人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

建築基準法における「用途地域内の建物用途制限」表に記載されている「作業場」とは、どのようなスペースを指すのでしょうか?
原動機を伴う工場はその作業場の床面積により、用途制限が異なります。
この時の「作業場の床面積」とは、どのようなスペースの面積を指すのでしょうか?
以下に思いつく候補を3つ挙げてみましたが、どのようなスペースが該当するのか教えてください。
(a)原動機を有する占有スペース全て(事務所を含む)
(b)原動機を利用して行う作業を含む、作業一式のためのスペース全て(事務所は含まれない)
(c)原動機を利用して行う作業に直接使用するスペースのみ

●質問者: h24
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:工場 床面積 建物 建築基準法 用途地域
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●60ポイント

専門家は投げ銭では答えないから、市役所で直接きいた方がいいと思います。http://end

◎質問者からの返答

そうですね。

市役所で確認します。

どうもありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ