人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

北海道に1988?1995年まで復活運転していた蒸気機関車C623号機についてなのですが、どうして復活期間がわずか7年あまりで運転取りやめになってしまったのか詳しく教えてください。

●質問者: aliceradio
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:北海道 蒸気機関車
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● zuborer
●27ポイント

やはり資金難だったからだと思われます。

↓ここのサイトに詳細が載っております。

http://www.c623.npo-jp.net/2rail/230c623/231c623story/623-09.htm

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

アドレス非常に参考にさせていただきました。

熱い思いの方がやはりいらっしゃるんですね。

こっちまで熱いものを感じます。


2 ● TOURCONTAKUTER
●27ポイント

http://nttxstore.jp/_II_D110558279

C62では、大きすぎてコストがかかるということで、JR北海道はC11をSLとして運用することにしました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

やはりコストがかかりすぎるんですね。

いつも思うんですが、山口県のSL山口号をはじめたくさんの復活継続運転SLがあるのに、

なぜC623ができなかったのか。。あるいはできないのか。不思議です。


3 ● masel
●26ポイント

http://curry.2ch.net/train/kako/1014/10149/1014992621.html

>>>C623で失敗したのは全検に費用がかかりすぎるから

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

2chのアドレス、大変興味深い内容でためになりました。

詳しい方が大勢いらっしゃるんですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ