人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【安くて強度の高いグリッパー】を探しています。

普通、ホームセンターやスポーツショップで売られているグリッパーの強度は、強度の高いものでもせいぜい40kg前後です。値段も、大体一個何百円程度で買えるので安くていいのですが、男性にとってはやはり強度が物足りなく感じます。
そして、それ以上の強度のものとなると通販で探すことになるのですが、強度が高いものになると値段も急に高くなってしまい、一個何千円という単位になってしまいます。
例えば、世界一有名(?)な”キャプテンズ・オブ・クラッシュグリッパー”は一本4000円、こちらも強度の高い”RBグリッパー”は一本5000円と、一式そろえるとかなりの値段になってしまいます。

そこで、強度が50?60kg程度以上あり、なおかつ安いグリッパーがあれば教えて下さい。
ちなみに、値段は個人的には一個1000円程度で買えればいいな?と思っています。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いしますm(_ _)m。

1166859097
●拡大する

●質問者: ヨースケ
●カテゴリ:インターネット 趣味・スポーツ
✍キーワード:いもの キャプテンズ クラッシュ ショップ スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tibitora
●23ポイント

こちらはいかがでしょうか?

http://item.rakuten.co.jp/spo-i-land/ta106/

日本製 元祖!!エバニュー・ハンドグリップ

強度約50kg

価格 500円

◎質問者からの返答

安いですね?。

もう一押し(60kg)あればなお良いんですが・・・。


2 ● sayonarasankaku
●23ポイント

http://www.fuji-sports.com/shop/fitness/grip/shop.html

TA-106?110 強度5種

(1個)¥380(税込399)?500(税込525)

50kgでよければ、上から2段目の右側の中にありました。500円です。

◎質問者からの返答

う?ん、一般的な強度ではやっぱり50kg程度が限界なんですかね?。

私の今の握力が大体55kg程度で、今後本格的に握力を鍛えようと思っているので、やはり50?60kg程度以上あると良いのですが・・・。


3 ● pekyun
●22ポイント

単純に、握力を強化したいのであれば

グリッパーは必要ないかもです。

友人もCCOC認定を受けるためのトレーニングに買ったそうで…

それまでのトレーニングを参考までに聞いてみました

バーベルまたはダンベルを握って,手首をスナップさせるウェートトレーニング。

手ごろな重量で何回くらい出来るか限界までやってみて、頑張れば5回くらい出来る程度の重量でやってみると握力がつく。

―リストカールというらしいです

その際、握りにくいものを選ぶこと、だそうです。

また、発達を促すには、拮抗する筋肉を鍛えることも重要ということから閉じる鍛錬だけでなく、開く鍛錬

・手を開く時に負荷をかける

(バケツに入れた砂に手を突っ込み、開く、自転車のチューブ等の強いゴムを閉じた指に巻き、開く)

等のエクササイズが挙げられます。

尚、前腕部を鍛えることも重要ですが、「筋肉量、太さ」には固執しないほうがいいです。

かならずしも 前腕が太い→握力が強い というわけではなく、ボディビルダーでも握力は普通レベル、前腕が細くても握力が強い、というケースは多々あります。

そして握力を鍛えるためには、前腕部を鍛えることです。

筋肉には2種類あって速筋(最大筋力に関係)と遅筋(筋持久力に関係)があります。

結論をいえば握力強化のためには前腕部の速筋を強化すればいいことになります。

そしてここがポイントですが、速筋を強化する場合は『負荷を高く、回数少なく』がポイント。だそうです。

なので、握力を鍛えるためにはグリッパーよりもリストカールの方が良いそうです。

ただし、COC等は別物らしく訓練結果の目安として使用しているそうです。

(もちろんトレーニングに使っている方もいらっしゃるそうです)

友人に聞いて初めてしったのですが深い世界です…

http://www16.ocn.ne.jp/~hidedas/

◎質問者からの返答

長文でのご回答、ありがとうございます。

私は我流ですがウェイトトレーニング歴が2年ほどあり、最近握力を本格的に鍛えたくてリストカールやブロックトレーニング、レバレッジハンマーやフィンガーエクステンションなどもやっています。

あと、前腕の太さ=握力の強さではないことや、速筋や遅筋についての知識、ピンチ力や親指の力の重要性もしっています。

ただ、最近友達に”キャプテンズ・オブ・クラッシュグリッパー”の”トレーナー”と”ナンバー1”と”ナンバー2”を借りたのですが、このグリッパーはたしかに”効く”のです。ナンバー2は強度が高すぎて(88kg)でまともに使えないのですが、トレーナー(44kg)とナンバー1(63kg)はいい感じで使っています。

なので、トレーニングメニューの一つとして、やはりグリッパーが欲しくなってくるわけです。それに、閉じられないものを閉じようとするのはいい目標ができ、モチベーションを高めるという意味でもグリッパーは欲しくなってくるわけです。

あと、かばんの中に忍ばせておくと、話のネタにも結構使えますし(笑)。

ちなみに、この”キャプテンズ・オブ・クラッシュグリッパー”は、最近ナンバー1.5・2.5・3.5という強度もでたのですが、一式(ナンバー2程度まで)そろえようとすると結構な金額になるので、まずは安いグリッパーがあればそれを使いたいな?と思ったわけです。


4 ● sayonarasankaku
●22ポイント

http://sportsauthority.jp/shop/ProductDetail.aspx?CD=F1000398&am...

dzim スーパー・グリップ (約60KG)

少し予算オーバーですが…

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

このグリッパー、イオンに入っている某スポーツショップで見た事があります(笑)。

他のものと違って60kgと書かれているので、これは?と思って握ってみたのですが・・・、指が届きません。グリッパーでかすぎです(+o+)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ