人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人類はいつごろ宇宙空間がふわふわしたところ(一般的にいう無重力)であることに気づいたのでしょうか?

なるべくわかりやすく、詳しくお願いします。

いつごろ、誰が、なにを根拠に気づいたのか、どのようにして確認したのか、学者以外の一般人にはいつごろ知られるようになったのか、教えてください。


「厳密に言うと無重力という状態は存在しない」というような突っ込みはいりません。
また、小難しいサイトへのURLを貼るだけというのもご勘弁を。

●質問者: aiueoooo
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:サイト 一般人 人類 存在 学者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika
●0ポイント

西暦前15世紀に書かれた,聖書の著者が最初です。

著者は次のように書いています。

「神は北を虚空に張り、地を何もない上に掛けられる」―ヨブ?26:7


2 ● なぽりん
●11ポイント

http://hitomix.com/taruta/rocketboys/nartist1.asp

「有名な小説はジュール・ベルヌの「地球から月へ」 (1865) で、これに構想を得てジョルジュ・メリエスは映画「月世界旅行」 (1902) を製作した。

ベルヌは長大な大砲で人の乗った砲弾を打ち出す構想であった。ただし、この方法は非現実的である。発射時の加速度がすさまじく人はつぶれてしまう。地球の重力を脱出して月に向うには、事実とてつもない速度が必要なのであるが、人が乗るためには、ロケットでゆっくりと加速しなければならない。

「地球から月へ」の後編では、宇宙船が減速のためにロケットを逆噴射し、ここにロケットが登場する。ベルヌの小説は、宇宙での真空で生活する方法や無重力での様子を克明に記載している。なによりも、宇宙へ人が旅行するというストーリーは人々を引き付けた。彼の小説には科学の未来予測という側面があり、宇宙旅行のほか、ヘリコプターや、潜水艦などその後実現する技術がみごとに予測されている。」

ジュールベルヌは科学空想小説の祖で、他にも海底二万海里(長期航行潜水艦の予言小説)などで有名です。

◎質問者からの返答

おおおー。


3 ● pascal7
●13ポイント

H.G.ウエルズの『月世界旅行』1901年で体重が軽くなると言う表現がありますから。

1900年付近ですでに無重量の概念がひろがりかけてますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/H%E3%83%BBG%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82...

それからスプートニク1957年以降は一般市民も無重量を理解したと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%8...

◎質問者からの返答

ふむふむ。


4 ● T_SKG
●66ポイント

最初に気付いたのは、アイザック・ニュートンで、時期は 1660年代でしょう。


リンゴは木から地球の万有引力に引かれて落ちるが、月は、万有引力と遠心力が

釣り合っているので、地球に落ちてこない。ということを発見しています。


ふわふわだと思っていたかどうかは判りませんが、リンゴにも十分な遠心力を

与えれば、月とおなじく宇宙空間に浮いたままとなると発見したのが彼です。


1870年の ジュール・ヴェルヌの 月世界旅行という小説では、一部理解が

間違っていますが、無重力状態でてきます。

http://www.kt.rim.or.jp/~r_kiyose/sonnette/verne/09_gess.htm


1950年代の終わり頃には、実際の人工衛星も打ち上げられ、一般人の関心も

高まっています。(スプートニク一号が1957年10月4日)

このころの絵本にも、無重力状態がでてきます。

http://kodomotoshokan.com/p1-book/tintin13.html


ただ実際に一般人に(ふわふわな?)無重力状態を広く知らしめたのは、1960年代に

なってからのいわゆる宇宙遊泳でしょう、最初は 1965年3月18日。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%81%8A%E6%B3%B...

また、少し前、1961年のボストーク2号では、無重力状態の実験を行っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B...

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ