人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■ 1 ヶ月前から約束していた友人との約束の日に、既に、大事な予定が入っていたことを忘れてしまっていました。友人との約束は断らねばならないのですが、既に友人はその日のためにせっせと準備を進めてくれており、言うに言い出せない状態です。どなたか誠意が伝わる謝り方を教えていただけないでしょうか ?

●質問者: alembert
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:約束
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● zuborer
●20ポイント

1ヶ月前から準備をしていたとなると、かなり落胆するでしょう。

約束の内容を知りませんが、延期にはできないのでしょうか?

それとなく欲しいものを聞いて、プレゼントしてから事情を話すとか。

嘘は避けた方がいいです。

バレた時、友人関係が終わってしまう可能性が高いです。

全て正直に事情を話すのが一番の誠意だと思います。

http://hatena/(ダミー)


2 ● mayumatti
●20ポイント

そういうときは、もうしょうがない。

正直に言うしかないのではないのでしょうか?

そして、その約束の日よりできれば前に、友達との約束を果たすようにすれば。。。。http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● TomCat
●20ポイント

これは率直に、どうしても外せない大切な用事があることを伝えて謝罪するしかないですよね。

ただ、二重に予定を組んでしまっていたと言うと、こちらの誠意や友情を疑われて話がこじれる恐れがありますから、その「外せない用事」に断り切れない目上の人が絡んでいるなら、その事情をうまく使って、

「せっかくの君との約束の日に、どうしてもと言われてしまって断れないんだ、すまない、ほんとうにすまない」

といった言い方にしてしまうのも方便かと思います。

というか、仮にそういう事情がないにしても、どうしても断り切れないという苦しい事情を、無理矢理にでも考えるしかないですよね。わざとらしくない、うまい「人間関係のしがらみ」を考え出してください。

その上で、せっかく準備してくれているお友達に出来るだけ迷惑がかからない形で、別の日に変えてもらえないかを頼んでみてください。いかに、どうしても君と一緒に過ごしたいんだという誠意が伝わるかがポイントです。

事情の説明と謝罪、そして君と共に過ごしたいんだという願い。この3点セットです。これを率直に、誠実に伝えていけるようにしてみてください。

なかなか難しいと思いますが、最後はとにかく誠実さです。それを表すのは、謝罪の心ということになるでしょう。うまくいきますように、お祈りしています。


4 ● junti
●20ポイント

誠意をもって謝るのに、小手先の方法論は必要ないでしょう。

改めて別の日にあなたから誘っては?準備が必要ならあなたが準備して。

http://www.hatena.ne.jp/junti


5 ● sadajo
●20ポイント

何事も素直に話しましょう

誠意が感じられれば、それは伝わります

あれこれ謝り方を考えて話せば、逆にいやらしさが出てきてしまいますhttp://q.hatena.ne.jp/1167220553



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ