人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JRと近鉄線路のすぐ側に駐車場があるのですが、鉄粉被害で車の塗装がボロボロになってしまいました。
損害賠償はできるのでしょうか?
また、同じような判例や事例はありませんでしょうか?

●質問者: russianblue9
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:ボロボロ 判例 損害賠償 近鉄 駐車場
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●35ポイント

鉄道は公共財なので、常識的に考えて無理ですな。http://end

◎質問者からの返答

そうですか 同じように苦労されている方はいらっしゃらないのでしょうか。。


2 ● Yoshiya
●35ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%B3%95%E8%A1%8C%E7%82%B...

民法第709条(不法行為による損害賠償)及び民法第717条(土地の工作物等の占有者及び所有者の責任)に該当します。

民法

(不法行為による損害賠償)

第709条 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

(土地の工作物等の占有者及び所有者の責任)

第717条 土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害を賠償する責任を負う。ただし、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない。

2 前項の規定は、竹木の栽植又は支持に瑕疵がある場合について準用する。

3 前2項の場合において、損害の原因について他にその責任を負う者があるときは、占有者又は所有者は、その者に対して求償権を行使することができる。

しかしながら、損害賠償を請求するには、車の傷と鉄粉の因果関係をあなたが立証しないといけません。

つまり、

1.車の傷が鉄粉によってできたことを立証する。

2.その鉄粉がJRまたは近鉄の車両のものであることを立証する。

上記の2点について立証しなければ、民事訴訟を起こしてもまず勝てません。

まずは車の被害について詳細な記録を取り(写真や修理業者に記録を出してもらう)、鉄粉を保管した上で、鉄道会社に交渉してみることでしょう。

鉄粉が本当に鉄道車両から排出された事を証明しなければ、話にはならないと思います。

もうひとつの手は国土交通省に苦情を申し立てる方法もあります。

https://www.mlit.go.jp/hotline/

国土交通省ホットラインステーション

上記のHPから苦情を申し立てる事ができますので、事の仔細を書いてメールしてみてはいかがでしょう。

うまくいけば国土交通省から鉄道会社に調査の指示があると思います。 そこから、あなたが被害を証拠と共に訴えれば、なんらかの処置を講じてもらえると思います。

◎質問者からの返答

詳しくありがとうございます。

希望が出てきました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ