人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

法人契約でのネットバンキングで、他行あての振り込み手数料が一番安いのはどこでしょうか?

●質問者: SolarSystem
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ネット バンキング 契約 手数料 法人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kennzi9
●20ポイント

http://ebank.gmo.jp/corp/merit1.html

イーバンク銀行

◎質問者からの返答

やはりイーバンクなんですかねぇー。


2 ● takokuro
●20ポイント

これは為替差益の利益が多い、

ハゲタカが

日本の¥マネー収集の為にしてる誘い?エサではないでしょうか?

日本人は、日本国民の生活に回りまわって、

日本国内に利益還元される

日本国の銀行に

資金を流すのが

本筋だと思います。。

目先の利害に誘われて、

国を奪われては何にも!なりません!

今ラムズ・ブッシュは、

引き続き!国内世論の非難にも拘らず!!

中東油断の権益を確保するために、

戦争を続けると言うことです。。

その資金を

高利息で必ず返済させられるロックフェラーにではなく、

日本のODAでまかなわせ、

踏み倒そうという魂胆です。。

外資保険が必死で、¥獲得営業を日本でしてるのも

中東戦費です。

安倍政権は

日本の生命保険会社らの不祥事をとりあげさせ、

外資金融機関に資金が流れ安いようにしてる??

参考)阿波丸(緑十字船)が、

米海軍潜水艦の不当な雷撃4本を受け、2129名死亡、台湾海峡で撃沈

(阿波丸事件)。

*「日本占領地の米人捕虜へ慰問品を送ってほしい」という米政府の要請に応じ、阿波丸は病院船扱いの安導権=Safe-Conductを与えられ、

阿波丸の船体は白く塗られ、夜間は船体脇と煙突に緑十字の形を照らし出し、

夜間の誤認による攻撃を防ぐようになっていた。

撃沈直後より国際法違反として日本は抗議、アメリカ側もこれを受け入れ責任を認めたものの、

賠償問題については、終戦後交渉を首長。

戦後になり日本側から賠償要求が行なわれたが、

最終的にはGHQからの意向で

賠償請求権放棄の決議が国会で行なわれ(昭和24年)、

日本政府は請求権を放棄した。

当時、貧乏のどん底の日本に

大金持ちのアメリカは

借金を踏み倒す。。

この精神で大きくなった経済国家が、

国連政府の目差す、

リベラル世界平和なぞは適合しないだろうね・・

かつてのボストン・スノッブスのアメリカ人とは別人類・・

http://www.dummy

◎質問者からの返答

w


3 ● sadajo
●20ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa796681.html

参考までに

◎質問者からの返答

参照先の情報は、法人利用を前提としていないので新生銀行があがっていますね。

まだまだ回答募集中です。

みずほ等の大手銀行の法人向けネットバンキング等々はどうでしょうか?


4 ● sylphid666
●20ポイント

一応過去にも似たような質問がありましたが。

http://q.hatena.ne.jp/1165142351

手数料だけ見るとイーバンクだと思います。

一応みずほのリンクも貼っておきますが、大手銀は同一銀行に振り込む場合はお得だと思います。

なので、振り込み対象が他行ならイーバンク。ご質問の趣旨とずれますが、同一銀行が多いのであれば大手都銀がいいかと思います。

http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/ebservice/b_web/


5 ● hamster009
●20ポイント

個人向けなら新生でしょうが、法人ならイーバンクだと思います。http://end

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ