人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

信用の空売り出来ない銘柄(例えば新興市場ジャスダックの親会社が台湾系の半導体受託専業会社のUMCJは一般も制度も出来ないハズですが…)で無理に株価を下げさせて利益を出す方法ってあるのですか?またその調べ方は5%ルールで調べれるのですか?

●質問者: kaiji11
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:ジャスダック ルール 会社 利益 制度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●27ポイント

証券会社などは、(株を借り入れ等で調達すれば)貸借銘柄でない株でも空売りすることができます。

5%ルールとは大量保有報告書の提出義務のことをおっしゃっているのでしょうが、それを使って調べることはできないように思います。

https://info.edinet.go.jp/EdiHtml/main.htm


2 ● gettoblaster
●27ポイント

MSCBの発行がある場合、引き受け先の会社が、大株主から株を借りて来て売り崩し、価格が決まる基準日の株価を押し下げにくることが良くありました。そうすると、転換価格が下がるので同じ予算でよりたくさんの株を手に入れることができます。

で、そのCBを株に転換してその株を借りた株主に返せば、手元にCBを転換した分の株が残ります。丸儲けです。

借りた株やCBの保有は5%ルールにかからないと思うので、株式に転換した時点だけが5%ルールの対象になると思います。


3 ● gettoblaster
●26ポイント

すいません前の回答者です。気になって調べたら、潜在株も5%ルールにかかるみたいですね。なのでCBの保有も大量保有報告書にかかれるようです。勘違いしていましたすみません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ