人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

地球温暖化の、真の原因は?
ニセの原因は要らない。見つけ次第、切り捨て御免かも(機嫌悪いと。)

●質問者: 狂人日記
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:地球温暖化 嫌悪
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 56/56件

▽最新の回答へ

[1]人々が sayonarasankaku

人々が「楽に…」を追い求めたためだと思います。

楽に家事をこなす

楽に移動する

楽に儲ける

楽にくつろぐ

そのために地球に負担がかかっているのではないでしょうか。


[2]もち人間 siigimaru

特に裕福な人間。

まぁ、人間は地球の癌ですから・・・


[3]人間の生産活動そのもの Agent

自分自身が人間なので、なんとも恥ずかしい限りですが。


人間の生産活動、人間の生活そのものが二酸化炭素を大量に排出していると思います。


(・・・微々たることかもしれませんが、なるべく移動は、徒歩+公共の交通機関にしています)


[4]二酸化炭素 という説が大勢だが junti

確かに二酸化炭素濃度と気温には相関関係があるが、

だからといって地球温暖化は二酸化炭素のせいとは言えない、という説もある。

真の原因は・・・

地球は氷河期と間氷期を繰り返してきた。

1万年前に氷河期が終わり、現在は気温上昇期にあたる。

だそうです。


[5]家畜などのげっぷも地球を温暖化させているようです tibitora

ですが、家畜たちは人間の生活のために育てられているので、地球温暖化の原因はやはり人間だと思います。

http://titoh44.exblog.jp/1480611

帯畜大・高橋教授らのグループ 牛のげっぷ メタン抑制http://www.tokachi.co.jp/kachi/06nenkan/kanren/20060404/20060404...


[6]人の生活 heartofgold0126

人が暮らすために木を切ったりして二酸化炭素の行き場をなくす一方で、生活している上で人工的機械が酸素を生産している。

ということは二酸化酸素が空気中に溢れ地球温暖化となっている。

やっぱ人間の非自然的な生活が原因じゃないかな??


[7]>3 真の豊かさに気づくまでは shig55

ものの豊かさを幸福と思っていた私たち。生産性を高めてきましたが、やっとエコロジーの流れが出てきました。ものが乏しくても豊かに暮らせると思えるようになるまでは温暖化が続いてしまうように思います。


[8]戦争、あるいは米国 TomCat

森林が焼き払われ、爆弾がぶっ放され、ジェット機が飛びまくり・・・・。ベトナムからイラクまでだけに限定しても、どれだけ地球環境に負荷をかけてきたかわかりません。


[9]太陽が活動期なだけ shimazuyosi30

そゆこと。


[10]>9 二酸化炭素の削減に反対なわけではないですが・・・ Mook

太陽の活動の変化は、さまざまな要因の中でもっとも大きいように思えます。

気になる部分を抜粋すると、


現在の大気中の二酸化炭素濃度は400ppm 弱で推移していますが地球の歴史で見れば、

これはきわめて低い水準(多いときは7000ppm)であり、

http://www.geocraft.com/WVFossils/PageMill_Images/image277.gif


人類の放出する全熱エネルギーは、太陽からの入射エネルギーのほぼ1万分の1程度

http://www.env.go.jp/earth/cop3/kanren/kaisetu/8.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E5%80%99%E5%A4%89%E5%8B%9...


とのことです。

温暖化は抜きにして考えても、環境汚染のなどの点から人間にできることはしておいた

ほうが良いとは思いますが。


[11]それは車に他ならない!? nanairokamen

○車社会が生んでいる。

故にこそ

地球温暖化は防げるのだ!

そう!車の絶対数を減らせばよい!

ただそれだけだ。

排気ガスよさらば・・・・・・・・?


[12]>1 まぁ fuyunatu

人間の欲でしょうね。

悪いことだとはまったく思いませんが。


[13]ずばり水蒸気では? yaaka

水蒸気は温室効果ガスであり,気温が上昇すると海水が蒸発し水蒸気が増える。

このループも要因では。


[14]熱の使いすぎ hiratosi

冬は暖房。

夏は冷房。

と、とにかく熱を使いすぎ!!

年中、暖かい熱が各家庭から出ています。


[15]人が cobouzcraft

増えすぎ。


[16]>4 その結果 batti55

二酸化炭素を海が吸収する量も減ったという説もありますね。


[17]原因はまだ分かってませんよ yucken

二酸化炭素や水蒸気、オゾンなどの温室効果気体は、地球から宇宙空間への熱(正確には赤外放射)をトラップするのは事実です。だから、(人間活動による二酸化炭素の排出、森林伐採による炭素固定活動の低下などにより)二酸化炭素が増えると気温が上がるだろう。

と考えられています。

観測結果からも、ここ数百年で二酸化炭素濃度は 30 % ぐらい増えています。

しかし、実際には、

などなどの事が複雑に絡まって、実際どうなるのかはよくわかりません。冒頭で述べた、二酸化炭素の増加から単純に気温上昇につながる、なんて言えるほど、地球システムは単純ではありません。


[18]>17 確か、僕の脳にHITした本にもそう書いてあった。 takahiro_kihara

しかし、講演会レベルになると、Welcome to COP3 Home Pageを持ちだして、「エーイ、皆の者、四の五の言わず電気はこまめに消しやがれ!」とか言うんです。

それに従うと、正直者が損をします。


モノは試しと、昨日階段登って家(11F)に行きましたが、さすがに息が切れました。荷物ある時は、無条件でEVです。

でも、毎日階段を使う老夫婦もいるんですよね。

その一方で、3Fや4FにEVが止まってることが異常に多いんです。

まぁ、どうも子育て世代のようだから、ベビーカーあるんならしゃーないですがね。でも、そもそもベビーカー使わずに、ひもで体に縛れば良い。昔の女性は、そうやって農作業に従事したものです。


[19]>16 そーゆーのが大きいと思いますよね。 takahiro_kihara

ヒトが、オレオレ主義的振る舞いをするから。


[20]>15 極めて簡潔なお答えで。 takahiro_kihara

オラはベラベラウルサいキチガイだから、言葉を尽くしてくれた方が喜ぶ。


[21]>14 ですね。 takahiro_kihara

基本的に、北海道に冷房は要りません。

反対に、暖房は必須ですが。


沖縄でも、冷房は要らないんでしたっけ?


これは、熱力学を学べばわかるはずです。

要するに、冷房というのは、一部を冷やすために別な場所を暖める、

オレオレ主義的装置なのですな。


[22]>13 その悪循環を断ち切る方策は? takahiro_kihara

それが分からなきゃ、意味な?いじゃん。じゃ・邪・蛇・じゃーん。


やっぱ、運命か?

帰ってきた酒飲み音頭

帰ってきた酒飲み音頭

(何で、ベートーベンで検索したらこんなのがトップなの?はま増君)

運命でやったら、まぁ常識的だった。

cherry girl/運命

cherry girl/運命

でもやっぱ、大正解はコレ。

ベートーヴェン:「運命」& 交響曲第8番

ベートーヴェン:「運命」& 交響曲第8番


[23]>12 ヒトは楽したがる動物である。 takahiro_kihara

考える葦は、人間である。


ヒト≠人間なのだから、ヒトにまで選挙権をやる必要はない。


[24]>11 おっと、僕的大正解! takahiro_kihara

よって、他のツリーの確認終了後、回答を終了させ、俺様的川いるか賞を進呈します。


[25]>8 まぁ、コレも大正解か? takahiro_kihara

戦争は、最大の環境破壊ですから。

戦争国家・アメリカの猿真似をしてはいけません。


[26]>2 ガン細胞の特効薬は、他ならぬお金だったりする… takahiro_kihara

今年のノーベル平和賞に関する議論を見れば、すぐ分かるはず。


[27]>5 その話は聞いたことがある takahiro_kihara

牛の糞を燃料に、なんていう研究も盛んですな。


[28]>10 ワテもそう思う takahiro_kihara

温暖化は抜きにして考えても、環境汚染のなどの点から人間にできることはしておいた

ほうが良いとは思いますが。

気がついたら、人類滅亡だった、という事態になりかねませんからね。


[29]>6 そう、自然が一番 zuborer

植物をもっと増やすべきかな。

酸素に変えてくれんだけっか?

割り箸なんていらないだろ、まったく。

手で食え、手で。

インド人見習え。


[30]農耕文明が温暖化を招いた spring_haze

http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0506/agri...

比較的最近の研究結果ですが、工業社会以前に、農耕文明開始とともに、地球の温暖化が始まったとされています。

また、人間の活動によって、地球の寒冷化が抑制された、とも。


[31]>29 魔人には辛いが takahiro_kihara

やっぱり、人間は自然とともにあるべきなんですよ。

だから、サマータイム制の導入には、拙者は大賛成であります。


ただ、そういう自然の動きに合わせられない人間を、この魔人めが、と早合点するのは止めていただきたい。

画一は、何でも良くないのです。

「地球の総人口は7年後には70億人に」だそうですし。

http://www.janjan.jp/world/0509/0509052031/1.php

70億もの人を一色に染めるのは、どだい無理ってモンです。


[32]>31 我々が悩んだところで zuborer

キチガイの暴走は止まりません。

金のためなら人類の未来なんてどうでもいい

そんな人間ばかりです、私もそうかもしれません。

そんな人間が今の文明を造って、その文明を利用している

自分はキチガイを批判するキチガイです。

温暖化?知ったこっちゃない

共食いをする人類は滅び時です。


[33]>32 moneyにしろなんにしろ、Forceに屈してはいけない takahiro_kihara

Money も正しく使えば、真の平和の役に立つことは、今年度のノーベル平和賞が Muhammad Yunus 氏に与えられたことから、わかります。

ノーベル平和賞 - Wikipedia

見てないから分からんけど、Luke Skywalker は Force の暗黒面には落ちなかったんだね。

ルーク・スカイウォーカー - Wikipedia


[34]>30 地球温暖化問題は、ムズカちーなー takahiro_kihara

ま、各人がそれぞれオレオレ主義で言いたいことを言っているわけで。

信ずる者は救われる。信じないものはソヤツの勝手。

ロイヤル・ストレート・フラッシュ

ロイヤル・ストレート・フラッシュ

♪朝までふざけようワンマンショーでぇ


[35]>18 ベビーカーに似た話として、こんな話もあります。 takahiro_kihara

タイトル「?におそろしか、なんちゃって障害者」

とあるスーパーに、電動車いすに乗った方がいらっしゃいました。

見たところ、どこも悪そうではありません。

キチガイのオイラは、「失礼ですがどこかお悪いんですか?」と

話しかけました。

彼女は、メチャンコ驚いた風で、「えぇ、足がちょっと…」とかお茶を濁しておりました。


げにおそろしか、なんちゃって障害者。

人を見た目で判断してはいけません、というのがこの実話の教訓です。>A氏


[36]>9 ガミラス星が、ミサイルぶっ放した? takahiro_kihara

だったら、地球の命、あと1年365日。


誰か突っ込んで?


[37]ご都合主義な考え方 hkwgch

二酸化炭素が原因だったとしても生活水準下げるの嫌だから、他に原因があると思い込んで先送りしてしまおう、というご都合主義。その結果手遅れになったらなったで、どうせ絶望すればいいだろうということなんでしょう。


[38]>37 同感です zuborer

パソコン、携帯など別になくても死にはしない電気消費物を

止めるだけでも随分違う。

リモコンでカーテン、浴室に暖房

益々便利になるが、電気の消費も増え続ける

しかし皆、環境破壊より便利を選ぶ。

その反面、自分の生活に関わらないものは

魔女狩りの如く手厳しい。


[39]温室効果ガスの排出過多と吸収量の減少、安すぎる石油価格 I11

地球温暖化の「原因」は複数考えられており、単一の原因として特定されていないことをもって「特定されていない」などと言う人もいますが、地球温暖化の「原因」が温室効果メカニズムと関連していることは、ほぼ確定された科学的知見としてとして科学者や政府で認識されています。

環境省_地球環境・国際環境協力(地球環境局)

http://www.env.go.jp/earth/

地球温暖化の科学的知見

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/knowledge.html

パンフレット「STOP THE 温暖化 2005」

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/stop2005/index.html

温暖化のメカニズムと原因

2100年には、最悪の場合5.8℃気温が上昇し、88?海面が上昇する :P5-P6[PDF 263KB]

地球温暖化の原因は大別して二つあります。

ひとつは温室効果ガス(CO2)の排出。もうひとつは温室効果ガス(CO2)を吸収(する森林、あるいは生物多様性)の減少。

温室効果ガスが増えても本来の地球はそれを吸収するだけの能力があります。しかし、その能力が落ちていたり、吸収能力限界以上の温室効果ガスを排出してしまうと、温室効果メカニズムのバランスが崩れて温暖化が始まる、と考えられています。

近年の研究によれば、二酸化炭素を吸収還元する主な森林は、地球上では15ヶ国に集中して存在しているとの報告があります。

この研究が真実だとすれば、地球上の生命の行方はこの15ヶ国の動向に左右されるとも言え、世界各国が世界がこの15ヶ国、特に人口圧力の高いインドや中国、森林保護率の低いロシア、メキシコ、中国、合衆国とどうつきあっていくかということも、地球温暖化対策を考える上で今後重要になっていくものと思われます。

NEDO:海外レポ?ト865

環境 8. 優先保護さるべき世界の最重要林、15カ国に集中(世界

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/865/865.html

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/865/865.pdf

UNEP早期警告評価局の地域調整官Ashbidu Singh氏は、「我々は、WRCFの80.6%が、ロシア、カナダ、ブラジル、アメリカ合衆国、コンゴ民主共和国、中国、インドネシア、メキシコ、ペルー、コロンビア、ボリビア、ベネズエラ、インド、オーストラリア、パプアニューギニアの15カ国に位置していることを発見した。4カ国が先進国で、11カ国が発展途上世界である」と語った。

NEDO:海外レポ?ト855

4. 生態系の多様化が炭素吸収を促進

5. 危機に瀕するグランド・キャニオン国立公園の生態系

6. アマゾンで27万k?の森林破壊予測(ブラジル)

7. デリーがインドで環境汚染度第1位となっている理由(インド)

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/855/855.html

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/855/855.pdf

尚、二酸化炭素を森林で吸収できないなら、人為的に鉱物化させればよいとの発想から、二酸化炭素の鉱物化研究も始まっており、マグネサイトと呼ばれる二酸化炭素化合鉱物の商業化研究の報告があがっています。こうした研究や産業化にアドバンテージを与えることも、温暖化対策として有効であると思われます。

NEDO:海外レポ?ト860

環境 5. 温室効果ガス(CO2)を地質学的に安定した鉱物に変換 (アメリカ)

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/860/860.html

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/860/860.pdf

温室効果ガスの増加の多くは、産業のエネルギー消費によってもたらされていることは、各国のガス排出量の報告などから明らかになっています。

ではなぜ、産業がたくさんのガスを排出しているか。その理由は、温暖化ガス排出をする石油やガスによってもたらされるエネルギーが安価に入手できることが、ひとつの理由として存在します。

つまり、原油価格が安いため、それをたくさん使って温暖化ガスを排出してしまうのであって、理論的には、原油価格が今の50倍ぐらいの価格になれば一気に地球温暖化は解決に向かうとされています。

ではなぜ、石油価格が上がらないのか?そこが問題です。

簡単に言えば、石油価格は、それを消費する先進国(の軍事力)によって事実上価格が管理されているからです。

本来、資源を独占している資源国は、需要が高まれば生産を抑制して石油価格を上げ、需要を抑制するということが、資源国の利益にかないます。ちゃんとした市場メカニズムが石油市場にあれば、石油は本来の高い値段にじょうしょうしていきます。

しかし、石油価格は石油メジャーを持つアメリカの軍事力によって管理されているため、アメリカの属国化した中東産油国は、需要が増えれば増産して石油価格を安価に安定させるという資源政策をずっと採用してきました。

つまり、先進国の大量消費社会は、アメリカの軍事的な産油国支配による石油価格の統制によって成立してきたともいえるわけで、もし、アメリカの軍事的な産油国支配が無くなれば、産油国は資源独立国として石油の生産調整を実施し、石油価格を引き上げ、その結果石油価格は上昇し、石油消費は低下し、温暖化ガスは減っていくことになるでしょう。

という具合に考えると、現代の地球温暖化の真の原因は、アメリカ(の軍事力)とその属国産油国を中心とする石油価格管理体制と先進国の大量消費社会にその原因がある、という具合に考えることもできるかもしれません。


[40]宇宙事業はかんけいないでしょうか? takokuro

地球が一周する間の温度差・・・

が小さくなってきている。。

?)? 温度差を明確にしてきた状態・・・

太陽熱が照射されてる間は、暑いが、

遮られると寒い。。

その温度差が小さくなってるということは・・

大気圏かその外か?

断熱効果がおこり、

太陽からの熱伝導率も悪くなる代わり??

比熱も小さくなってる??

? OR 単に、比熱が小さくなってる??

?)昔、面白く思った本に、

森林の文化と砂漠の文化?だったかに、、

地球には百年単位?だったか??

氷河期や温暖期と大きな周期があり、

今はその温暖期にむかっているという視点があった。。

?と?は別々のこともあるし、

相互作用して、強く影響を出してるとすると、、

深刻な結果を予想し、

早急の対策を進めるべきかもしれない。。??



核実験か、

宇宙開発のロケットや衛星打ち上げが、

地球の


[41]>25 米国だけでなく・・・ Spaceshuttle

先進国といわれる国全部。ただ米国は最悪!(京都議定書は批准しないわ、戦争をやらかすわ、国民は大量消費を続けるわ・・・)


[42]>41 移民の国ですから zuborer

存在している豊かさに集まった者が多い国。

豊かさを造るじゃなく、奪うですから。

年々移民も増え、その傾向が強くなり

んー、どうなることやら。


[43]地球住人たちの"すかしっぺ" doriaso

じゃないかな?


[44]>43 地球外生物の増加 doriaso

地球人以上に酸素を効率的に吸収し、二酸化炭素を膨大に放出する生き物たち。。。


[45]>44 オゾンホールの開放政策 doriaso

地球外生命体からの強硬な要求により、鎖国状態からの・・・。


[46]>45 天然芝のボールパークの減少 doriaso

天然芝→人工芝により、光合成が行われなくなった?


[47]>46 ちょっとだけパロマも。。。 doriaso

責任ある?笑


[48]>47 いや、アメリカが京都議定書にサインしないからか・・・ doriaso

日本はなめられてるし。


[49]>48 植物界の嗜好の変化 doriaso

CO2じゃなくてO2を好む植物たちが増えてきたとか・・・


[50]>49 光合成業界の停滞 doriaso

賃金カット、リストラ、心無い人間たちによるむしり取り、、、、


[51]>50 地球自体の更年期障害 doriaso

若年性?


[52]>51 CO2除去装置開発メーカ・・・ doriaso

そのうち、アメリカあたりの企業が発表して大もうけとか。


[53]地球の周期的なものだと kokekukika

今までも地球は寒期と温暖期を繰り返してきたというのが一番合理的だと思います。実際、最重要視されている二酸化炭素の大気中の量と気温の上がり方がまったくといって比例してるとはいえないものなのです。しかし今だはっきりした理由が分からないので二酸化炭素を出しすぎるなどの地球温暖化に関係しそうなことは、しないに限るので注意しましょう。


[54]>52 ドリアホ荒らすな。 doriaho_sine

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。


[55]>54 ドリアホ荒らすな。 doriaho_sine

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。


[56]>55 ドリアホ荒らすな。 doriaho_sine

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

ドリアホ荒らすな。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ