人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

数学のセンスってどんなもの・ことだと思います?

●質問者: Beirii
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:数学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 45/45件

▽最新の回答へ

[1]他人に与えられた知識を zuborer

組み合わせて自分が編み出したかの如くふんぞり返る術。

ブランドを使えば間違いないという単細胞的発想。


[2]論理的思考力&推測・検証能力 dream76

だと思います

だから理系は就職がいい!と考えてしまいます

数学センスと司法試験の勉強は似ている

と言われてますよね。証明・根拠を見つける能力のように思えますが、司法試験との関連性にご意見ください


[3]君たちは数学ができないから文型なんだ dream76

と予備校講師が言ったらしいですが

自分の場合は当たってます。

数学ができればプログラミングも簡単に理解できそうですが。


[4]関連性を見抜く力 bd-2

見えにくい物事の関連性を見抜きその繋がりから何かを導き出せるということじゃないでしょうか。


[5]効率の良さ gessan

なるべく無駄を省く行動をすること。


[6]美しさを感じるかどうか Listlessness

初等幾何に美しさを感じられるかどうかは、数学的センスの有無の篩い分けに有効だと思います。

オイラー線に美しさを感じられる人は有望、感じられない人はちょっと厳しい、くらいな感じで。


[7]ネタも混じってます quintia
  1. オイラーの等式 e^{i\pi}=-1 を見て美しいと思う
  2. よく解らない小難しい式に出会っても、自分が解る部分がどこで、解らない部分がどこか冷静に見ようとする
  3. 「素数」という言葉を書くときに「ちなみに1は素数ではありません」という注釈をつい書き添えたくなる
  4. 円周率が「およそ3」になった時に、「ならπでもいいじゃん」と思ってしまった
  5. 「数学なんて何の役に立つのさ」と言われると「あんたは、テレビも携帯電話も使っていないのかい?」と皮肉を言いたくなる
  6. 「2次元」と聞いたときに真っ先に思いつくのが「アニメやマンガ」じゃない
  7. ピタゴラスの定理(直角三角形の、斜辺の2乗が他の2辺の2乗の和に等しい)って、どうやって証明したんだっけ? とふと疑問が沸いて夜眠れなくなったことがある
  8. \frac{1}{3} を小数で書くと 0.3333…… になって、3をかけても 0.9999…… で1にならないじゃん!? と小学生の頃に疑問に思った
  9. 解答が出る前に「この方向でいけば解けそうだな」と直感的に思えたことがある
  10. ミルカさんに萌え http://www.hyuki.com/girl/

[8]想像力も大事だよね・・・・ nyankochan

数式やらなんやらみて、その結果と過程がぽんっと浮かぶとか。

数学のセンスとプログラムのセンスは違うと思いますが、

根本的な結果を想像して見えていると、そこに繋がる過程への

いくつものルートの一つあるいは複数が見えるということは

一緒かなと。


まぁプログラムの場合、分岐分岐分岐の単純作業でしかなく、

結果を有る程度わかってやって無いとエラーの連鎖にK.O.します。


[9]論理的思考力と、計算のセンス snaruseyahoo

ダミーですがよろしかったらごらんください

www.geocities.jp/snaruse_intage/index.html

まずは、いわゆる論理的思考力でしょう。

また、102×98と聞かれたときに、わざわざ筆算でやらずに、(100+2)×(100?2)=10000?2×2=9996

とするなど、数理的な応用力だと思います。


[10]集中力 siro3

数学には限りませんが、計算に集中する能力は重要だと思います。

計算ミスというのは致命的なので。


[11]斬新な視点でものごとを再定義し、 adan

そこから「なるほどぉ!」と唸るような論理的帰結を導き出す能力。


[12]直感力 takahiro_kihara

(多分)著名な数学者、藤原さんの著書

国家の品格

国家の品格

によると、論理の出発点は往々にして直感によって決まる。

したがって、直感を司る右脳を鍛えることが肝要となる。


もちろん、右脳のトレーニングだけでは、左脳が衰退するのでダメでしょうがね。


[13]センスとは 物事の微妙な感じや機微を感じとる能力・判断力。感覚。 taknt

数学におけるセンスは、その問題を解く時に使う感覚だと思いますね。

または、数式から受ける感じなどでしょうか。


[14]発想力 ohtsuru

ぱっと問題を見た瞬間にここをああする、それはこうするというようにすぐ思いつくようなことだと思う。あと自分を例にすると、数学で問題を解くときすごく精神を使うので精神力も必要かもしれません。


[15]宝くじを「遊び」だと割り切ってる人 ha0

どう考えても「当選金額合計」が「宝くじ売り上げ全合計」を上回るわけないから

全く買わないか「わくわくしたいから」10枚ぐらい買うくらい。


[16]%%%%%%%% 数学のセンスありますよって方限定ツリー %%%%%%%% Beirii

その片鱗を見せてください><


[17]天性のもの。 haru-taka

先天的なものなんじゃないかなぁ。

俺は全く駄目なんですわ。


[18]数学が楽しくてしょうがないという人 tehi

数学嫌いのひとのほうが多いと思うので数学が好きな人はそれだけでセンスあると思います。


[19]>2 論理的な思考能力 ginza123

「AならばB、BならばC、よって、AならばC」が成立することの意味が分かる人は、センスが少なからずあると言える。


[20]物事を「抽象化」する能力 tot-main

一件複雑なことを「抽象化」して数式もしくはシステムに置き換えることが出来る能力を「数学的センス」がある人と呼びます。

得てして、数学的センスの必要な仕事は「抽象化」する事を生業としているような気がします。


[21]>20 物事を「わかりづらく」する癖 tawawajap

一件具体的なことを「短縮化」して記号もしくは抽象絵画に置き換えてしまう癖を「数学的センス」がある人と呼びます。

得てして、数学的センスの必要ない仕事は「具体化」する事を生業としているような気がします。


[22]矛盾かもしれませんが ncnr

数学のセンス=問題を解くことによって自分の中に溜まってくる傾向と対策みたいなものではないでしょうか?


[23]数式を頭の中で図として描ける能力を持つ人が数学のセンスのある人かな? CAMUS

数式を頭の中で図として描ける能力を持つ人が数学のセンスのある人かな?

あと、素数が好きな人は数学センスがある確率が高いですかね。


[24]論理に実感が伴うこと yoira

たとえば…

* 対偶がまったく同じ事を言っているようにしか見えない。

* 証明の間違ってそうな箇所が気になる。すぐに反例がすぐに作れる。

* たとえば、定義、定義、定理、系、系、補題、補題、定理、と続いていく硬い数学書を読んだ上で、「ふにゃってやってぽこぽこってはめてくよね」とか、的確な擬音語で会話ができる。

* 「これ証明できたら嬉しい☆」とか、「だから何? こんなのが定理なの?」とか、価値判断ができる。


[25]>23 「素数が好き」と聞いて思い出した takahiro_kihara

この本がお勧めかも。

博士の愛した数式

博士の愛した数式


[26]>15 博打は必ず胴元が得するのじゃ takahiro_kihara

じゃないと、胴元が潰れちゃう。


でも人間社会に、ストレス解消のための博打は(多分)必要悪なのよね。

だから、ばんえい競馬の火を絶やしてはならないのだ。

その意味では、資金援助することになったSoftBankグループはエラい。


つまりは、競馬・競輪が下火になった遠因は、ズバリ、○チンコの発達でしょう。


[27]>6 同意 batti55

導き出された数式は「簡潔で美しい」のが多い。


[28]数学の公式 mairan-tomo603

数学の公式を丸暗記してなく、ちゃんと公式を証明出来る人


[29]>24 反面教師的に考えてみると Okm

苦手と、センスには若干の齟齬が生じているとは思いますが、自分は数学が苦手です(さらにセンスもないです)

そんな自分は、どうも論理と実感がつながらないような気がします。逆に言うと、論理と実感が伴っていれば数学的センスがあるのではと思います。


[30]>17 遺伝ですら・・・ Okm

両親、さらには祖父母も数字に強い人が多いにもかかわらず、自分は数学が苦手です。つまり、遺伝ですらコントロールできない、神の領域ですね


[31]式の意味が理解出来る・応用が利く人 bampei

ただ公式を丸暗記するのではなく、その式が何を言っているのか?そこから何を見出しているのかが分かる人のことを指すのではないでしょうか? 例えば対数の部分で、底の変換公式がありますが、それって何を意味しているの?その答えは何を指しているの?とか


[32]文系・理系に関係なく「論理的思考能力」があること Yuhto

ひとりの文系プログラマとして、

より良いコード、アプリを求めることに喜びを覚えました。

学校で習った数学は嫌いでしたが、

仕事で使った数学は好きです。

どうすれば、

でき、品質のよいモノをつくれるのか・・・

というプロセスも「数学」のひとつの要素だと思ってます。


[33]論理とセンスは背反では? T-pon

論理学的計算力と数学的センスは背反、つまり指示する対象は重ならないと思います。

既に発見された有限の公理から論理計算によって証明される命題だけでは、数学的に真の(潜在的に真の、即ち未発見の、命題も含めた)対象を全て覆い尽くすことはできない、というのが不完全性定理です。

にも関わらず、現在も数学が新たな分野を生み出しながら発展し続けていることが、ヒトの脳が単なる論理計算機以上の何者かである可能性を示唆している、と僕は考えています。

で、数学的センスというのは、自分にとって未知な領域における数学的な対象(←抽象的で恐縮ですが、未知ゆえはっきり書けません)構造を嗅ぎ取る力ではないか、と思うのですが、いかがでしょう?

たとえば幾何の証明問題でも、代数の問題でも、ここをこうしたら解決できるのではないか?と予感する(パターンの当てはめとかではなく、実感として)とき、上記のセンスが発揮されているということに相当します。


[34]>21 いくつも道を選べること、演繹法的に習得する人 pink-dark

「解」をゴールとすると、そこへ至る道をいくつも持ってる人

最短ルートは大抵1つですが、回り道することもできるのはセンスかなと

また、具象→抽象と帰納法的に習得するのではなく

最初から抽象的に理解できる人は、数学的センスがあるといえるかな


[35]勘と応用力 gazira38

経験をデータベース化した勘と応用力ではないでしょうか。


[36]計算の早さ kiyomizudera

だと思います。


[37]分割能力 altobenz

難しい問題を複数の簡単な問題に分割できる人。


[38]過程がみえる yk2071

答えまでの最短の道のりがわかること??

計算のスピードとかではなく解放が直感的にわかることじゃないかと。

でもこれって数学に限ったことでもないか・・・


[39]数学を面白いと思えるかどうか AketiJyuuzou

だと思います


[40]アインシュタイン howlinwolf

アインシュタインは小さい頃数学の成績が良く無くって、それは「答えが先にわかるから、なぜそうか?人に説明できなかったから」だとか。

極端に言ったらこうゆう事なのかな。


[41]のめりこむということが重要なのでは? tendust

センスがあるなしの判断は今までの人生の中でどのくらいそのものに時間をかけたかによって決まるのではないのでしょうか?スポーツが得意であるかどうかも時間のかけようによって違うように、数学も同じだと思います。文系の方も英語、国語などといったものに時間をかけたから文系のほうがセンスがあると判断したのでは?数学もそんなものです。


[42]スタック容量とパターン認識 eql

自分は長い証明とか見ると、積んでおけなくなって理解できなくなることが多いので。あと直観も大事だと思うけど、それってそれまでに知った数学の概念とか証明のパターンから来てる気がするから。


[43]言語、表現方法、認識 itoppi802

数学は世界認識に対するあるひとつの表現方法です。

あることを示したい、つまりは数学的観念世界を表すのに人間がつくりだした一つの言語です。

ある意味外国語でしょうね。

その外国語のルール、普段とは(例えば幼児・小学生)違った言語で描かれる世界に対していかに通常・自然言語との共通項、共感覚、翻訳等の認識感覚を養っていけるか、そこが数学のセンスと呼ばれるものでセンス自体はその認識感覚をつかみとればいいだけです。

って…それをセンスというのでしょうが…まあそんなところです。


[44]文系との違い umetomo5

結果を出すために過程を重視するタイプ


[45]単純な思考 Yoshiya

複雑に考えると、解けるものも解けなくなります。

まず、簡単にできるかを考える事です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ