人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

夫婦で土地建物を購入する場合の持分割合をお聞きします。
総額4000万のうち夫婦がそれぞれ500万ずつ頭金を出し、片方が1000万、もう片方が2000万を借り入れて購入したとします。
登記するときの持分割合は、片方が3/8、もう片方が5/8になるのでしょうか。これは絶対でしょうか。
夫婦だから安直に1/2ずつということにすることは可能でしょうか。また、こうした場合、税金の面で不利益はないでしょうか。
よろしくお願いします。

●質問者: takashimada
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:不利益 土地 夫婦 安直 建物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●150ポイント ベストアンサー

持分は自由に決めることが出来ますが、贈与税等の絡みが出てきます。

★共働きの夫婦が住宅を買ったとき

共働きの夫婦が住宅を購入するとき、その購入資金を夫婦共同で出す場合があります。実際の購入資金の負担割合と所有権登記の持分割合が異なっている場合には、贈与税の問題が生ずることがあります。

http://www.life-support-lab.jp/zeikin/z0003.htm

また、住宅ローン控除の他に、相続税なども考慮して比率は決められた方がよいということですね。

あと、お子さんがいれば、扶養控除等も税率の高いほうから控除してもらうようにしたほうがいいですし、いろいろな条件を検討してください。

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/hirano-j/soudan-a8.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。助かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ