人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

意志を強くするアイデアをいろいろ教えてください。
単なる思い付きでも結構です。質より量でお願いします。

●質問者: naoday
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:アイデア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● ta---bou
●13ポイント

日記に自分の目標と、それを達成できたかどうかの反省を書いたらいいのではないでしょうか?毎日自分の行動を思い返し、反省を繰り返すことで、自分の正確なども再認識されるような気がします。

手帳か、ブログでもよいと思います。

http://www.1101.com/store/techo/index.html


2 ● zuborer
●13ポイント

・毎日水を浴びる

・資産を寄付してギリギリの生活を送る

・刑務所に入ってみる

・出家してみる

・金を持たず旅に出る。宿、食事は親切な人に頼るのみ。

・くじけそうになったら長時間全身を硬直する


3 ● Okm
●13ポイント

プラス思考でしょうか、良い方向に考えると意外と物事が進むような気がします。その物事に対する何らかの信頼がもてれば自然とモチベーションがあがり意思を強く持つことも出来るのではないかと思います


4 ● takezawa_kazuto
●13ポイント

トイレや玄関など目立つところに、強い意志を持つという文章が書かれた紙を貼るのはどうでしょう。会社でやってる手法を真似するのです。


5 ● TomCat
●13ポイント

一口に意志を強くするといっても、色々な意味がありますが・・・・。

まず、他人に影響されない、自分を貫き通すという意味の意志の強さなら、何か武道を一つやってみるといいと思います。体の鍛練ではなく精神の錬磨ですから、強くなる必要はないんです。ただ、キリッとした気の中で自分を思いっきり鍛えてみようという気持ち。それさえ得られれば十分です。

剣道なんか、お勧めできると思いますよ。最初のうちは竹刀一本あれば稽古出来ますし、レベルが上がっても防具を付けて稽古しますから安全性も高いです。

立てた目標をやり遂げるという意味での意志の強さなら、目標への到達度を常にチェックして、明確な到達度を確認していくことをお勧めします。

最初に、予定を立てるんです。目標を達成するまでにたどっていく道筋。その節目節目を明確にして、節目ごとの到達予定日をリストアップしていきます。

さらに、節目と節目の間にも、細かい「こなすべき事柄」があるはずですから、それも明確にしてリストアップし、その完遂予定日を明らかにしていきます。

ここで大切なことは、うんと余裕を持った予定を立てていくと言うこと。早期達成と欲張らずに、どんなアクシデントがあっても楽勝でこなしていけるスケジュールにしていくことが大切です。スケジュールが狂ったらそれが理由でくじけてしまうでは主客転倒ですから、余裕を持った計画にしていくことが大切です。

そして万一スケジュールが狂っても、慌てず騒がず、遅れた分だけ後の予定を先延ばしして良いという原則も、予めよく確認しておきましょう。

こうして、遠い目標に向かう長い道筋に「モノサシ」のような細かい目盛りを付けて、1目盛りずつ確実に達成していくという方法。これが目標を確実にやり遂げるという意志の強さを作ってくれるはずです。

また、不安感は意志を損なう大きな要因になります。自信のなさなどといった感覚もこれに含まれます。

不安感を消していく特効薬は、リラックスです。ゆったりとくつろぐ時間を作り、誰とも競争しない、誰とも勝負しない、誰にも影響されない「自分」がここにいる、ということをいつも確かめていくようにしてください。

意志の強さは、けっして競争心や闘争心から生まれるものではありません。また、そうした殺伐とした感情がストレスとなって返ってきてしまうと、心が疲れて、意志がくじけます。

誰にも影響されないマイペースの確立が大切です。そうすれば、自分を見失わない限り、意志がくじけることはありません。

頑張りすぎて心や体を疲れさせない「セルフマネジメント」も、意志を強くするための大切なポイントです。休養とリラックスは強い意志のための栄養であると考えて、自分を消耗させないようしっかり自己管理していってくださいね。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ