱いしにくいです。

http://q.hatena.ne.jp/1166098564


5 ● tamtam3
●17ポイント

今話題の

TCP オフロード エンジン TOE

じゃないんですかね

http://www.ip-square.com/toe.html


なにやらCISCOのセミナーで この話を聴きましたよ


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ