人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自転車の安全な転び方について詳しい方、もしくは詳しいページを教えてください。
(メット・グローブ装備は前提として)
車種は問いません。

聞いた話によると、競輪選手はこけてもハンドルから手を離すなと教わるそうですね。

●質問者: Xenos
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:グローブ ハンドル 競輪 自転車 選手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1060399668


2 ● deutscher2007
●20ポイント

競輪の場合は高速なので、(バイクと同じ考えで)

手を離すと頭からダイブするようにして前に飛んでしまう危険性や

車体を使って少しでも体が受ける衝撃を抑えようとするためだと思います。

質問者の方は競技自転車の場合でしょうか?子供に教える場合でしょうか?

正面をぶつかって前に転ぶのとバランスを崩して横に転ぶの二種類があると思います。

「安全な」転び方というのはなかなか回答が難しいですね・・・。

http://q.hatena.ne.jp/1166584377 ※ダミー

◎質問者からの返答

いろいろなシチュエーションの場合を一つの質問内にまとめて、google検索に引っかかりやすくしたいので、具体的な状況の指定を質問文の中に記載しませんでした。

回答なさる方は、車種や具体的なシチュエーションなどを添えてくださると、ありがたいです。


3 ● sadajo
●20ポイント

http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC374.HTML

◎質問者からの返答

子供への自転車練習法ですね?面白かったです。が、

今回は"転び方"について知りたいのでそちらの方をお願いします。


4 ● Leigh
●20ポイント

まずはプロテクターを着けるのが一番だと思います。

ヘルメット、グローブ、ニーシンガード、エルボーガードがあれば問題ないと思います。

ブレストガードもあれば完璧です。


・バイクの場合

モトクロスなどではカーブを走るとき、転倒しても足が車体に挟まれないように内側の足を前に出すようにしてますね。

転倒したときハンドルと車体が作る隙間に足が入って、挟まれないようになります。

ダートトラックでは内側の足を横に出すようにしてます。

この場合は転倒したとき自分の股下でバイクが倒れるような感じになります。


・今までの経験から

-地面に手をつかない。(手をつくと痛めます)

-力を抜く。

-自分から斜め前へ飛ぶようにする。

-バイクが倒れる側の手をハンドルから放す。

-逆の手はハンドルを押すようにする。(車体から離れるため)

-体がバイクの下にならないようにする。

-地面にバイクを寝かせて滑らせるようにする。

-足で踏ん張ってがんばらない。


・受身

柔道や合気道など投げ技のある武道をやっているなら受身がそのまま使えます。

前に転ぶ場合は前回り受身、横に転ぶ場合は横受身になります。

レーサーなどでない普通の自転車程度のスピードだったらこれだけで怪我は皆無になります。


・おまけ

http://www.youtube.com/watch?v=O7bcEFkwgis

http://www.youtube.com/watch?v=CjnxLd7M4bA

http://www.youtube.com/watch?v=OihdHlE5kto


5 ● じゃりてん
●20ポイント

http://www.geocities.jp/succ_2005/colum/anzen.htm

・ 転び方について

もしも転びそうになってしまった場合まず安全な方向に転ぶことが大切です。

下り坂のカーブなどなら山側、または後方、側方に倒れるようにしましょう。

前方に宙返りして頭を打たないようにしなければなりません。

また車との事故の場合は場合によって避け方が変わりますが、少なくとも頭や脊髄を守るような方向に避けましょう。

そして、なにより大切なのは受身です。柔道や少林寺拳法などの受身をとることでダメージをかなり軽減できます。そして何よりもまず頭を守ることを優先しましょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ